ホーム > NZブログ > タマティ・ウィリアムス

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2016.5.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

サッカーニュージーランド代表 ワールドカップオセアニア予選

サッカーニュージーランド代表 ワールドカップオセアニア予選

5月28日~6月11日までパプアニューギニアで行われるロシアワールドカップに向けてのオセアニア予選!

優勝候補の一角を担うニュージーランド代表。現在、メルボルンでキャンプを行い練習試合を行いチームの意思統一を行っている。

マイキー

元ベガルタ仙台でプレーしてニュージーランド代表のキープレーヤーのマイケル・マグリンチィも選出されている。彼のプレーが試合の勝敗を左右すると言っていい。

IMG_0661

久々にニュージーランド代表に選出されたのはACLでシドニーFCとして来日したシェーン・スメルツ。彼ほどのキャリアのプレイヤーはニュージーランドにはいと言って良い。

今回のメンバーではベテランとヤングプレイヤーが融合しているバランスを重視したチームとなった。

all-white-vs-thai-4

また、キャプテンはクリス・ウッド。
アルビレックス新潟の舞行龍ジェームズとはニュージーランドの頃同じチームでプレーしていた。
いつか舞行龍もニュージーランド代表としてロシアのワールドカップをプレーしてもらいたい。

Tamati-Williams[1]

サプライズ選出だったのはタマティ・ウィリアムス!J2の徳島の練習参加する件で関わっていたときから知り合いで現在はオランダの2部でプレー中。
オークランドシティーFCとして日本の来日を果たしている。大学で理学を専攻していたというユニークなキャリアの持ち主!

また、昨年オークランドシティーFCとして来日した舞行龍ジェームズの後輩Te Atawhai WihongiとClayton Lewisも選出された。

パプアニューギニアには行く事は出来ないが活躍を期待している。また、ロシアのワールドカップでプレーをしてもらいたい!

ではでは

熊木

下記、ニュージーランド代表メンバー

Goalkeepers
Max Crocombe
Stefan Marinovic
Tamati Williams
Defenders
Luke Adams
Michael Boxall
Sam Brotherton
Kip Colvey
Thomas Doyle
Louis Fenton
Themi Tzimopoulos
Midfielders
Te Atawhai Wihongi
Moses Dyer
Clayton Lewis
Michael McGlinchey
Matt Ridenton
Bill Tuiloma
Forwards
Kosta Barbarouses
Rory Fallon
Monty Patterson
Logan Rogerson
Marco Rojas
Shane Smeltz
Chris Wood

タグ : , , ,

投稿日 : 2015.1.5 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オークランド・シティ vs サッカー日本代表 レポート

オークランド・シティ vs サッカー日本代表 レポート

昨日、オーストラリアのセスノックにて、オークランド・シティとサッカー日本代表が練習試合を行った。結果は、2対0で日本代表の勝利。

オークランド・シティの選手は若干体が重かったように思えた。
両チームに共通しているが、30度近い暑さの中ということも言えるかもしれない。

オークランド・シティは先月開催されたクラブW杯に標準を合わせ、2日前(1月2日)にチーム初練習を始め、3日にシドニー経由でセスノックへ移動。
非常に強硬スケジュール。。。

主力の数人はオフで今だEUにいたり、シドニーの空港で合流した選手もいたみたいである。

試合前にGKのタマティ・ウィリアムスとメールした時も疲れがあると言っていた。

その中でボゼションが日本より出来ていたことは良い結果だと思う。また、連取試合とはいえ勝ちたいという気持ちは伝わってきた。
後半は決定的なチャンスもあった。。。

先制点は前半33分に遠藤のゴール。左サイドのDF長友からのクロスがクリアされたこぼれ球に反応。ダイレクトに右足で放ったミドルシュートは、相手DFに当たってゴール。

試合終了間際に岡崎が得点した。右サイドのMF清武からグラウンダーのクロスが入ると、飛びみ右足で合わせてゴール。

日本の課題は明らかに決定力不足であることは明白である。日本のあるクラブと似ているように思えた。。。。

最後に、オークランド・シティのラモン・トリブリエット監督は、日本代表の印象について「予想していた通り、素晴らしい選手たちがいるとても良いチームだった」と振り返った。

日本代表に対してアジアカップについて「頑張って」と日本語でコメントも残した。

ではでは

熊木

タグ : , , , , , , ,

投稿日 : 2014.12.30 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オークランド・シティー VS サッカー日本代表

オークランド・シティー VS サッカー日本代表

こんにちは

今年も残すところ、あと一日となりました。。。

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
私は腹痛で、病院に行こうか迷っています。。

話は変わり、2015年1月4日オーストラリアのセスノックにて、クラブW杯で3位になったオークランドシティーとサッカー日本代表が練習試合を行います。

日本代表としては、来月末に行われるアジア杯に向けて良いゲームになることを希望しています。

キックオフは18時で、フレンドリーマッチ(練習試合)ということもあり$10・$20と格安でチケットが販売されています。

オーストラリアにいる方は、是非行ってみては如何でしょうか!?

