ホーム > NZブログ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.12.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド ホワイトアイランド噴火

ニュージーランド ホワイトアイランド噴火

こんばんは。

ニュースでも取り上げられていますが、12月9日(月)にニュージーランドのホワイトアイランドが噴火しました。

ホワイトアイランドは、ニュージーランド北島沖にある活火山島です。
観光地でもあり、自分も以前行ったことがあります。

IMG_2175

噴火時には、島には観光客など多くの人がいたようです。。。
11日現在、6人が亡くなり、負傷者が30人、行方不明者が8人と報道されています。

IMG_2177

さらなる噴火のリスクがあるため、救出活動が難航しているようです。

このような悲しいニュースに心を痛めています。
亡くなった方のご冥福と、まだ行方不明となっている方が1人でも多く救出されますよう、心からお祈りしております。

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.11.28 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 2020シーズンチーム発表記者会見 レポート

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 2020シーズンチーム発表記者会見 レポート

11月26日(火)に東京都内にて行われた、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 2020シーズンチーム発表記者会見 に行ってきました。

登壇したのは、一般社団法人 ジャパンエスアール 渡瀬 裕司CEOと、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 大久保 直弥HCです。

3R1A8838

渡瀬CEOは、冒頭の挨拶で「ワールドカップの次の年ということだが、我々としては次のチャレンジはすでに始まっている。そちらにフォーカスしていきたい。しかし2020年でSR参戦の契約が切れる。2021年以降継続できるか否か非常に苦しい局面にいるのも事実。日本協会と一緒になって策を講じていくが、まずは2020年シーズンをしっかりと戦っていきたい。」と話しました。

2020シーズンは、2月1日(土)に開幕します。
ホームゲームは8試合(国内は7試合)あり、そのうち2試合が初の地方開催(福岡と大阪)となります!

アウェイゲームは、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカにて開催されます。

さらに、1月25日(土)には、ミクニワールドスタジアム北九州にて サンウルブズ vs チャレンジバーバリアンズ のプレシーズンマッチの開催が決定しています。チャレンジバーバリアンズのメンバーは、主にトップチャレンジリーグから選考を行い、特別チームを編成します。

また、サンウルブズのオフィシャルサポーターであるMAN WITH A MISSIONの「FLY AGAIN -Hero’s Anthem-」が、2020シーズンのサンウルブズ公式テーマソングに決定しました。

会見の途中には、現在ニュージーランドにいるジェイミー・ジョセフ氏からのメッセージも紹介されました。
「代表チームがやっていく上で、次のレベルへチャレンジすること、次の世代の日本人選手を育成することが大事。サンウルブズと日本代表が一緒になってハードワークすることが大事。チャレンジはすでに始まっている。」

渡瀬CEOは、「ワールドカップでハードワークした選手たちがそのままSRというのは難しい。TLが同時期に開催ということで、各チームと話をしている。ただ、TLとSRで選手の取り合いになるのは良くないので、日本ラグビーとしてうまくやってきたいと思っている。どれだけの多くの選手が高いレベルを経験できるか。」と話していました。

今日発表された2020シーズン 第一次スコッドは15名です。
契約が済んでいるものの、最終調整などがあり、まだ発表できない選手も多数いる。ワールドカップがあり、全般的にスタートが遅れているのが正直なところ…とのことです。

コーチングスタッフは、
沢木 敬介コーチングコーディネーター
田村 義和スクラムコーチです。

外国人と日本人の融合がサンウルブズの特徴でもあるということで、外国人コーチは後日発表されます。

2020シーズンのスローガンは、

3R1A8849

「ワールドカップの成功を最大限活用しながら、現状に満足せず、選手、スタッフ一人一人が Hunt(チャレンジ)し続けることが我々の使命であり、未来を切り開いていくと信じています。」というメッセージが込められています。

大久保HCは、「プレッシャーはない。楽しみしかない。優秀なスタッフと選手、チームの力を最大限に引き出すこと。過去最高のシーズンを送ること。このために半年間真剣に選手たちと向き合って1日1日成長していきたい。」さらに、「ホームで勝利して、ベースキャンプがある市原の皆さんに良いニュースを届けたい。台風で被害に遭われた方々を元気にできるように、市原市の方々とスクラムを組んでチャレンジしたい。」と話していました。

質疑応答では、メディアからかなりつっこんだ質問もありましたが、チームとしてはまだ発表できない(もしくは決まっていない)ことが多い様子でした。
続報に期待です!

