ホーム > NZブログ > チーフス

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2020.5.6 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス 新キャプテンが発表されました!

オールブラックス 新キャプテンが発表されました!

お久しぶりです。
新型コロナウイルスの影響で、ラグビー不足の方も多いのではないでしょうか。
自分もその1人です。。。

しかし、5/5に嬉しいニュースが!

昨年のワールドカップでオールブラックスを引退したキアラン・リードの後任として、オールブラックスの新キャプテンにサム・ケインが選ばれたとニュージーランドラグビー協会が発表しました。

サム・ケインは28歳で、ポジションはフランカーです。
スーパーラグビーのチーフスでもキャプテンを勤め、オールブラックスでは68キャップと昨年のラグビーワールドカップ日本大会でも活躍していました。
彼は寡黙ながらチームの為に体を張り若い選手の模範となれるような人柄なんですが、グレイトオールブラックスでありキャプテンのリッチー・マコウからNo7のジャージを受け継いだ選手です。

自分も取材でインタビューしたことがありますが、人間的にも素晴らしい選手です。

3R1A3683

今年のテストマッチの開催は難しいかもしれませんが、サム・ケインがキャプテンとなったオールブラックスの試合が早く観たいですね!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2020.2.15 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー2020 ROUND 3 サンウルブズ vs チーフス レポート

2月15日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われた、スーパーラグビー2020 ROUND 3 サンウルブズ vs チーフス の試合を取材してきました。

キウイブリーズが注目したのは、もちろんアダム・トムソン

3R1A1980

彼がニュージーランド学生代表の時から取材しているので、随分と長い付き合いになります。
大病を乗り越え、プレイヤーとしてまた日本に戻ってきてくれて、感慨深いものがありました。

試合前のウォーミングアップ中には、自分に気付いて握手しに来てくれました。

試合後にはキウイブリーズが独占インタビューを行いましたので、ぜひ最後までご覧ください。

試合は、チーフスのFBダミアン・マッケンジーが躍動していました。

3R1A2032

右膝前十字靭帯を断裂したため、残念ながら昨年のラグビーW杯に出場できなかった選手です。

3R1A2095

彼がボールを持つと、何かやってくれるという感じがしました。スピードや感覚、フェイントなど全てにおいて異次元でした。
視野の広さやキックも素晴らしかったです。また、プレーだけでなく、彼のスマイルに観客が魅了されていました。

3R1A2071

まさにスター選手です!

また、SOのブラッド・ウェバーは、明るくてチームのムードメーカーという印象を受けました。

3R1A2126

パス回しも早く、ダミアンとともにこれからのオールブラックスを引っ張っていく選手になっていくでしょう。

サンウルブズは、スクラムやラインアウトから攻撃を仕掛けるものの、あともう少しのところでチーフスにターンオーバーされる展開となってしまいました。

要所要所でチーフスが流れを自分たちのものにしていました。

試合は、43-17でチーフスが勝利しました。チーフスは開幕3連勝です。

個人的には、ラグビーファンが観ていてとても楽しめる試合になっていたと感じました。

アダムは最後までファンサービスをしていました。

3R1A2414

アダムに「Welcome back!」と声をかけたり、ボードを掲げるファンがたくさんいて、アダムもとても喜んでいました!
昔と変わらずカメラに向かってピースをして、試合中とは全く違うお茶目な姿を見せてくれました。

3R1A2391

ここからは、チーフスのアダム・トムソンの独占インタビューです。

Q. おかえりなさい!今日の試合の感想は

A. サンウルブズはいい試合をしていました。
高いレベルのプレーで、フィジカルでもプレッシャーを与えてきました。
最終的にチーフスはボーナスポイントをもらえて、この流れでニュージーランドに戻ることを嬉しく思います。

Q. チーフスでの目標は

A. 私はけが人が出たときにカバーをして、チームをサポートする役割です。試合に出れるときは全力を尽くします。

Q. 多くのファンが来ていました。メッセージを

A. 日本にいた時に、ファンの皆さんはとても良くしてくれたので、日本はセカンドホーム(第2の故郷)と位置づけています。
今日もファンサービスの時に声をかけてくれたり、ボードを持って迎えてくれて、嬉しかったです。
とても素晴らしい時間を過ごすことができました。

3R1A2284

インタビュー後には、ユニフォームの代わりにパスをくれました。
パスにサインしてくれたので、後日ギャラリーにアップします!

