ホーム > NZブログ > All Blacks

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.11.5 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス 帰国!

オールブラックス 帰国!

11月4日(月)の夜、オールブラックスがニュージーランドへ帰国しました。
空港には多くのファンがいて、選手たちはできる限りサインや写真撮影に対応していました。

3R1A7562

特にボーデン・バレットの人気がすごかったです。

3R1A7579

空港では、メディアマネージャーのジョーにも会えました。ジョーは以前日本でNOVAの講師をしていたんですよ!

また、高校の後輩であるベン・スミスにも最後の挨拶をしました。
日本でプレーを見れるのが今から楽しみです。そう遠くはないみたいです!?

3R1A7606

今頃はニュージーランドの自宅に着いているかと思うので、ゆっくり休んで家族との時間を楽しんでほしいです。

オールブラックスのメンバーで、来年1月に開幕するトップリーグには
キアラン・リード (トヨタ自動車ヴェルブリッツ)

3R1A7590

ライアン・クロッティ (クボタスピアーズ)
ブロディ・レタリック (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
サム・ホワイトロック (パナソニック ワイルドナイツ)
マット・トッド (東芝ブレイブルーパス)
がいます!

コミュニケーションの問題もありますし、フィットするまで少し時間がかかるかもしれませんが、世界のトップレベルの選手がチームにもたらす影響は大きいと思います。

スティーブ・ハンセンHCはトヨタ自動車ヴェルブリッツではHCではなくディレクター職に就くようです。

キウイブリーズは、来年のトップリーグやスーパーラグビーをできる限り取材し、たくさんの情報をお届けしますのでぜひお楽しみに!

オールブラックス来日してから2ヶ月近く、本当に楽しかったです。
3連覇を逃し3位となってしまったことはもちろん残念ですが、それ以上に日本中がラグビーワールドカップで盛り上がり、オールブラックスのファンもすごく増えたと感じています。

選手皆のこれからの活躍に期待しています!!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.10.31 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

SIX60 SPECIAL SHOWCASE LIVE IN TOKYO!!!

SIX60 SPECIAL SHOWCASE LIVE IN TOKYO!!!

10月30日(水)にVeats SHIBUYAにて行われた、SIX60 SPECIAL SHOWCASE LIVE IN TOKYO を取材してきました。

SIX60は、ニュージーランドの5人組バンドです。
メンバー:

Matiu Waltersマティウ・ウォルターズ(ヴォーカル、ギター)

3R1A5997

Ji Fraserジャイ・フレーザー(リードギター)

3R1A5986

Marlon Gerbesマーロン・ジャーブス(シンセ、サンプル)

3R1A5947

Chris Macクリス・マック(ベース、シンセ)

3R1A5993

Eli Paewaiイライ・パーウェイ(ドラム)

3R1A5976

ロック、レゲエ、ファンク、そしてポップをミックスさせ、キウイ・ミュージックとマオリ人の楽器を絶妙に取り入れたスタイルが特徴です。
2011年に発売されたSIX60(I :ゴールド・アルバム)はニュージーランドチャート1位となり7回プラチナセールスを記録。

15年にリリースされたセカンド・アルバムのSIX60(II :ザ・カラーズ・アルバム)も再び本国チャート1位に輝き5回のプラチナセールスを記録しました。
今日までにニュージーランド内でのシングル・セールスは100万枚を超え、全世界総ストリーミング数は2億を超えています。
2018年にニュージーランド・ミュージックアワードで「最優秀グループ」他5つの部門を受賞し、その翌年には更にニュージーランドのスプリングス・スタジアムでのコンサートをソールドアウトさせ、ニュージーランドのアーティストとして最大となる5万枚のチケットを一回のコンサートで売り切るという快挙を成し遂げています。

また、オールブラックスと親交が深く、親善試合でのパフォーマンス出演やチームへのキャンペーンソング提供なども行っています。

3R1A6080

会場は超満員!なんと観客の9割くらいが外国籍の人たちでした。

今までさまざまなニュージーランドのアーティストのライブやイベントを取材してきましたが、外国籍の人の割合がこんなにも高いのは初めてでした!

