ホーム > NZブログ > ヘイデン・パーカー

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.3.17 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー 2019 ROUND5 サンウルブズ vs レッズ レポート

スーパーラグビー 2019 ROUND5 サンウルブズ vs レッズ レポート

3月16日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われたスーパーラグビー 2019 ROUND5 サンウルブズ vs レッズの試合を取材してきました。
結果は34対31でレッズがサンウルブズを下しました。

まず試合開始前に、クライストチャーチでテロの犠牲になった方々への黙とうが行われました。

3R1A2413

レッズのコーチ陣の中には、涙を浮かべていた方もいました。
この件に関して記事として書けていませんでしたが、正直自分からはなんと言っていいかわかりません。
簡単に記事にできる内容ではなかったです。自分の第2の故郷で、このようなことが起こってしまい、本当に辛く悲しいです。

2011年に起きたクライストチャーチでの大地震のときに言われた「Kia Kaha(強くあれ)」!

自分にできることがあれば、何かしたいと思っています。

ここからは、ラグビーの記事。

前回秩父宮ラグビー場にて行われたワラターズ戦と同様、僅差での敗戦となりました。
勝てた試合だっただけに、もったいない試合でした。

後半20分間で4トライも取られる結果は、規律と選手間でのコミュニケーションがもう少し必要だと思いました。

前半は試合のマネジメントが良かっただけに、非常に残念でした。

しかし敗戦はしているものの、年々僅差での敗戦となっていて、会場内の盛り上がりを感じます。

3R1A2513

初年度から取材していますが、明らかにわくわくする内容になっています。
攻撃のバリエーションも多く、チームとしてやっていこうとする姿を見ることができます。

3R1A2583

2021年以降のスーパーラグビーへの参戦についてさまざまな報道がありますが、選手たちがプレーでアピールしていってほしいです。

さらに観客が入ることも大きな力になるので、ファンの応援もとても重要になります。

3R1A2844

この試合でも、ヘイデン・パーカーのゲームマネジメントは素晴らしかったです。

3R1A2708

今試合もキックは全て成功しました。

3R1A2805
ただ、後半途中から入ってくる選手とのコミュニケーションはもっと取るべきだったのではないでしょうか。9番と10番の位置や、お互いの理解度によってゲームの精度が非常に変わると思うので。。。

また、この試合で注目したのはダン・プライアー

3R1A2668

昨シーズンからサンウルブズに加入して、トレードマークのドレッドヘアーで相手にアグレッシブに突進するフランカーです。

この試合では、レッズからのディフェンスの規律を維持できるかについて注目しました。

3R1A2720

結果1トライを挙げ、ディフェンスもラインアウトでもチームを牽引し、他のメンバーに頻繁に声掛けをしていました。

来年のトップリーグは、サニックスでプレーすることが決まっているので楽しみです!

試合後トニー・ブラウンと話し、次節のライオンズ戦よりサンウルブズの指揮を取るとのことなので、今以上に楽しみです。

3R1A2874

ミックスゾーンでの一コマ。多くのメディアに囲まれていました。

会場では多くのファンにサインを書いていて、人気な姿を見ることができました!

3R1A2882

ハリケーンズ戦の前に電話をして、一緒にワインが飲めたら良いなと思っています。。。

また、ジョシュ・ティムとキャプテンのクレイグ・ミラーに独占インタビューをしたので、明日の記事で紹介します。お楽しみに!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2019.2.25 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー 2019 サンウルブズ vs ワラターズ 試合後 独占インタビュー

スーパーラグビー 2019 サンウルブズ vs ワラターズ 試合後 独占インタビュー

試合後は、両チームともにファンの方へサインや写真対応をしていました。

3R1A1284

どの選手も笑顔で、素晴らしい対応でした!

3R1A1300

テレビ観戦では経験出来ない経験なので実際スタジアムへ足を運んで体験してもらいたいです!

恒例の試合後のインタビューです。

最初は、ワラターズのバーナード・フォーリーからです。

3R1A1308

本日の試合の感想は!?

本当にいい試合でした。
両チームとも攻撃をして守備をして、素晴らしい展開のラグビーをすることができました。
サンウルブズは我々に対して素晴らしいラグビーをしていました。
勝利することができて、本当に嬉しいです。

ヘイデン・パーカーは、テレビの取材を最初に受けていました。

3R1A1315

ロッカールームでビールを飲んでいたせいか、顔が赤くなっていました。

自分が試合後のインタビューで毎回同じ質問をするので、彼の方もすでにわかっていました。
しかし変える訳にもいかないので。。。

3R1A1223

本日の試合の感想は!?

