ホーム > NZブログ > アンドリュー・エリス

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.9.9 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 NECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

トップリーグ 2017-2018 NECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

9月8日(金)に秩父宮ラグビー場で行われたNECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合を取材してきました。

この試合で一番の注目は8月31日にプレスリリースがあったアダム・トムソン!

IMG_7763

リリース前から情報はあったのですが、NECのメディアの方から31日11時にリリースしますと言われ待っていました。

ウォーミングアップ後、自分目がけてボールを。。。彼らしい挨拶です。

前半31分からの出場でした。試合開始から神戸製鋼のペースだったこともあり、空気を変えたかったのか分かりませんが、思ったよりも早く出場となりました。
彼の名前が呼ばれた時の、秩父宮ラグビー場の歓声が彼の人柄を物語っています。

IMG_7686

プレシーズンをチームとして過ごしていないため、連携やチームとしてのストラテジーを理解するのは時間がかかるかもしれません。
しかし彼のようなベテランの選手がチームにいる事でチームとしても安定し、彼のオールブラックスやキヤノンでの経験が若い選手へ刺激になると思います。

IMG_7816

試合は29-12で神戸製鋼が勝利しましたが、両チームともミスが多かったです。
NECは後半36分榎のトライが今後の試合に影響すると思います。

IMG_7830

リザーブスタートだった選手がピッチ横でアップをしてる時、観客の子供5人からの声援が彼のトライを後押ししたのかもしれません。
また、トライをチームとして取りきることも今後の試合で必要になるでしょう。

試合後のグリーティングでも、多くのファンの方にサインや写真を撮ったりしていました。

IMG_7860

そして最初はこの写真で、

IMG_7863

そして、アダムからの提案でお決まりのポーズ!!!

IMG_7865

試合後、アダム・トムソンへ試合の感想を伺いました。

「少しタフな試合でした。スローなスタートでしたが、前半の15分位で21点も奪われたことでチームとして良くなかったと思います。また、このチームでは自分は新加入選手でプレシーズンもいなかったので、いち早くチームに貢献出来るようににチームの事を学習して、自分のベストな状態で毎試合に臨みたいと思っています。」

我孫子の街の感想は?

とても静かな街です。柏に行くと色々あります。仕事をする(ラグビー)のに良い環境です。朝7時からトレーニングをしています。

今後のアダム・トムソンの活躍に期待しています。

セントラルオタゴのピノノワールが好きということなので、今度プレゼントしたいと思います。

最後に貴重な一枚。

IMG_7868

友人でもあり、クライストチャーチ出身でオールブラックスでもチームメイトだった、アンドリュー・エリスとアダム・トムソン!
これからも同世代で切磋琢磨してもらいたいです。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2015.7.6 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

アンドリュー・エリス 4年ぶりにオールブラックスへ

アンドリュー・エリス 4年ぶりにオールブラックスへ

神戸製鋼コベルコスティーラーズ所属のアンドリュー・エリスが、オールブラックスに4年ぶりに復帰!!!

今年の2月15日に開催された日本選手権後に単独インタビューを行った際「クルセイダーズで結果を出して、オールブラックスのジャージをもう一度着ることが出来たらと思う。」というコメントを残し日本を後にしたのですが、早速その言葉を実現することとなりました。

「言葉に出す」ということはとても勇気の要ることで、同時にプレッシャーもかかってくるものです。
それを実現した彼は強運の持ち主でありかなりの努力家なんだと思います。

30代になっても更に成長中のアンドリュー・エリス。
サモア代表相手に是非とも頑張ってもらいたいと思います。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2015.2.16 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ラグビー日本選手権2回戦 サントリーサンゴリアスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

ラグビー日本選手権2回戦 サントリーサンゴリアスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

2月15日(日)に秩父宮ラグビー場にて行われたサントリーサンゴリアスvs神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合を取材した。スコアは22対10でサントリーの勝利。
両チーム共にチャンスが同じようにあった試合だった。
前半終了時は10対10の同点で折り返す。

IMG_0774

後半も手に汗握る試合の中決めるところでトライをしたサントリーサンゴリアスの勝利。
正直どちらのチームが勝利しても可笑しくない試合内容だったと言えた。

IMG_0810

試合後、神戸製鋼コベルコスティーラーズのアンドリュー・エリスに下記3問を質問した。

① いつ日本を出国し、クルセイダーズ(スーパー16)に合流?