きっとラグビーワールドカップ日本大会の時期と重なっていたのも大きかったのかもしれません。オールブラックスのユニフォームを着ている人も何人もいました。
ここだけの話ですが、元オールブラックスの選手や、日本のトップリーグでプレーしている選手、スーバーラグビーのとあるチームでプレーしている選手も来ていましたよ!

<セットリスト>

NEVER ENOUGH (blacky)
PLEASE DON’T GO
VIBES
ONLY TO BE
DON’T GIVE IT UP
———————————
COVER / MOTHERS / UP THERE (blacky)
SPECIAL (blacky)
RIVERS (blacky)
LONG GONE
———————————
ROOTS
RAINING
CLOSER
WHITE LINES (blacky)
SUNDOWN
FOREVER
———————————
GREATEST
アンコール1曲

終始観客も一緒になって熱唱していて、会場内の一体感が素晴らしかったです。

観客が時に肩車をして歌に合わせてリズムにのったり、ハカを披露したり、今まで経験したことのないことばかりのライブでした。

ここが日本なのを忘れてしまうほどでした。。。

音楽の多様性、ジャンルのMIXをとても楽しんでいると感じました。多文化であるニュージーランドらしいです。

SIX60は、11月8日にニューアルバム『シックス・シックスティ』をリリースします。発売が楽しみです!

また、SIX60の独占インタビューを取材してきましたので、そちらも近日中にアップします。お楽しみに!!

3R1A6090

彼らは明日のラグビーワールドカップ 3位決定戦 オールブラックス vs ウェールズの観戦に行くそうです。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2019.10.19 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス × 三菱自動車 パートナーシップ活動 説明会レポート

オールブラックス × 三菱自動車 パートナーシップ活動 説明会レポート

10月17日(木)に行われたオールブラックス・三菱自動車 パートナーシップ活動 説明会に行ってきました。

オールブラックスと三菱自動車は、三菱自動車のブランドメッセージ“Drive your Ambition”の理念と世界一を常に目指す”高い志”をもったオールブラックスに“Ambition”の考え方が共通していることなどから、企業・組織として共鳴点があり今回パートナーシップ契約を結びました。

3R1A5313

2021年12月まで、日本国内における車両パートナーとしてパートナーシップ契約を締結しました。現在はスペシャルサポートカーを計6台提供し、来日期間中の移動などに活用されています。

IMG_1137

また、三菱自動車はラグビーニュージーランド代表チーム公認の特別仕様車「ALL BLACKS Edition」を発売します。

チームの象徴であるシルバーファーン(シダの葉)をあしらったロゴマークのデカールなど特別感を高める専用パッケージディーラーオプションで、『デリカD:5』と『アウトランダーPHEV』の特別仕様車「ALL BLACKS Edition」および、昨年より販売しているクロスオーバーSUV『エクリプス クロス』の特別仕様車「BLACK Edition」の3種類があります。

今回の説明会では、デリカD:5が展示されていましたが、所々にオールブラックスらしさが表れていてとても格好良かったです。

3R1A5377

それぞれ限定数の販売です。
詳細はまだ発表されていませんが、成約された方だけの特別なプレゼントもあるとのことです。

スペシャルWebサイトでは、特別コンテンツやプレゼントキャンペーンなどを実施しています。

コンセプトムービーを視聴し応募すると抽選で1名さまに、今回選手たちが実際に乗っていたスペシャルサポートカーをプレゼントされます。さらに、オールブラックス選手のサイン入りジャージ1枚が付いてきます。

3R1A5309

また、選手が実際に試乗したときのムービーも公開されています。
登場したのは、

ジャック・グッドヒュー
セヴ・リース
アンガス・タアヴァオの3選手。

普段見られないようなリアクションは必見です!

店頭キャンペーンでは、試乗しアンケートに回答&メールアドレスの登録で、コラボレーション賞品が抽選で当たります。

詳細はこちら

今回説明会が行われたMI-Garden GINZA(マイガーデンギンザ)は、普段はニュージーランド発のコーヒーロースター「Allpress Espresso」とコラボレーションした、カフェ/バーとして営業されています。

3R1A5388

こちらは、ニュージーランドで定番のフラットホワイトがあります!

