ホーム > NZブログ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.11.5 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス 帰国!

オールブラックス 帰国!

11月4日(月)の夜、オールブラックスがニュージーランドへ帰国しました。
空港には多くのファンがいて、選手たちはできる限りサインや写真撮影に対応していました。

3R1A7562

特にボーデン・バレットの人気がすごかったです。

3R1A7579

空港では、メディアマネージャーのジョーにも会えました。ジョーは以前日本でNOVAの講師をしていたんですよ!

また、高校の後輩であるベン・スミスにも最後の挨拶をしました。
日本でプレーを見れるのが今から楽しみです。そう遠くはないみたいです!?

3R1A7606

今頃はニュージーランドの自宅に着いているかと思うので、ゆっくり休んで家族との時間を楽しんでほしいです。

オールブラックスのメンバーで、来年1月に開幕するトップリーグには
キアラン・リード (トヨタ自動車ヴェルブリッツ)

3R1A7590

ライアン・クロッティ (クボタスピアーズ)
ブロディ・レタリック (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
サム・ホワイトロック (パナソニック ワイルドナイツ)
マット・トッド (東芝ブレイブルーパス)
がいます!

コミュニケーションの問題もありますし、フィットするまで少し時間がかかるかもしれませんが、世界のトップレベルの選手がチームにもたらす影響は大きいと思います。

スティーブ・ハンセンHCはトヨタ自動車ヴェルブリッツではHCではなくディレクター職に就くようです。

キウイブリーズは、来年のトップリーグやスーパーラグビーをできる限り取材し、たくさんの情報をお届けしますのでぜひお楽しみに!

オールブラックス来日してから2ヶ月近く、本当に楽しかったです。
3連覇を逃し3位となってしまったことはもちろん残念ですが、それ以上に日本中がラグビーワールドカップで盛り上がり、オールブラックスのファンもすごく増えたと感じています。

選手皆のこれからの活躍に期待しています!!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.11.3 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ラグビーワールドカップ 2019 日本大会 3位決定戦 オールブラックス vs ウェールズ

ラグビーワールドカップ 2019 日本大会 3位決定戦 オールブラックス vs ウェールズ

2019年11月1日(金)に東京スタジアムにて行われたラグビーワールドカップ 2019 日本大会 3位決定戦 オールブラックス vs ウェールズを観に行って来ました。

この試合でオールブラックスを引退する選手が数多くいて、自分と同じ高校の後輩でもあるベン・スミスもその中の一人です。

3R1A6255

ベンはダニーデンから家族を招待していて、最後の試合への気合を感じました。

彼はオールブラックスに選出されたときはセンターやウィング、そして彼の代名詞でもあるフルバックでプレーをすることができるユーティリティーな選手です。

この試合では14番(ウィング)でプレーをしていました。

3R1A6701

準決勝のイングランド戦からの敗北からどのように立ち上がっているか、またオールブラックスの今大会最後のハカも注目ポイントの一つでした。

ハカはカマテで少し驚きました。

 

FullSizeR

3位決定戦なのでカパオパンゴかと思いましたが、リードするTJ・ペレナラが不在ということもあってこうなったのかもしれません。
また、キアランリードがリードして先頭がアーロン・スミスだったのも、世代交代を感じさせたのではないでしょうか!?

また、動画も撮影したので後日Twitterで紹介します。

両チームとも緊張するなか、ベンは前半2トライ。最後の試合で2トライを見ることができたのが個人的に嬉しかったです。
特に最初のトライは彼らしい気迫を感じました。

3R1A6713

試合は40-17で終了し、オールブラックスが3位となりました。

試合後にベンが2人の子どもをピッチの中へ連れて行き一緒に走り回る姿を見て、試合をしている緊張感のある顔からお父さんの顔に変わっている姿を見て感動しました。

3R1A7121

また、子どもがペンギンみたいにぴょんぴょんしている姿が本当に可愛かったです。

メダルも子どもが受け取り、家族全員で勝ち取った3位だったように思えました。

3R1A7262

他にもキャプテンのキアラン・リード。彼のキャプテンシーも素晴らしいものを感じました。
試合後、お父さんの姿になった時の一枚。

3R1A7325

そして日本のファンへのお辞儀。日本をリスペクトしている姿だと思いました。

3R1A7304

3R1A7298

後半の始めには上皇上皇后ご夫妻が会場に来られ、会場のどよめきがすごかったです。

3R1A6773

チームは滞在ホテルに戻り、夜通し宴会会場で盛り上がったとのことです。

キャプテンのキアラン・リードやライアン・クロティやブロディ・レタリック、サム・ホワイトロックは来年開幕するトップリーグでプレーするので、どのようにチームに融合するか楽しみです。