3R1A2412

今成田空港でラウンジで飛行機を待っているところだと思います!
また今年ニュージーランドに行く機会がありそうなのでキャッチアップ出来たらいいなと思います。

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2018.3.25 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー 2018 サンウルブズ vsチーフス レポート

スーパーラグビー 2018 サンウルブズ vsチーフス レポート

3月24日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われたスーパーラグビー 2018 サンウルブズ vs チーフスの試合を取材してきました。

結果は61対10でチーフスがサンウルブズを下しました。

ゲーム開始早々、サンウルブズの早いスピードでのゲーム展開をさせまいとチーフスが非常に強いプレッシャーをかけていました。
さらに、開始早々一気にゲームを終わらせるかのような厚みのある攻撃を仕掛けていました。

前半4分、タイラー・アードロンがこの試合のファーストトライ。

IMG_0748

攻撃をしたら確実にトライをあげて自陣に戻るところは素晴らしかったですし、チームのムードも高まったと思います。

そしてキウイブリーズでも注目した、ダミアン・マッケンジー

IMG_0733

本当に素晴らしかったです。
彼の視野の広さとパスの選択・パスの速さ・周りの使い方は、生で見て本当に素晴らしい選手だと改めて感じました。

IMG_0824

これからオールブラックスをリードしていく選手だと確信しました。

この試合で2トライを挙げ、MOMがあるなら間違いなく彼が選出されると思いました。

またオールブラックスのブロディー・レタリックのパワーもずば抜けていました。

IMG_0864

自分が思っていたよりも足が速くパスが上手い選手で、なにより誰よりもハード-ワーカーでした。

昨年まで東芝でプレーしていたリアム・メッサムが急遽メンバー入り!
また秩父宮で見ることができました。
彼はMr.チーフスといっても過言ではないチーフス一筋の選手です。

IMG_0958

スーパーラグビー後はフランスでプレーするため、日本には戻ってきません。

試合前写真を撮影していたときに自分を見つけこの顔!

IMG_0707

チーフスはチームとしてもまとまりがあり、非常にハードワークをするチームでした。また、サンウルブズの少しのミス(判断の遅れ)から一気にトライまで持っていくことができるチームでした。
取材でしたが見ていて今年NO.1のゲームだったように思いました。

一方、今シーズンからサンウルブズに加入したリーチ・マイケル。

IMG_0817

昨年まで3季在籍していた古巣チーフスとの対戦。非常にハードワークにプレーをしていました。

最後まで手を出し相手を止めようとする姿。

IMG_0840

また前半36分のセミシ・マシレワのトライは、リーチのアシストからでした。ぎりぎりまでボールを持ってのパス。絶対に諦めないという気持ちを感じるプレーでした。

試合後、チーフスで最後までファンにサインや写真に応じたダミアン・マッケンジー。

IMG_1019

人としても素晴らしかったです。

多くの選手がロッカールームに引き上げるなか、嫌な顔をせず丁寧に対応していました。

IMG_1027

キウイブリーズ独占ダミアン・マッケンジーの写真です!

IMG_1026

ゲームが終わったときにこの笑顔をされたら、人気が出ないはずがないと思いませんか!?

そしてリアム・メッサム!

