ホーム > NZブログ > コスタ・バルバルセス

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2020.2.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2 横浜F・マリノス vs シドニーFC レポート

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2 横浜F・マリノス vs シドニーFC レポート

2月19日(水)に横浜国際総合競技場にて行われた、AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2 横浜F・マリノス vs シドニーFC を取材してきました。

前日練習レポートでも書いていた通り、キウイブリーズの注目選手はシドニーFCのFWコスタ・バルバルセスです!

3R1A2584

コスタはこの日が30歳のバースデーで、より一層気合いが入っていました。

試合は序盤からマリノスが圧倒していて、実力差が出ていました。
シドニーFCは3週間ゲームをしていなかったことが影響していたかもしれませんが、防ぐことのできたミスも多かったように感じます。

3R1A2598

しかしそれ以上にマリノスの良さが前面に出ていて、シドニーFCのやりたいことができていませんでした。
マリノスのウィークポイントをつけたらよかったのですが、それもできず。。。

マリノスのレベルの高さを感じました。

3R1A2976

それでもコスタのゴールに向かう姿勢や、ファイティングは素晴らしかったです。

3R1A2882

チームとして彼を生かすことができれば、もっと良くなると思います。

個人的には、メルボルン・ビクトリーFCで2年、そして今年はシドニーFCと、3年連続日本でコスタのプレー見ることができて嬉しかったです。
シドニーFCとは3年契約とのことですが、Jリーグやアジア各国のリーグからもオファーがあったそうです。いつか日本でプレーしてくれたらと思います。

3R1A3051

ここからは試合後に行ったコスタの独占インタビューです。

Q. 今日の試合の感想は

A. とてもタフな試合でした。マリノスは強いチームでした。4失点という大量失点は、アンラッキーな部分もありました。我々のいつものスタイルではありませんでしたので、残念でした。もっといいサッカーができたら良かったのですが、相手チームのプレッシャーが激しかったです。

Q. 3週間試合をしていない状況で、試合勘などはどうでしたか

A. その通りで、タフなことではありましたが、だから負けたという理由にはなりません。しかしフレッシュな状態ではありました。ただ、シャープではありませんでした。5月にまたマリノスと対戦するときは、彼らがアウェイで気候などに順応するのが大変だと思います。そのとき私たちにはホームアドバンテージがあるので、勝利したいです。また、他のアウェイゲームでも少しでもポイントをとっていきたいです。今年の目標はAリーグチャンピオンになることなので、気持ちを切り替えて頑張ります。

Q. 今週末にはAリーグのゲームがありますが、プランはありますか

A. 翌日はリカバリーをとり、夜のフライトでシドニーへ帰ります。深夜のフライトなので、機内で休むことができアドバンテージになります。
そして土曜に練習をして、セントラルコーストへ向かいます。
短い期間での修正が求められますが、すぐに試合があるということは切り替えるチャンスでもあると思います。

インタビューの後には、試合で着用していたユニフォームをくれました。

以前にもブログで書いたのですが、彼は本当に真面目な性格です。FWですが、ディフェンスもしっかりしますし、チームのためにハードワークできる素晴らしい選手です。

今頃はちょうど飛行機の中だと思います。忙しいですが、つかの間の休息をとって次に向けて頑張ってほしいです。また会えるのを楽しみにしています!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2020.2.18 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ACL 1次リーグ 横浜F•マリノス vs シドニーFC 前日練習レポート

ACL 1次リーグ 横浜F•マリノス vs シドニーFC 前日練習レポート

2月19日(水)に行われるACL 1次リーグ 横浜F•マリノス vs シドニーFC に向けて、シドニーFCが前日練習を行いましたので、取材してきました。

キウイブリーズが注目するのは、FWのコスタ・バルバルセスです!

3R1A2499

前所属のメルボルン・ビクトリーでも2年連続ACLに出場しています。

細かいパスをつないで前にアタックするのがチームの特徴ですが、彼がシドニーFCに移籍しチームにフィットしているかがポイントとなります。

シドニーFCの監督は過去にサンフレッチェ広島でプレーした経験があり、またマリノスのアンジェ・ポステコグルー監督は以前クラブチームでコスタの指導者でした。さまざまな巡り合わせのあるこのゲームがどのような展開となるか、注目です!