とてもタフな試合でした。私は、サンウルブズのチームを誇りに思います。
ワラターズのプレッシャーを抑えることができたのもよかったです。
ドロップゴールが決まっていればと思う気持ちはありますが、違う結果になっていたと思います。
勝利をすることができなかったのでがっかりな部分はありますが、前節からチームとして成長できた部分があるので、次節に向けてさらに成長して勝利を挙げたいと思います。

最後はトム・ロウにインタビューです。

3R1A1292

本日の試合の感想は!?

とても速い展開の試合でした。チームとしては前節より多く成長できたと思います。このままチームとして成長していけたら成功できるチームだと思っています!

今シーズンの目標は!?

サンウルブズで良いパフォーマンスをすることです。また、サンウルブズの一員として勝利を挙げたいです。

また、トムのご両親が秩父宮で観戦をしていたとのことで、ご両親としても彼がスーパーラグビーで初めてプレーをして、更にトライを挙げる姿を生で見れて嬉しかったのではないでしょうか!?

チームは、次節に向けて市原で練習をスタートしています!
ヘイデンやトムが言っていたように、負けはしたものの次節に切り替え良い準備をして必ず勝利をしてくれる、と信じられたインタビューでした。

また、バーナードはラグビーW杯後に日本のトップリーグでのプレーを示唆していましたよ。。。

3R1A0950

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.2.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー 2019 サンウルブズ vs ワラターズ レポート

スーパーラグビー 2019 サンウルブズ vs ワラターズ レポート

2月23日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われたスーパーラグビー 2019 ROUND2 サンウルブズ vs ワラターズの試合を取材してきました。

結果は、昨日のキャプテンズランの記事で書いた通りの僅差で、31対30でワラターズがサンウルブズを下しました。

3R1A1280

本当に悔しい試合でした。試合終了間際までワラターズを追い詰めるも、惜敗。
今季初の勝ち点1を獲得しました。

3R1A0674

しかしながら、次につながる一戦だったのではないでしょうか!?

この試合で注目したのは、不動の10番と言ってもいいヘイデン・パーカー

3R1A1160

キック成功率は秩父宮ラグビー場で100%と、いまだ外したことがないというキックの名手ですが、注目しているのはどのようにゲームマネジメントをするかについてです。

3R1A0763

ハイランダーズでプレーしていた時よりも、年々体が大きくなっているように思えます。
当初はディフェンスがあまり良くなかったため、スターティング15に選ばれなかったこともありましたが、ワラターズのロックの選手を一人で止めたりと、今ではディフェンスも素晴らしい選手になっていました。

もう一人は、スーパーラグビーデビューで自分の地元ダニーデンにあるオタゴボーイズハイスクールを卒業した、トム・ロウです。

3R1A0850

オタゴボーイズハイスクールは、ヘイデン・パーカーや今季キャプテンを任されているクレイグ・ミラー、元オールブラックスキャプテンのリッチー・マコウも卒業している高校で、自分が卒業したキングスハイスクールのライバル校でもあった高校です。

まず、セレクターは素晴らしい選手をサンウルブズに連れてきたと思います。

スーパーラグビーでの経験がない選手で注目はしていましたが、どこまでできるかは未知数な選手です。フィジカルの部分でもチームへの貢献をしていましたし、なんといってもデビュー戦で初トライ!

3R1A0857

持っている選手だと思います。
また、ロックの選手ですがバックスみたいな俊敏な動きもあったので今後が楽しみです。

試合後、昨年の同じ試合で注目したワラターズのバーナード・フォーリーに本日の試合の感想をもらいました。

試合は、サンウルブズが勝てた試合だっただけに、残念な結果でした。

3R1A1012

コンディション面でサンウルブズが優勢に立ち、ホームアドバンテージを最大限に生かすことができたのではないでしょうか。

また、シャークス戦からのスクラムの修正力には正直驚きました。

ワラターズには多くのワラビーズ(オーストラリア代表)がいる中での、ターンオーバー。

見ていて今後に期待が持てる内容でした。
しかし、試合後にキャプテンのクレイグ・ミラーとエドワード・カークは迎えの車に乗り、病院へ検査に向かいました。

3R1A1294

クレイグ・ミラーは「次の試合には間に合う」と言っていましたが、どうなるでしょうか。。。
カークは無言だったので、重症でないことを願っています。公式からの発表を待ちたいと思います。

今回の試合では、ヘッドコーチであるトニー・ブラウンは日本代表合宿の方に帯同のため、スコット・ハンセン アシスタントコーチがヘッドコーチ代行を務めました。
そのため、トニーは不在だと思っていたら、翌日がオフのためチームを見にきていてびっくりしました!