タグ : ,

投稿日 : 2019.11.26 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

明治安田生命J2リーグ 第42節 東京ヴェルディ vs FC岐阜

明治安田生命J2リーグ 第42節 東京ヴェルディ vs FC岐阜

11月24日(日)に味の素スタジアムにて行われた、明治安田生命J2リーグ 第42節 東京ヴェルディ vs FC岐阜 を取材してきました。

キウイブリーズが注目するFC岐阜のライアン デ フリースは、今試合もサブでのスタートでした。
ウォーミングアップ中、自分に気づきサムズアップしてくれました。

3R1A8710

ここからは試合のレポートです。

正直、FC岐阜はチームとしての一体感がなく、勢いが感じられませんでした。
立ち上がりは良いのですが、得点を決められてから萎縮して立て直せないといういつもの負け方となってしまいました。

3R1A8685

イージーな失点が多かったり、パスの連携ができていなくて攻撃のバリエーションが少ないことで孤立してしまうシーンがよく見られました。

試合は、5-1で東京ヴェルディが勝利し、ライアンの出場はありませんでした。

FC岐阜は、残念ながらJ3降格と最下位で2019シーズンを終えました。
このような結果でも試合後に選手たちを拍手で迎えていたファン・サポーターのためにも、来シーズンはチーム一丸となって頑張って欲しいと思います。

3R1A8646

試合後、ライアンに恒例の独占インタビューをしました。

Q. 今シーズンを振り返って

A. あっという間でした。最初は良かったのですが、ペースをつかめず思うようにいきませんでした。
このような結果となり残念ですが、受け入れるしかありません。来シーズンに向けて頑張るのみです。

Q. 今日もたくさんの人が応援に駆けつけていました。ファン・サポーターへメッセージを

A. どんな結果であっても、いつも温かく選手を迎えてくれて、皆さんの笑顔を糧に頑張れました。
今日も多くのファンが東京までわざわざ来てくれたので、最後に良い結果を出したかったです。
来シーズンも引き続きサポートしてもらいたいです。

Q. 来シーズンの目標は

A. 正直今は何もわかりません。今シーズンが終わってオークランドへ戻ったら、家族との時間を過ごしリラックスし、メンタルやフィジカルをリカバリーして来シーズンに向けていい準備をしたいです。
自分としては、来年も日本でプレーしたいです。また、東京オリンピックでは、オーバーエイジ枠に入れたら嬉しいです。

インタビュー後に、今シーズン得点決めた際に履いていたというスパイクをくれました。

3R1A8821

本来なら自分用にとっておくはずだったそうですが、こういった気配りにライアンの優しさを感じました。

ライアンは月曜から4日間のオフの後、トレーニングをして、土曜日にニュージーランドへ帰国するとのことです。

3R1A8824

来シーズンについてはまだ未定ですが、プレスリリースされましたら、キウイブリーズでもお知らせしたいと思っています。

また会場でニュージーランドの国旗を発見しました!

3R1A8645

ライアンの今後にエールを送ります!

Best wishes!

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.11.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

インヴィーヴォ X サラ・ジェシカ・パ ーカー ソーヴィニヨンブラン レポート

インヴィーヴォ X サラ・ジェシカ・パ ーカー ソーヴィニヨンブラン レポート

ニュージーランドワインのインヴィーヴォとハリウッド女優のサラ・ジェシカ・パーカーがタッグを組んだワイン、インヴィーヴォ X サラ・ジェシカ・パ ーカー ソーヴィニヨンブランを飲んできましたのでレポートします!

インヴィーヴォはキウイブリーズでも何度も紹介していますが、ニュージーランドで最もクリエイティブなワイナリーのひとつと言われています。
世界各国のワインコンテストでも多数受賞経験があります。

また、サラ・ジェシカ・パ ーカーは「セックス・アンド・ザ・シティ」で有名なハリウッド女優であり、ニューヨークのアイコン的存在です。

compass1573708979

私は真のワイン愛好家であり、家族の夕食や友人との集まりにワイン を飲むのが大好きです。このプロジェクトは私にとって非常にエキサイティングです。私はあらゆる取り組みを楽しみました。」とコメントしています。

両者がタッグを組み、特別なワインをリリース。
マールボロの5つの個性的なヴィンヤードからのワインを絶妙にブレンドしているとのことです。

こちら、かなり人気です。インポーターでも入荷待ちになったりしています。
今回は担当の営業さんに取り扱いのある飲食店を教えていただきました!

行ったのは浅草にある、酒の大桝 wine-kan

3R1A7613

3R1A7634

2019年ヴィンテージということもあり、とにかくフレッシュです!ニュージーランドのソーヴィニヨンブランらしいトロピカルな香りと味わいがしっかりと感じられます。みずみずしさと綺麗な酸が口に広がります。

合わせたのは、春菊のサラダ。

3R1A7640

春菊の青々しい香りと味わいがワインによく合いました。ドレッシングもおそらくバルサミコ酢を使っていて、酸味がよりワインを引き立てていました。

2品目は、店員さんおすすめの雲丹とにんじんのムース コンソメジュレ

3R1A7648

濃厚な雲丹とムースでした。正直なところ、こちらはフレッシュなソーヴィニヨンブランよりは、ふくよかなシャルドネの方が合うと思います。ただ料理としては美味しかったです!

