ホーム > NZブログ > All Blacks

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.5.26 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

元オールブラックス キャプテン リッチー・マコウ来日!!

元オールブラックス キャプテン  リッチー・マコウ来日!!

元オールブラックス(ラグビーニュージーランド代表)のキャプテン リッチー・マコウが東日本大震災復興支援イベントのため、来日しています。本日記者会見が行われましたので取材してきました!

今回の来日の目的は、東日本大震災で被災した子どもたちに自立心を育成する活動『Support Our Kids』のためです。

ちなみに昨年はダン・カーターがイベントに参加していました。
29日までの4日間の滞在中に岩手の釜石を訪れるほか、ラグビー教室やトークショーが行われます。

IMG_9228

以下、マコウのコメントです。

「今回Support Our Kidsのプログラムに参加するために日本に来れて嬉しく思っています。たくさんのイベントやパラリンピックスポーツのイベント・トークショーを通じて、たくさんの人たちに会えるのを楽しみにしています。(中略)ラグビーの教室では子どもたちに笑顔が戻るようなプログラムにし、その中から希望を感じてもらえると嬉しいです。わたしやオールブラックスがどのように逆境を乗り越えて力に変えてきたか、リーダーシップについてもお話していきたいです。」

子どもたちには世界トップレベルの選手からたくさんのことを感じ、学んで欲しいですね!

IMG_9267

色々イベントが行われるので一つはまたレポートしたいと思っておりますので、お楽しみに!!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2016.12.1 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス来日交流イベント in 東京

オールブラックス来日交流イベント in 東京

本日、12月1日東京駅丸の内にて行われた「オールブラックス来日交流イベント」を取材しに行ってきました。
本イベントの主旨はラグビーの楽しさをより多くの人に知ってもらうという事だと思いました。

IMG_8294

会場には150名を超えるオールブラックスファンが選手の登壇を待ち望んでました。

高田氏の「出てこいや」と言う呼びかけでオールブラックス入場!

IMG_8118

また、高田さんへオールブラックスを代表してジェロームカイノよりジャージを贈呈。

IMG_8253

本当に嬉しそうでした。。。

そのあとは、デモンストレーション。

IMG_8320

試合や練習では決して見ることが出来ないオールブラックスの選手たちの笑顔を見ることが出来て貴重な体験になりました。

IMG_8401

また、スタッフが静止するもサインに応じ続けていたオールブラックスの選手たちの心の優しさを感じました。

IMG_8557

参加者は、このイベントを通じてラグビーを間近に感じる事が出来たと思います!

IMG_8421

子供たちの笑顔と歓声で会場も盛り上がりました!!!

少しでも2019年に日本で行われるラグビーワールドカップが盛り上げれば自分も嬉しいです。
その為、キウイブリーズでもラグビー情報を発信していきます!!!

選手たちは本日と明日にニュージーランドに帰国します。
明日組の選手はニュージーランド大使館でファンクションがあるとのことでした。

忙しい中、来日をしてくれた9選手には感謝です。
また、いつか日本のトップリーグで見れる選手も出てくるような!?

久々に再会したジェロームカイノ

IMG_8593

昨日、息子のBDだったそうです!元気そうで良かったです!

今後オールブラックスでの活躍が期待されるマッケンジー。

IMG_8583

観客からのサイン対応や写真対応から本イベントの一番人気だったように思えました。

PS ニュージーランドではこのようなイベントを小学校とか中学校とコラボして積極的に行っています。
  ラグビー日本代表(ジャパン)もこのようなイベントを全国でやることが、ラグビーの普及に繋がると思います。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2016.11.30 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス 来日イベントin東京駅

オールブラックス 来日イベントin東京駅

こんばんは。
明日12月1日、東京駅の丸の内にファン垂涎のあの人たちが登場します。

それは・・・・・
ラグビーニュージーランド代表の、オールブラックス!!!

このイベントは⽇本ラグビーフットボール協会(JRFU)とパートナシップ契約を締結し、
海外ではオールブラックスをはじめ、ニュージーランドラグビー協会(NZR)傘下の
6 チームとユニフォームスポンサー契約を結んでいるAIGグループによる物で、
小中学生を中心とした参加者にラグビーの楽しさを伝える目的で開催されます。

元格闘家でタレントの⾼⽥延彦さん、元ラグビー⽇本代表の⼤⻄将太郎さんと、
オールブラックスの選⼿とのトークショーも行われるとの事で、
会場の東京駅は騒然としそうですね!

参加者は公募を含む約130名ですが、イベントの様子は見られそうですので
All Blacksファンの皆さんは足を運んでみてはいかがでしょうか。

NZブログ

NZブログ

日時:2016 年12 ⽉1 ⽇(⽊) 11:00-13:00
会場:丸の内⾏幸通り特設会場<東京駅中央⼝正⾯>

講師:オールブラックスの選手

   ブロディ・レタリック、コーディ・テイラー、ジェローム・カイノ、タウェラ・カーバーロー、
   アントン・レイナートブラウン、ダミアン・マッケンジー、スコット・バレット、
   スティーブン・ルアトゥア、リアム・スクワイア(予定)

ゲスト:元格闘家・タレント ⾼⽥延彦さん、元ラグビー⽇本代表 ⼤⻄将太郎さん

高橋

タグ : ,

投稿日 : 2016.10.5 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トニーブラン ラグビー日本代表アタックコーチ 再会