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.10.31 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

SIX60 SPECIAL SHOWCASE LIVE IN TOKYO!!!

SIX60 SPECIAL SHOWCASE LIVE IN TOKYO!!!

10月30日(水)にVeats SHIBUYAにて行われた、SIX60 SPECIAL SHOWCASE LIVE IN TOKYO を取材してきました。

SIX60は、ニュージーランドの5人組バンドです。
メンバー:

Matiu Waltersマティウ・ウォルターズ(ヴォーカル、ギター)

3R1A5997

Ji Fraserジャイ・フレーザー(リードギター)

3R1A5986

Marlon Gerbesマーロン・ジャーブス(シンセ、サンプル)

3R1A5947

Chris Macクリス・マック(ベース、シンセ)

3R1A5993

Eli Paewaiイライ・パーウェイ(ドラム)

3R1A5976

ロック、レゲエ、ファンク、そしてポップをミックスさせ、キウイ・ミュージックとマオリ人の楽器を絶妙に取り入れたスタイルが特徴です。
2011年に発売されたSIX60(I :ゴールド・アルバム)はニュージーランドチャート1位となり7回プラチナセールスを記録。

15年にリリースされたセカンド・アルバムのSIX60(II :ザ・カラーズ・アルバム)も再び本国チャート1位に輝き5回のプラチナセールスを記録しました。
今日までにニュージーランド内でのシングル・セールスは100万枚を超え、全世界総ストリーミング数は2億を超えています。
2018年にニュージーランド・ミュージックアワードで「最優秀グループ」他5つの部門を受賞し、その翌年には更にニュージーランドのスプリングス・スタジアムでのコンサートをソールドアウトさせ、ニュージーランドのアーティストとして最大となる5万枚のチケットを一回のコンサートで売り切るという快挙を成し遂げています。

また、オールブラックスと親交が深く、親善試合でのパフォーマンス出演やチームへのキャンペーンソング提供なども行っています。

3R1A6080

会場は超満員!なんと観客の9割くらいが外国籍の人たちでした。

今までさまざまなニュージーランドのアーティストのライブやイベントを取材してきましたが、外国籍の人の割合がこんなにも高いのは初めてでした!

きっとラグビーワールドカップ日本大会の時期と重なっていたのも大きかったのかもしれません。オールブラックスのユニフォームを着ている人も何人もいました。
ここだけの話ですが、元オールブラックスの選手や、日本のトップリーグでプレーしている選手、スーバーラグビーのとあるチームでプレーしている選手も来ていましたよ!

<セットリスト>

NEVER ENOUGH (blacky)
PLEASE DON’T GO
VIBES
ONLY TO BE
DON’T GIVE IT UP
———————————
COVER / MOTHERS / UP THERE (blacky)
SPECIAL (blacky)
RIVERS (blacky)
LONG GONE
———————————
ROOTS
RAINING
CLOSER
WHITE LINES (blacky)
SUNDOWN
FOREVER
———————————
GREATEST
アンコール1曲

終始観客も一緒になって熱唱していて、会場内の一体感が素晴らしかったです。

観客が時に肩車をして歌に合わせてリズムにのったり、ハカを披露したり、今まで経験したことのないことばかりのライブでした。

ここが日本なのを忘れてしまうほどでした。。。

音楽の多様性、ジャンルのMIXをとても楽しんでいると感じました。多文化であるニュージーランドらしいです。

SIX60は、11月8日にニューアルバム『シックス・シックスティ』をリリースします。発売が楽しみです!

また、SIX60の独占インタビューを取材してきましたので、そちらも近日中にアップします。お楽しみに!!