試合は2月19日(水)19:30から横浜国際総合競技場にて行われます。
残念ながら明日の試合は私は取材できないのですが、明日熊木が取材するのでお楽しみに!

3R1A2446

もしかしたらニュージーランド代表のオーバーエイジ枠として、彼のプレーが東京オリンピックで見られる可能性もありますので、そちらにも期待です。

なお、熊木は試合前日の夜にプライベートでコスタに会うそうです。

タグ : , , ,

投稿日 : 2019.3.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2 サンフレッチェ広島 vs メルボルン・ビクトリー レポート

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2  サンフレッチェ広島 vs メルボルン・ビクトリー レポート

3月12日(火)に広島広域公園陸上競技場にて行われた、AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2 サンフレッチェ広島 vs メルボルン・ビクトリーの試合を取材してきました。
まず、試合の結果はサンフレッチェ広島が2-1で勝利しました。

3R1A2302

試合は、メルボルン・ビクトリーとしては負けはしたものの、悪い試合内容ではなかったように思えました。
ボール保持の時間や、攻撃のバリエーションなどは悪くなかったです。

3R1A2137

最後の崩し方のバリエーションをもう少し持てたら、また違った結果になったのではないでしょうか。
得点を許した時間帯があまり良くなかったので、そこも修正が必要だと思います。

この試合で注目したのは、なんといってもニュージーランド代表3人がいるメルボルンビクトリー!!!
多くの日本メディアは本田圭佑目当てだと思いますが。。。

ニュージーランド代表でも中心選手であり、現在のNo1プレイヤーといっても過言ではない、コスタ・バルバルセス。

3R1A1912

ジブリが好きで、日本でのプレーも視野に入れてくれている選手です。

右のディフェンダーはストーム・ルー。

3R1A1920

今季よりメルボルン・ビクトリーに加入してきた選手です。

3R1A2119

前所属のセントラルコーストマリナーズで、サンフレッチェ広島との対戦経験がある選手です。

また、この試合では控えだったジャイ・インガム。

3R1A1902

この試合で相変わらずキレのあるドリブルでチームをけん引した、コスタ。

3R1A1985

しかしチームは彼を生かしきれていないですね。。。
コスタは1対1の強さに加えてスピードがある選手なので、パスを出すのがうまい選手がいるチームだったら、必ずフィットすると思います。

3R1A2263

コスタは人間としてもとても素晴らしい選手で、「わざわざ東京から来てくれてありがとう」と言ってくれました。
昨年同様、試合で着たユニフォームをもらったんですが、全選手のサインが入っていて驚きました。

FullSizeR

3R1A2317
個人的にはコスタだけのサインが良かったような。。。。
試合後のバスの中で選手に回してくれたみたいです。

試合後、本田選手がチームメイト皆のためにディナーをオーガナイズしてくれたそうで、翌日の帰国日にコスタと一緒にモーニングをして、プライベートのことやJリーグのことなどいろいろ意見交換しました!

昨年ACLで川崎フロンターレと対戦したときは結婚していませんでしたが、現在は結婚し、さらに現在奥様が女の子を妊娠されていて、9月にお父さんになるとのことです!

J2のチームからオファーもあるみたいですが、自分としては是非J1でプレーを見たい選手ですし、とても勤勉なので若い選手の模範となるでしょうね。

本田はボールを保持できる選手で、パスセンスも落ちていなかったのですが、代表で見ていたときよりも、スピードが落ちたように感じました。

3R1A2269

しかし、決めるところできちんと決められるところは素晴らしかったです。
また、メディアに対して毒舌なことで有名ですが、本当は素晴らしい人柄です。
自分もそうなんですが、おそらく色々言うことで自分にプレッシャーをかけているのだと思います。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2018.3.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