3R1A0577

トレードマークであるハンチング帽をかぶっていました。
そして自分を見つけて、親指を立てるお馴染みのポーズをとってくれました!

明日の記事では、ワラターズのバーナード・フォーリーと、サンウルブズのヘイデン・パーカーとトム・ロウへのインタビューを書きたいと思います!

全てキウイブリーズ独占インタビューなので、どうぞお楽しみに。

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2019.1.13 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ジャパンラグビー トップリーグ カップ 2018-2019 総合順位決定トーナメント1回戦 NTTコミュニケーションズvs神戸製鋼

ジャパンラグビー トップリーグ カップ 2018-2019 総合順位決定トーナメント1回戦  NTTコミュニケーションズvs神戸製鋼

2019年1月13日(日)に秩父宮ラグビー場にて行われた、NTTコミュニケーションズvs神戸製鋼の試合を取材してきました。

この試合で注目すべき点は、試合に出ていない選手がメインで出場している試合ということと、神戸製鋼はトップリーグで優勝しているので、モチベーションがどうなっているかについて注目していました。

3R1A8964

また、キウイブリーズ注目の神戸製鋼の10番ヘイデン・パーカーが開幕戦以来のスタメンということもポイントでした。

3R1A8933

彼は現在100%のキック成功率を誇り、キックの名手であることは誰もが認めるところだと思いますが、自分はゲームマネジメントがとても素晴らしい選手だと感じます。

また、ハイランダーズでプレーしていたときより体格も良くなり、ディフェンスもレベルアップしています。

3R1A9022

試合後、ヘイデンに恒例の独占インタビューを行ったのでお楽しみに。
サンウルブズのことも聞いてきました!

試合は大幅にメンバーを変更した神戸製鋼が37対35でNTTコミュニケーションズに勝利しました。結果を見てわかる通り、両チームとも意地のぶつかり合いとなった試合でした。

キウイブリーズ注目のヘイデン・パーカーは、今シーズン初トライ!

3R1A9040

プラス1トライを挙げ2トライでチームの勝利に貢献していました。

今日も持ち味である正確なキックをみることができました。

彼は周りをうまく使うことができる選手で、ゲーム勘が非常に良いです。この試合でもしMOMがあったとしたら、間違いなくヘイデンが受賞したであろう素晴らしい出来でした。

神戸製鋼は、ディフェンスの部分で来週までに修正が必要でしょう。しかし、いつものメンバーではない、普段試合に出ていない選手での勝利。この勝利は、チームの成長に繋がる1勝だったと思います。

試合後、無理矢理サンウルブズのポーズを依頼して1枚。

3R1A9151

試合後もヘイデンに多くのファンからの声援が送られていました。

恒例の試合後のインタビューです!

今日の試合の感想は?

数週間の休みがあったのと、長いことフルタイムでの試合を行っていなかったので、とてもきつい試合でした。特に後半は疲れも感じましたが、他の選手の闘争心を感じられて良かったです。また、勝利をすることができて良かったです。

いつからサンウルブズの練習に参加するのか?

来週の神戸精鋼での今シーズン最終戦を行ってからのことで、具体的な日程は決めていません。

サンウルブズでの目標は?

今は、神戸製鋼の来週の試合を1番に考えているのでなんとも言えませんが、シーズンが終わったら考えたいと思っています。ただ昨シーズンよりいい結果を挙げたいです!

神戸製鋼のファンへ朗報です!
来季も神戸製鋼の一員としてプレーするとのことです!

また、共同キャプテンのアンドリュー・エリスも同様に来季も現役続行です!

3R1A9001

ダン・カーターやバックマン、さらにフランクリンについても自分が確認したところ、来季も神戸製鋼でプレーするとのことです。

強い神戸製鋼がまだしばらく続きそうです!

最後に、ヘイデンに神戸精鋼の応援フラッグにコメント入りサインを書いてもらいました!