酒の大桝 wine-kanは、酒屋直営ということもあり、美味しいワインとフードが比較的安価で楽しめます。

インヴィーヴォ X サラ・ジェシカ・パ ーカー ソーヴィニヨンブラン は、数量限定のため品切れの可能性がありますので、ご了承ください。
でも他にもニュージーランドワインのお取り扱いがあります!

ブリーズオンラインショップでも、現在取り扱いなのでご興味のある方はぜひこちらへ!

タグ : , ,

投稿日 : 2019.11.17 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

明治安田生命J2リーグ 第41節 大宮アルディージャ vs アルビレックス新潟 レポート

明治安田生命J2リーグ 第41節 大宮アルディージャ vs アルビレックス新潟 レポート

11月16日(土)にNACK5スタジアム大宮にて行われた 明治安田生命J2リーグ 第41節 大宮アルディージャ vs アルビレックス新潟 を取材してきました。

舞行龍がアルビレックス新潟に移籍して、2回目の取材です。
今シーズン最後のアウェイゲームということで、スケジュール的に強行ですが行ってきました!

今試合も舞行龍はスターティングメンバーで、その中では最年長ということもあり、積極的にコミュニケーションをとるなどチームを牽引していました。

3R1A7989

前回柏レイソル戦に取材に行った時よりもチームにフィットしていて、連携も取れていました。

彼の特徴であるロングフィードもみれましたし、DFラインをコントロールしてマネジメントしていました。攻守にわたり要となっていたように感じました。

アルディージャ大宮の7番三門

3R1A8054

20番の酒井

3R1A7964

とは元チームメイトで仲はいいものの、試合中コーナーキックのときはバチバチにやり合っていて、やるときはやる!
という瞬間が見れました。

舞行龍は、6番の戸嶋とは相手FWをいい感じに詰められていました。

3R1A8259

 

3R1A7981

それに対して31番の堀米とは距離ができていて、相手FWをうまく挟めていませんでした。

試合は1-1で終了しました。

試合後すぐに舞行龍は堀米とレビューしていました。

3R1A8459

写真からも分かると思いますが、舞行龍のハートの熱さを感じますよね。。。
今まではあまり感情を表に出さないで飄々としていることが多かったので、そういったところからも舞行龍自身の成長が見られました。

 

3R1A8130

試合後、舞行龍に独占インタビューしました。

3R1A8490

Q. 今日の試合の感想は

勝てる試合だったので、引き分けてしまったことは残念に感じています

Q. 膝の調子は

A. 問題ないです

Q. 舞行龍が加入してから新潟の守備が安定してきたが、自分としてはどう思うか

A. チームを引っ張るために、キーパーやDF4人、ボランチとコミュニケーションを積極的にとるように心がけています

自分の取材後多くのメディアに囲まれる舞行龍

3R1A8497

丁寧に説明している姿がありました。

個人的な感想になってしまいますが昨日のような試合ができればJ1昇格もそう遠くはないと思います!

3R1A8183

 

この試合も多くのサポーターが新潟から声援を送っていました!

舞行龍も勝ち点3を一緒に持って新潟に帰りたかったって言ってました!

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.11.5 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス 帰国!

オールブラックス 帰国!

11月4日(月)の夜、オールブラックスがニュージーランドへ帰国しました。
空港には多くのファンがいて、選手たちはできる限りサインや写真撮影に対応していました。

3R1A7562

特にボーデン・バレットの人気がすごかったです。

3R1A7579

空港では、メディアマネージャーのジョーにも会えました。ジョーは以前日本でNOVAの講師をしていたんですよ!

また、高校の後輩であるベン・スミスにも最後の挨拶をしました。
日本でプレーを見れるのが今から楽しみです。そう遠くはないみたいです!?

3R1A7606

今頃はニュージーランドの自宅に着いているかと思うので、ゆっくり休んで家族との時間を楽しんでほしいです。

オールブラックスのメンバーで、来年1月に開幕するトップリーグには
キアラン・リード (トヨタ自動車ヴェルブリッツ)

3R1A7590

ライアン・クロッティ (クボタスピアーズ)
ブロディ・レタリック (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
サム・ホワイトロック (パナソニック ワイルドナイツ)
マット・トッド (東芝ブレイブルーパス)
がいます!

コミュニケーションの問題もありますし、フィットするまで少し時間がかかるかもしれませんが、世界のトップレベルの選手がチームにもたらす影響は大きいと思います。

スティーブ・ハンセンHCはトヨタ自動車ヴェルブリッツではHCではなくディレクター職に就くようです。

キウイブリーズは、来年のトップリーグやスーパーラグビーをできる限り取材し、たくさんの情報をお届けしますのでぜひお楽しみに!

オールブラックス来日してから2ヶ月近く、本当に楽しかったです。
3連覇を逃し3位となってしまったことはもちろん残念ですが、それ以上に日本中がラグビーワールドカップで盛り上がり、オールブラックスのファンもすごく増えたと感じています。

選手皆のこれからの活躍に期待しています!!

ではでは

熊木

タグ : , ,

1 / 2691234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information