3R1A5282

他にもニュージーランド産のビールやワイン、ディナータイムにはラムチョップなどが楽しめます。
都内でフラットホワイトが飲めるお店は数少ないですし、店内は明るく広々としていて居心地が良いのでおすすめです。

オールブラックスは、今夜東京スタジアムにて行われるラグビーワールドカップ 日本大会 準々決勝で、強敵アイルランドと対戦します。
引き続き全力で応援しましょう!!

タグ : , ,

投稿日 : 2019.10.3 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

adidas x ALL BLACKS アートプロジェクト

adidas x ALL BLACKS アートプロジェクト

先日、アディダス ブランドコアストア 渋谷にて開催されていた #CreatorsUnite ART EXHIBITION を見に行ってきました!

adidasとオールブラックス、そしてアートのコラボレーションという今までにない取り組みです。
木梨憲武氏をはじめとして、さまざまなクリエイターたちがALL BLACKSをテーマにビジュアルを制作しました。

3R1A3844

躍動感溢れる選手の画像を生かした素晴らしい作品ばかりでした。

個人的に一番好きな作品はこちらでした。

3R1A3876

アディダス ブランドコアストア 渋谷での展示は終了してしまいましたが、adidasのサイトにて全ての作品がご覧いただけます。

また、アーロン・スミスが渋谷駅ハチ公前の広告にサインをしていたので、そちらも撮影!

3R1A3915

 

ご存知の方も多いかと思いますが、オールブラックスが今大会着用するユニフォームは、日本を代表するデザイナーの山本耀司氏とadidasのコラボレーションブランドであるY-3(ワイ・スリー)がデザインしました。

マオリと日本の融合ということですが、どちらにもリスペクトを感じるかっこいいデザインですね。

3R1A3826

adidasのショップでは、日本限定のオールブラックスグッズも販売されています。
皆さんはもうゲットされましたか?

日本代表が世界ランキング2位のアイルランド代表に劇的勝利し、さらに盛り上がっているラグビーワールドカップ日本大会。

オールブラックスも昨日カナダ代表に勝利しましたが、どの選手も怪我することなく、3連覇目指して勝ち続けてほしいです。

次は10/6(日)に東京スタジアムにてナミビア代表と対戦します!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.9.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス選手が日本橋の神社&名店を訪問!

オールブラックス選手が日本橋の神社&名店を訪問!

9月20日(金)に日本橋にて行われたAIGジャパン主催のプロジェクトを取材して来ました。

こちらのプロジェクトに参加したのは、

3R1A2085

TJ・ペレナラ(右)
ジョージ・ブリッジ(左)
アトゥナイサ・モリ(真ん中)
の3選手です。

まず福徳神社前で、日本橋の味を守りながら街の活性化にも取り組んでいる日本橋 三四四会(みよしかい)のみなさんと写真撮影をしました。

そして三四四会の方が持っていらっしゃったこのボトル、なんと日本酒なんです!

3R1A2105

日光にある片山酒造の「ALL BLACKS 純米大吟醸」です。

ラグビー部出身の6代目当主が、ラグビーワールドカップを盛り上げるため、ALL BLACKSをイメージして特別にデザインされたボトルとのことです。素敵ですよね!

こちら後日試飲して、レポートいたします。

選手たちは福徳神社で参拝した後、AIGジャパン制作の「How NOT to Card」を配布するため、名店の日本橋とよだ と にんべん 日本橋本店へ。

3R1A2150

ニュージーランドでは見慣れない料理や食材に興味津々で、お店の方々の話に熱心に耳を傾けていました。

3R1A2201

囲み取材では、

3R1A2221


Q.日本に来て10日ほどが経ち、色々と体験されてどうですか

A. 素晴らしい時間を過ごさせてもらっています。少し暑いときもありましたが、それでもこのような文化の体験や、柏市のみなさんにはセレモニーをしていただいたりと、素晴らしい歓迎をしてもらっています。(ジョージ・ブリッジ)

Q. 日本のおもてなし文化について

A. 心温まる、歓迎を感じられる素晴らしいものだと思います。また、お子さんから千羽鶴をもらい、初めは何かわからなかったものの、長寿のためのものと知り、素晴らしいものをいただいたと嬉しく思っています。

今日経験した中で良かったのは、神社の参拝です。
マオリでも“マラエ”があり、同じ地域社会のコミュニティーの中心としてあります。同じようだと感じたので、参拝させていただいたことを嬉しく思います。(TJ・ペレナラ)