自分としては、急いでは無いです。本日の試合の結果今シーズが終了したので、来週辺りで帰ろうと思っている。航空券の問題とかもあるしね。

② 今シーズンを振り返って

全てにおいて素晴らしい時間を過ごすことが出来た。神戸という街はきれいだし、友達も多く出来た。日本人の選手も含めてね。ラグビーにおいては2回戦で敗戦し正直悔しいけどチームとしての方向性は間違っていないと思う。

③ 来シーズンに向けて

神戸のチームは、将来性のあるチームだと思うので、来年もプレーすることを楽しみにしている。また、クルセイダーズ結果を出してオールブラックスのジャージをもう一度着ることが出来たらと思う。ニュージーランドに帰っても日本語を勉強し、少しでも日本の選手ともコミュニケーションを取りたいと思っている。

IMG_0799

来シーズンもアンドリュー・エリスの活躍を期待している。

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2015.1.12 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

キヤノンイーグルス VS 神戸製鋼コベルコスティーラーズat秩父宮ラグビー場

キヤノンイーグルス VS 神戸製鋼コベルコスティーラーズat秩父宮ラグビー場

1月11日(日)に秩父宮ラグビー場にて行われたキヤノンイーグルス VS 神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合を取材した。

スコアは、神戸製鋼47-8キヤノンで神戸製鋼の圧勝。プレーオフ1位通過を決定した。

また、今節がシーズン最終戦ということもありキヤノンに所属のアダム・トムソンへ今後について試合後聞いた。

また、今季から神戸製鋼に入ったアンドリュー・エリスがチームにどのようにフィットしたかも興味があった。

1月11日 (2)

アンドリューは後半24分から出場。ハーフバックということもあり、今まで以上にチーム戦略の理解やコミュニケーションが必要と感じたが、実力はスーパー15でも証明済みだと思うので来季に期待している。

1月11日 (3)

アダムに関しては、月末オーストラリアのブリズベンにクイーンズランドレッズのチームに入ることがプレスリリースされている。
Queensland Redsとは一年契約で、本人は来年以降もキヤノンでプレーをしたいと言っていたが契約はしてないみたい。。。

満面な笑顔で会場を後にして表参道駅までいろいろ話した。
駅に向かう途中もファンの方からのサインに応じていたところから人気が伺えた。

また、クイーンズランドレッズでプレーを決めた理由は、違う環境でプレーをしたくなったとのこと。
彼自身旅が好きでオフには必ず旅に出ている。

そうした中、オタゴハイランダーズでプレーよりもクイーンズランドレッズでのプレーを選択したのだと思う。

1月11日 (4)

最後に今期終了ということもありトライをした日をユニフォームに入れてもらったので後日ギャラリーを更新する。

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2014.7.4 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

Andrew Ellis × 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

Andrew Ellis × 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

今季より神戸製鋼コベルコスティーラーズに元オールブラックスの「アンドリュー・エリス」が加入します。

2009年ブレディスローカップ東京で来日した際、いつか日本でプレーしたいと言って選手がまた一人日本に来ることは嬉しい限りですね!!!

スーパー15が終了してからの合流になる為、まだ先になりそうですが早くチームに溶け込み試合に出てもらいたいですね。

来年のW杯後、オールブラックス選手が続々と日本に来日するものと思われます。今からわくわくですね!?

 

下記、神戸製鋼コベルコスティーラーズHPより引用(プロフィール及びコメント)
アンドリュー・エリス(Andrew Ellis)
生年月日:1984年2月21日(30歳)
身長/体重:182cm/90kg
ポジション:スクラムハーフ
出身地:ニュージーランド
代表歴:ニュージーランド代表  キャップ26
現所属先:クルセイダース(ニュージーランド・スーパーラグビー)

 
「私と私の家族は、これから始まる新たな冒険に非常にエキサイティングな気持ちでいます。日本でのプレーは私が常々叶えたいと思っていた事であり、それを神戸製鋼コベルコスティーラーズのような誇るべきチームで叶えられる事を、とても幸運に感じています。両親が神戸で3年間仕事をしていた関係で、過去に訪れたこともありますが、この神戸という街と日本の文化が大好きです。コベルコスティーラーズカラーを身に纏うことを楽しみにしています。」

ではでは

熊木

タグ : , , , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information