ホーム > NZブログ > 2015年 > 4月 > 07日 > 東京セブンズ2015 オールブラックスセブンズ VS スコットランド

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2015.4.7 | 投稿者 : Kiwi Breeze

東京セブンズ2015 オールブラックスセブンズ VS スコットランド

東京セブンズ2015  オールブラックスセブンズ VS スコットランド

6試合 プレート決勝

NZ vs スコットランド (2)

予選でも戦った両者。
プレートの決勝では、まるで別のチームになっていたスコットランド。

この試合は中心選手である2番のティム・ミケルソンや、2日目から試合に出ていないサム・ディクソンを欠いていた為、人員が厳しいのかもしれないが、ディフェンスに粘りを感じられない試合だった。

NZ vs スコットランド (3)

また、苛立ちはわかるが不用意なファールが多いようにも思えた。

今回の大会では5人の新たらしい選手が選出されたこともあり、チームとしていまいち機能していなかったように思えた。

NZ vs スコットランド (8)

その中でやはりチームを引っ張ったのはベテラン、シャーウィン・スタワーズ。

NZ vs スコットランド (5)

彼はなんでも出来る万能な選手であり、とてもゲームコントロールがうまい選手である。

NZ vs スコットランド (7)

この試合もどっちが勝ってもおかしくない試合だった。最後ワンプレーでディラン・コリアーのトライで勝利したところは、経験から!?非常にハラハラした。

NZ vs スコットランド (6)

この試合のMVPはディラン・コリアー!今後に期待も込めてのMVP!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information