3R1A6090

彼らは明日のラグビーワールドカップ 3位決定戦 オールブラックス vs ウェールズの観戦に行くそうです。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2019.10.27 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

明治安田生命 J2リーグ 第38節 FC町田ゼルビア vs FC岐阜

明治安田生命 J2リーグ 第38節 FC町田ゼルビア vs FC岐阜

10月27日(日)に町田市立陸上競技場にて行われた、明治安田生命 J2リーグ 第38節 FC町田ゼルビア vs FC岐阜 の試合を取材してきました。

3R1A5570

J2リーグも今試合を含めて残り6試合ということで、今日も岐阜からたくさんのサポーターが応援に駆けつけてチームをサポートしていました。

3R1A5561

キウイブリーズが注目するのは、元ニュージーランド代表のライアン・デ・フリース

3R1A5505

この試合はサブでのスタートでした。

試合後に恒例の独占インタビューを行いましたので、ぜひ最後までご覧ください。

試合は0-0で終了し、ライアンの出場はありませんでしたが、他の選手へ試合前・試合中・試合後も積極的に声がけをしたりとチームの士気を上げていました。

3R1A5787

FC岐阜は、現在J2で22位と苦しい状態が続いています。
しかし、今日の試合も相手チームの裏をついたりと、分析はしっかりとできていると感じました。ただなかなか得点を決めることができていないです。。。

 

チームにはベテランの前田選手もいますし、元日本代表としての経験を若手選手などに共有してチームをまとめていってほしいです。

ここからは、ライアンの独占インタビューです。

3R1A5798

Q. コンディションはどうですか

A. いい状態です。怪我もなく、毎日ハードなトレーニングができています。コーチ陣から試合に出るチャンスをもらえれば、結果を出せるように頑張りたいです。

Q. ニュージーランド代表は 来月のインターナショナルウィークで、ヨーロッパで2試合します。
監督であるダニー・ヘイは知っていますか?

A. はい、ワイタケレ・ユナイテッドでプレーしていたので知っています。(コンタクトはありましたか?との問いに対し)今のところないです。

Q. 残り5試合、チームに必要なことは何だと思いますか

A. ひとつでも多く勝つことです。勝ち点3を挙げることが今のチームで一番大切だと思います。

また、北野監督にもインタビューをしました。

Q. ライアンの起用について

A. 彼は試合に出場できていませんが、腐らずにトレーニングしていますし、評価しています。修正点はあるものの、攻撃面では素晴らしいです。

監督は質問に対し、気さくに答えてくれました。

3R1A5764

 

いつかまたライアンにチャンスが回ってくると思うので、そのときは結果を出してほしいです!

最後に、ライアンに座右の銘を聞いてみました。

3R1A5801

「Keep Smiling」

どんな時でも笑顔でいるという、お父さまからの教えだそうです。

だからこそ、チームが苦しい状況で、さらに自分自身が試合に出れていなくても、チームのムードメーカーとして笑顔でいるんだと思います。

最終節のヴェルディ戦まで駆けぬけてほしいです!!

ちなみに、南アフリカ生まれ ニュージーランド育ちのライアンは、ラグビーワールドカップはニュージーランドを応援していたそうですが、残念ながら準決勝で敗れてしまったので、南アフリカに優勝してほしいと言っていました。試合もトレーニングの合間にテレビで観ているそうです。

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2019.10.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ラグビー日本代表 アタッキングコーチ トニーブラウン 帰国

10月20日(日)に南アフリカ代表に敗れ、ベスト8で終わったラグビーワールドカップ 日本大会。

FullSizeR

もちろん目標はもっと高かったのでしょうが、個人的には素晴らしい大会だったと思っています。

日本中がラグビーでこんなにも1つになったことはなかったですし、今までラグビーを見たことがなかった友人や知り合いもラグビーに関心を持つようになりました。

そういった意味で、ベスト8よりもさらに素晴らしい結果を得られたのではないでしょうか。

21日(月)にラグビー日本代表は記者会見を行い、解散しました。
その日の夜はマネジメントチームで祝杯をあげ、トニーブラウンは本日22日(火)のフライトで家族が待つダニーデンへ戻りました。

tony

最後に会いに行く予定が調整できなかったのが本当に心残りです。
どういう立場かはまだわからないのですが、「来年必ず戻ってくる」と言ってくれたので、その日を楽しみにしています。