Q. 配布した「How NOT to Card」カードについて

A. AIGジャパンが制作した「How NOT to Card」は、間違いなく訪日外国人旅行者増加に役立つことでしょう。コミュニケーションをとりやすくなりますし、レストランなどでも注文もしやすくなる素晴らしいアイテムだと思います。(アトゥナイサ・モリ)
さらに、日本に来る観光客の人たちも、その国の文化を尊重するために、少し日本語を学んでくるといいと思いました。(TJ・ペレナラ)

試合前日で緊張感が漂っているにも関わらず、選手たちは通りかかったファンにも丁寧に対応していました。

3R1A2143

いよいよ今夜ラグビーワールドカップ日本大会が開幕し、オールブラックスは明日南アフリカ代表と対戦します!
みなさん全力で応援しましょう!!

タグ : , , , ,

投稿日 : 2019.9.15 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス イベント(柏・チューダー・オープニングセレモニー)

オールブラックス イベント(柏・チューダー・オープニングセレモニー)

9月14日(土)に行われたオールブラックスのイベントを取材してきましたので、レポートします。

まずは柏市です!千葉県県立柏の葉公園総合競技場にて、「KASHIWA RUGBY DAY 2019 IN KASHIWA-NO-HA 〜オールブラックスが柏市にやってくる〜」の交流イベントが行われました。
競技場には約7000人ものファンが集まり、会場はとても盛り上がっていました。

3R1A1837

アントン・レイナートブラウン

3R1A1796

ブラッド・ウェバー

3R1A1768

パトリック・テュイプロトゥ

3R1A1777

リッチー・モウンガ

3R1A1786

オファ・トゥウンガファシ

3R1A1770

が登場した際には、多くの子どもたちがハイタッチをして迎えていました。
柏市民のニュージーランド国歌合唱は、覚えて歌うのは決して簡単なことでなかったと思います。
選手たちもリスペクトを感じたのではないでしょうか。
そしてハカを披露!

3R1A1861

圧巻でした。柏ハカのパフォーマンスの動画をTwitterなどで後日アップしたいと思っています。

チーム対抗ボールリレーでは、リッチーが声出しをして本気でした!

3R1A1926

ポジションがSOなので、さすが司令塔だなと感じました。
柏市は街をあげて4日間オールブラックスをサポートしていて、素晴らしかったです。

3R1A1937

その後は都内へ移動し、15時すぎから銀座で行われたスイスの腕時計ブランド チューダー ブティック 銀座のオープニングイベントへ。

IMG_1155

チューダーはオールブラックスとパートナーシップを結んでいます。
こちらには、ネポ・ラウララ、ジョーディー・バレット、ボーデン・バレット、ジャック・グッドヒュー、アーディー・サヴェアが出席。
テープカットを行い、和やかな雰囲気でした。

ブラックベイ クロノ ダークという限定モデルが発売されましたので、購入できましたらレポートします。

そして選手はオフィシャルスーツに着替えて、増上寺へ。ウエルカムセレモニーに参加しました。選手たちはワールドカップの記念キャップを被り、ライトアップされた本堂前に登場!

3R1A1969

キャプテンのキアラン・リードはオールブラックス仕様のだるまを持っていました。
選手たちは太鼓を叩いたり、多くのファンからの撮影やサインに応じていました。

3R1A1989

自分が卒業した高校があるオタゴのハイランダーズに所属する3人を撮影!
同じ高校の後輩ベン・スミスもファンの赤ちゃんを抱っこするなど、気さくにファンサービスをしていました。

3R1A1997

人混みの中から声をかけたら、驚いていました。

3R1A1998

リーアム・コルトマン

3R1A1994

アーロン・スミスは安定のピースです。

3R1A1995

いよいよとても重要な南アフリカ戦に向けて本格的なトレーニングが始まります。
選手たちには皆怪我なく頑張ってほしいです!

これからもオールブラックスのイベントの模様など取材予定ですので、お楽しみに!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

1 / 71234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information