GKのタマティ・ウィリアムスも試合に出るみたいです。好セーブを期待しています!

ではでは

熊木

タグ : , , , , , , ,

投稿日 : 2014.12.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラブW杯 オークランド・シティvsサンロレンソ

クラブW杯 オークランド・シティvsサンロレンソ

17日、モロッコのマラケシュにて準決勝が行われ、オセアニア王者のオークランドシティは、南米王者のサンロレンソに延長の末1―2で敗れた。
オセアニア勢初の4強入りを果たしたオークランドシティが、アルゼンチンの名門サンロレンソ相手に互角以上の戦いを演じた。

特に前半はオークランドが主導権を握りゲームを進めていた。終了間際に得点を許してしまったが、それまではほとんどチャンスを作らせていないように思えた。
後半も悪くないスタートで、22分にアンヘル・ベルランガが角度の無いところからのシュートを決め延長戦へ。

スペインのマドリード出身のアンヘル・ベルランガは、2013年にはインドでのプロ契約もしている選手である。

オークランドシティは延長前半に失点しても反撃し、延長後半8分、MFペインのシュートが左ポストを叩いた。ボール保持率では57―43と、南米王者のサンロレンソと圧倒した。

ペインは現役ニュージーランド代表で、イングランドのブラックバーンでもプレーしていたことのある、今後楽しみな選手の一人である。
また、GKのTamati William(タマティ・ウィリアムス)もディフェンスラインをコントロールし、良いパフォーマンスをしている。
Jリーグでのプレーも視野に入れてるので楽しみである。

興味のあるチームがあればキウイブリーズに連絡してもらえればタマティ・ウィリアムスに繋げたいと思う。

試合後の選手コメントを聞いてもとても悔しそうだった。

オークランドシティは20日(日本時間21日)3位決定戦でクルスアスル(メキシコ)と対戦する。

3位決定戦に期待したい!!!

IMAGE: Auckland City FC skipper Ivan VICELICH
CREDIT: Shane WENZLICK

高橋

タグ : , , , , , , , , , , ,

投稿日 : 2014.12.18 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラブW杯 オークランド・シティvsセティフ

クラブW杯 オークランド・シティvsセティフ

オセアニア勢初となる4強!!

後半7分、右コーナーキックのこぼれ球をペナルティーエリア内で拾ったアービングが、決勝ゴール。
明らかに身体能力で上回るアフリカ代表のセティフに、組織力(オセアニアサッカーの特徴)で対抗し1対0での勝利!

以前ブログでも書いた通り、アフリカサッカーとは相性が良いと思っていたが・・・
セティフの選手達は、前半特に緊張しているように思えた。
また、オークランドシティのシステムがフィットし、前半をドローで引き分けた事がこの勝利に繋がったのではないかと思う。

次は準決勝で、南米王者のサン・ロレンソと対戦する!!!
決勝に進み、レアルマドリードとの対決も見られる事を期待したい。

また2015年1月4日、オーストラリアのセスノック市にて日本代表との練習試合が行われるので、こちらも楽しみにしている。

Credit: Emilianot TADE

ではでは

熊木

タグ : , , , , , , , ,

投稿日 : 2014.12.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラブW杯 モグレブ・テトゥアン vs オークランド・シティ

クラブW杯 モグレブ・テトゥアン vs オークランド・シティ

クラブワールドカップ2014が10日にモロッコで開幕した。

1回戦は開催国のモグレブ・テトゥアンと、オセアニア代表のオークランド・シティーが対戦。

共に譲らず0-0のままPK戦にもつれ込む試合となった。

PKではGKのタマティ・ウィリアムスの好セーブもあり、4-3でオークランドが勝利!!!

3年連続クラブW杯出場のオークランドシティーは、2009年以来2度目の初戦突破となり、昨年の敗戦のリベンジを果たした。

オークランドシティーは、13日に準アフリカ王者のセティフと対戦する。

アフリカのサッカースタイルとは相性がいいと思うので、13日が楽しみである!

写真はニュージーランド代表であるTim PAYNE

CREDIT: Phototek

ではでは

熊木

タグ : , , , , , , ,

1 / 212

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information