IMG_0938

まずはダニーデンでゆっくりと過ごしてもらいたいです。

彼は読売ジャイアンツが好きで試合を観に一緒に神宮球場へ行ったり、サンウルブズの試合の後に、自分が一番好きなニュージーランド スパークリングワインであるクラウディー・ベイ ペロリュスをチームの打ち上げ会場で飲んだりと、本当にいい思い出しかありません。

IMG_1284

何でも話せる、数少ない先輩の一人です。

ハイランダーズのコーチに戻ることは既にメディアで報じられていますが、それ以外に大きな動きがあると思うので、今からとても楽しみです!

来年はニュージーランドへ必ず行く予定なので、ハイランダーズの試合も観に行きたいと思っています!!

今度会ったときにラグビー日本代表のウェアをもらいたいと思います!!

IMG_0758

うちにあるトニーコレクションの一部。。。

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.10.19 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス × 三菱自動車 パートナーシップ活動 説明会レポート

オールブラックス × 三菱自動車 パートナーシップ活動 説明会レポート

10月17日(木)に行われたオールブラックス・三菱自動車 パートナーシップ活動 説明会に行ってきました。

オールブラックスと三菱自動車は、三菱自動車のブランドメッセージ“Drive your Ambition”の理念と世界一を常に目指す”高い志”をもったオールブラックスに“Ambition”の考え方が共通していることなどから、企業・組織として共鳴点があり今回パートナーシップ契約を結びました。

3R1A5313

2021年12月まで、日本国内における車両パートナーとしてパートナーシップ契約を締結しました。現在はスペシャルサポートカーを計6台提供し、来日期間中の移動などに活用されています。

IMG_1137

また、三菱自動車はラグビーニュージーランド代表チーム公認の特別仕様車「ALL BLACKS Edition」を発売します。

チームの象徴であるシルバーファーン(シダの葉)をあしらったロゴマークのデカールなど特別感を高める専用パッケージディーラーオプションで、『デリカD:5』と『アウトランダーPHEV』の特別仕様車「ALL BLACKS Edition」および、昨年より販売しているクロスオーバーSUV『エクリプス クロス』の特別仕様車「BLACK Edition」の3種類があります。

今回の説明会では、デリカD:5が展示されていましたが、所々にオールブラックスらしさが表れていてとても格好良かったです。

3R1A5377

それぞれ限定数の販売です。
詳細はまだ発表されていませんが、成約された方だけの特別なプレゼントもあるとのことです。

スペシャルWebサイトでは、特別コンテンツやプレゼントキャンペーンなどを実施しています。

コンセプトムービーを視聴し応募すると抽選で1名さまに、今回選手たちが実際に乗っていたスペシャルサポートカーをプレゼントされます。さらに、オールブラックス選手のサイン入りジャージ1枚が付いてきます。

3R1A5309

また、選手が実際に試乗したときのムービーも公開されています。
登場したのは、

ジャック・グッドヒュー
セヴ・リース
アンガス・タアヴァオの3選手。

普段見られないようなリアクションは必見です!

店頭キャンペーンでは、試乗しアンケートに回答&メールアドレスの登録で、コラボレーション賞品が抽選で当たります。

詳細はこちら

今回説明会が行われたMI-Garden GINZA(マイガーデンギンザ)は、普段はニュージーランド発のコーヒーロースター「Allpress Espresso」とコラボレーションした、カフェ/バーとして営業されています。

3R1A5388

こちらは、ニュージーランドで定番のフラットホワイトがあります!

3R1A5282

他にもニュージーランド産のビールやワイン、ディナータイムにはラムチョップなどが楽しめます。
都内でフラットホワイトが飲めるお店は数少ないですし、店内は明るく広々としていて居心地が良いのでおすすめです。

オールブラックスは、今夜東京スタジアムにて行われるラグビーワールドカップ 日本大会 準々決勝で、強敵アイルランドと対戦します。
引き続き全力で応援しましょう!!

タグ : , ,

1 / 2681234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information