またいつか日本でプレーを見たい選手です。

IMG_1031

バスに乗るときには、多くのファンの方からの声援を受けてこの笑顔。
「ありがとう」と言っていました。

選手たちは昨晩中に飛行機で羽田空港を出国しました。
今の時間にはもうすでにハミルトンに戻っていると思います。

弾丸ジャパンツアーとなりましたが、少しでも満喫してもらえていたら嬉しいですね。

10月にはオールブラックスとして一部の選手が来日すると思うので、今から楽しみです。

次はワラターズ戦。そしてブルーズ(ニュージーランドのオークランドを拠点にしているチーム)がまた秩父宮にやってきます!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2018.3.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー サンウルブズ & チーフス キャプテンズラン vol 3

スーパーラグビー サンウルブズ & チーフス キャプテンズラン vol 3

昨日秩父宮ラグビー場で行われた、サンウルブズのキャプテンズランとチーフスのキャプテンズランを取材してきました。

この試合でサンウルブズで注目しているのはリーチ・マイケル

IMG_0548

彼は3シーズンチーフスでプレーをしていたこともあり、古巣対決に誰よりもワクワクしていると思います。

チーフスのストロングポイントとウィークポイントをどのように攻略するかが勝敗の鍵になると思いますが、チーフスは今年から監督が変わったのでどのように変化がされたかが未知数でもあります。

昨日はチーフスの選手のBBQをオーガナイズしたそうですが、対戦相手でもあるチームなので参加しなかったとのことです。「参加したら負けてしまう」とコメントをもらいました。

チーフスへの恩返しも込めてトライを期待しています。

そして遂に今季初のニュージーランドチームの来日です。

この試合で注目の選手は、10番に入ったダミアン・マッケンジーです。

IMG_0555

彼がいかにゲームをコントロールするかが勝敗の鍵となること間違いないです。

また兄弟でオールブラックスセブンズとしても来日している15番のマーティー・マッケンジーとの連携も気になります。

IMG_0639

お互い相乗効果で同じポディションができる選手なので、機能しなかった場合はスイッチする可能性があります。そのためサンプルブズの選手たちもしっかりコミュニケーションを取り、プレッシャーをかけなくてはならないと思います。

さらにフォワード全員の平均身長193.6cm 平均体重は111.2kgとかなりビックサイズなので、サンウルブズのフォワードとどうマッチアップするかも楽しみです。

IMG_0626

キャプテンズラン早々テニスボールを片手でキャッチするトレーニング。
コーチがテニスのラケットを振り選手が一列に並びボールをキャッチ!

IMG_0621

ダミアンも数回キャッチしていました。

IMG_0604

このように遊びの要素も入れている事も必要なのかもしれません。

後ほど秩父宮ラグビー場へ取材に行きます。

選手たちへ質問がございましたら、メールにてお願いします!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2015.6.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ハイランダーズVSチーフス プレーオフ準々決勝

ハイランダーズVSチーフス プレーオフ準々決勝

南半球ラグビー大会「スーパーラグビー」

プレーオフ準々決勝ハイランダーズvsチーフスの試合が南島のダニーデンで行われた。

両チームにはラグビー日本代表の田中(ハイランダーズ)とリーチマイケル(チーフス)が所属している。

ハイランダーズはバックス陣の活躍もあり、終始ゲームをコントロールしていた。
所々危ない場面はあったがフルバックのベン・スミスがチーム全体に声をかけバランスを保っていたように思えた。

試合は、24対14でハイランダーズの勝利!!!

トニーブラウンがチームのアシスタントコーチとして加入してから年々チームとして力が上がっている。
守備に関しても攻撃に関しても安定していた。

この結果、ハイランダーズとしては2002年以来の準決勝進出となった。

リーチ(チーフス)と田中(ハイランダーズ)の2人はそろってベンチスタート。
背番号20をつけたリーチが前半途中から出場したものの、田中の出番はなかった。

初めてリーチのチーフスでのプレーを見たが素晴らしかった。
オールブラックスとしてプレー出来るレベルであるように感じた。

高橋

タグ : , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information