メルボルンビクトリー ニュージーランド代表 コスタ・バルバルセス

メルボルンビクトリー ニュージーランド代表 コスタ・バルバルセス

ホーム&アウェーで行われ、アジアNo.1を決める大会であるACL。
注目しているのはメルボルンビクトリーに所属し、ニュージーランド代表のコスタ・バルバルセス。

先週3月7日(水)に等々力競技場で行われた川崎フロンターレ戦を取材してきました。

試合は、終了間際にメルボルンビクトリーがPKを決め、2対2の引き分けでした。まずは勝ち点1ずつで終わりました。
メルボルンビクトリーの最後まで諦めない姿勢が、引き分けにつながったと思います。

キレのあるドリブルと一瞬の瞬発力で川崎フロンターレのDF選手を抜くシーンを見ることができました。また外人選手では珍しいのですが、ディフェンスも俊足を生かして行う選手です。

2 (80)

そして昨日3月13日(火)に、メルボルンビクトリーのホームで行われた同じカード。

後半46分に右サイドからの細かいパス回しから得点を決めたのは、なんとコスタ・バルバルセス!
またしても終了間際に得点を決めたメルボルンビクトリーが1対0で勝利しました!

大の日本好き、特にジブリが好きでさらに日本食も好きという彼。

いつかJリーグでプレーがしたいと言っていたので、このゴールは良いアピールになったのではないでしょうか!?

彼が試合後のSNSで言っていたように、サッカーは最後の最後まで何があるかわからない。まさにこの結果がそうでした。

ちなみに先週の試合後、すしざんまいで寿司とさらにラーメンを食べに都内へ行ってきました。

2 (193)

さらに、東京タワーも見てきました。

お箸の使い方もうまかったです。

2 (190)

次に来日するときにはプレーヤーとして来たいし、もちろんプライベートでも来たいと言っていました。

試合後には、ニュージーランド代表同士だったこともあり面識のある川崎フロンターレの舞行龍ジェームズとも話していました。

2 (185)

彼も焦らず復帰してもらいたいですね!
90分フル出場できるようになったら必ずチャンスは来ると思います。

コスタが試合で着用したユニフォームをもらったので、ギャラリーにアップします。

2 (191)

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2018.3.7 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ACL メルボルンビクトリー 注目選手 コスタ・バルバルセス

ACL メルボルンビクトリー 注目選手 コスタ・バルバルセス

本日、川崎フロンターレとACLで対戦するメルボルンビクトリー。
公式前日練習を取材してきました。

和やかなムードでウォーミングアップをスタートした選手たち。

この試合で注目の選手は、ニュージーランド代表でもあるコスタ・バルバルセス。

IMG_0674 - コピー

ニュージーランド代表でも主力の一人です。
昨年の日本代表戦でもスタメンで、チームの攻撃の起点となっていた選手の一人です。

もちろんメルボルンビクトリーでも中心選手で、ボールを保持したりドリブルで相手を切り裂くドリブルが持ち味です。
得点能力も非常に高いので本日の試合が楽しみです。

IMG_9684

来日前の試合でも得点を決めているので、良い状態で来日していることが予想されます。

また親日家でもある彼は、大のジブリファンでもあります!
昨日会ったときに千と千尋の神隠しのグッズをプレゼントしたところ、非常に喜んでもらえました。

一方川崎フロンターレは、現在ACLでは崖っぷちの状態です。
コスタをしっかり抑えることが、勝利のために必要だと思います。

川崎フロンターレ所属で元ニュージーランド代表の舞行龍ジェームズのように身体能力の高い選手がメンバーに入ってもらいたかったんですが。。。
まだ復帰まで時間がかかりそうです。

朝から夕方まで非常に多くのトレーニングをこなしている舞行龍。
プロになってから最も多くトレーニングをしているのではないでしょうか!?

今年に入ってからまだ舞行龍とは会えていないので、本日の試合後に少し話せたら嬉しいです。
予定があり結婚式に参加できなかったので、写真だけでも見たいですね。

焦らずにチームと相談しながら万全な状態で復帰してもらいたいです。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information