トニーブラン ラグビー日本代表アタックコーチ 再会

現在、来日している高校の先輩であるトニーブラウン。
元オールブラックスで三洋(現パナソニック)時代のチームを支えていた一人と言える選手です。

高校は一緒キングスハイスクールでNPCはオタゴでスーパーラグビーはハイランダーズでプレーし地元のファンからも愛された選手の一人です。

先週、トップリーグの取材(パナソニックvsNTTコム)の際、偶然再会をしました。
いつもだったら普通に声をかける事が出来ますがなんか緊張しました。。。

なんで日本にいるの!?と聞いたら、パナソニックのアドバイザーをしているとのことです。

キウイブリーズ独占情報8日に熊谷で行われる試合にもチームに帯同するとのことです。

また、滞在の目的の一つはラグビー日本代表のミニキャンプとのことでした。
これからのラグビー日本代表の強化はジェイミージョセフと彼にかかっていると思います。

2週間と短い日本の滞在ですが、満喫してもらいたいです。

では8日に熊谷で!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2016.7.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ダン・カーター自伝 紹介 + サイン入り写真プレゼント

ダン・カーター自伝 紹介 + サイン入り写真プレゼント

ニュージーランド人でダン・カーターと言って、知らない人はいないというくらい有名なラグビー選手。
出版社「東洋館出版」の担当の方より彼の自伝を送って頂いたのでご紹介します。

内容を詳しく書く事は簡単ですが、ここでは敢えて軽く触れるだけにしておきます。
彼ほど順風満帆なラグビー生活を送った選手がいるだろうか!?ルックスが良く、司令塔としてNO1を何度も経験しています。

そんな彼にも怪我の苦労や若手選手の台頭がありました。いつもクールなイメージ(メディアへの対応)ですが、彼も一人の人間。
この本は葛藤や苦悩が隠すことなく書かれたヒューマン自伝でした。

ラグビー好きの方はもちろん、経営者の方にも是非とも読んでもらい作品だと思います。
必ず共感出来る点があると思います!

IMG_0788

今月、チャリティーの一環として来日したダン・カーター。
はがきサイズの写真にサインをもらいましたので、1名の方にプレゼントします。

ご希望の方は、お名前・ご住所・ダン・カーターへのメッセージをお書きの上、info@kiwibreeze.jpまでメールをお送り下さい。

締切:7月31日(日)23時59分まで

bc-dan-sign-t1

ところで、2009年ブレディスローカップでオールブラックスとして来日した際、ユニフォームにサインをもらいました。とても優しく紳士な選手であったと記憶しています。

allblacks2013-31

また、2013年オールブラックスの一員として来日した際は、手形を取らせてもらいました。
今となってはとても貴重な物だと思います。

いつかトップリーグで彼のプレーを見てみたいです!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2016.7.19 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ダン・カーター チャリティプログラム 共生社会普及促進企画 ウィルチェアーラグビー、車椅子バスケットボール、車いすテニスの体験プログラム

ダン・カーター チャリティプログラム 共生社会普及促進企画 ウィルチェアーラグビー、車椅子バスケットボール、車いすテニスの体験プログラム

ダン・カーター チャリティプログラムの一環で、首都大学東京荒川キャンパスにて行われた「共生社会普及促進企画 ウィルチェアーラグビー、車椅子バスケットボール、車いすテニスの体験プログラム」を取材して参りましたので、ご報告致します。

ダンカーター (9)

今回のチャリティプログラムの中でも個人的に一番興味があったプログラムです。
幸いにもこれまで車椅子を使うことのない生活をしてきましたし、普段から使っている方と触れ合う機会もあまりありませんでした。
生活をするだけでも大変そうなのに、プラスしてスポーツ!?自分だったらネガティブになってしまってスポーツどころじゃなくなってしまうと思います。

ウィルチェアーラグビーを行うダン・カーター

ダンカーター (7)

ダンカーター (8)

車椅子バスケットボールを行うダン・カーター

ダンカーター (5)

ダンカーター (6)


車いすテニスを行うダン・カーター

ダンカーター (3)

ダンカーター (4)

どれもこの素晴らしい笑顔!
オールブラックスでは見る事のできなかった顔です。また、時々真剣な顔になり本気でプレーをすることもありました。アスリートとしての血が騒いだ瞬間でしょうか!?

ダンカーター (2)

3種のスポーツを体験したカーターは最後のコメントで「車いすでスポーツをすることの大変さや難しさを感じた。みなさんがすごいことをやっていると身を持って感じた。」と話していました。

取材して自分が感じたのは、どの競技者も終始笑顔で、心より楽しんでいたという事です。
2020年の東京パラリンピックに向け、このようなあまり一般の目に触れる機会のないスポーツも多くのメディアが取り上げ、目を向けるきっかけになれば素晴らしいと思います。

アスリートの皆さんと参加者の皆さんがこのような体験することにより、車椅子の方への理解も進むと思いますし、競技の普及にも繋がると思います。
ダン・カーターをきっかけにこのイベントを取材出来たことを嬉しく思いました!
出来れば取材ではなく、実際に体験をしてみたかったです。

休憩中もサインや写真対応をしていたダン・カーターは、スポーツ選手としてだけでなく人としても本当に素晴らしい方だと改めて感じました。

次のブログでは、ダン・カーターの自伝とスタッフからもらったサイン入り写真を紹介します!また、2009年に来日した際にもらったグッズ+2013年に来日してもらった手形等貴重なアイテムも紹介します。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

1 / 41234

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2016.8.22

NZギャラリーに「Dan Carter」をアップしました!!

Twitter

NZ Information