FullSizeR

サインの最中、パナソニック在籍中の優勝を忘れていて、「初めての優勝おめでとう」と言ったら「2回目だよ」と言われ。。。メディア失格の瞬間でした。反省です。

また、ヘイデン・パーカーはオタゴボーイズハイスクールを卒業しており、自分が卒業したキングスハイスクールとはライバル校です。という余談な話をしました。

1月19日(土)に行われる5位決定トーナメントは、パロマ瑞穂ラグビー場にて、神戸製鋼コベルコスティーラーズと東芝ブレイブルーパスとの対戦になりました。
来週も彼の活躍を祈っています!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2018.7.16 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

サンウルブズ シーズンエンドパーティー 2018

サンウルブズ シーズンエンドパーティー 2018

昨日、遂にこの時が訪れました。

都内で行われたサンウルブズシーズンエンドパーティーを取材してきました。

IMG_5533

自分は今シーズンはホーム(秩父宮)での試合は全て取材を行ってきました。

シーズンが終了してしまうということは悲しい気持ちもありますが、来シーズンに向けて色々な側面でサンウルブズが盛り上がって行くことを望んでいます!

パーティーの前にサンウルブズの選手の囲み取材がありました。

キウイブリーズでも一番注目していたヘイデン・パーカーの囲み取材について書きたいと思います。

IMG_5507

■ サンウルブスはどういうチームだと思いますか?

世界的に見ても、非常にまれな特徴を持ったチームだと思います。色々な文化の背景の選手が混ざっていますが、全員が一丸となって、お互いに楽しみながらプレーしていると思います。
またたくさんの経験ができるチームだと感じています。
これからこのチームがどんどん成長していくことを願っています。

■ キックのとき、どんなことを考えていますか?

自分の中でルーティーンがあります。毎回頭の中で同じことを言い聞かせて蹴っているのですが、入るか、入らないという結果はあまり考えていません。毎回同じようにボールを蹴るということを意識しています。それさえできれば、結果はついてくると思っています。

■ 来シーズンについては?

またサンウルブスに戻ってきたいと考えています。

■ ハイランダーズの頃と比べて、今シーズンどのように成長できたと感じていますか?

ハイランダーズではあまりスタートで出る機会が少なく、途中出場をするとどうしても気負ってしまっていました。それに対し、サンウルブスではスターティングから出場するチャンスが多く、与えられた仕事をやり続けられたことが、大きかったと思います。
その結果、シーズンスタートから比べると成長できたと思います。怪我も克服してプレーできたことが、とても嬉しいです。

■ これからトップリーグに参加すると、年中プレーすることになりますが、どう感じていますか?

特に意識することはなく、今まで通りコンディションを整えてやるだけです。
神戸に入ることは、とても楽しみです。非常に良く学べるチャンスだと思っているので、色々アドバイスをもらったりして、この機会にたくさん成長したいです。

IMG_5525

他の選手の囲み取材も聞いていましたが、今季以上の結果を出すと言っていましたし、来年にはラグビーW杯が日本で開催されます!

そして来月からはトップリーグも始まります!

キウイブリーズとしても1つでも多くの試合を取材できたらと思っています。
皆さんから選手への質問も募集しますので、その際はよろしくお願いします!

ヘイデン・パーカーは神戸製鋼でダン・カーターと共にプレーをします!
今から楽しみです。ダン・カーターはセンターでもプレーが出来るのでもしかしたら10番と12番なんてこともあるかもです!?

今から開幕が非常に楽しみです!

最後にパーティー中のヘイデン・パーカーの笑顔

IMG_5580

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2018.3.4 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー 2018 サンウルブズ vsレベルズ レポート

スーパーラグビー 2018 サンウルブズ vsレベルズ レポート

3月3日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われたスーパーラグビー 2018 サンウルブズ vs レベルズの試合を取材してきました。

結果は37対17でレベルズがサンウルブズを下しました。

この試合で注目していたスタンドオフに入ったヘイデン・パーカー。

IMG_9262

彼が入ることにより、攻撃のリズムが出てテンポ良く攻撃できると思っていましたが。。。

前半14分に右のハムストリングスを痛めて負傷退場。
残念ながら本日からの南アフリカ遠征のメンバー外となってしまいました。

試合後もファンサービスをせず、足を引きずりながらロッカールームへ戻っていた姿が痛々しかったです。。。

また、前節フルバックのジェイソン・エメリーは右手根骨骨折。。。

IMG_9247

ギプスをつけて観客席からチームメイトへ声援を送っていました。
しかし試合後にはファンサービスをしていました。

IMG_9533

そしてこのポーズ!サンウルブズのモチーフであるオオカミみたいです。

IMG_9535

さてここからは試合のレポート。

試合の敗因は、前半早々のバックス3人の負傷交代だと思います。
チームとしてもちろんリザーブの選手も戦略理解はしていますが、前半20分でバックス3人の交代は間違いなく攻撃のパターンを遂行するのが難しくなりますので、想定外だったと思います。

さらにラインアウト。。。

IMG_9272

これも出し手と受け手とのかみ合いが良くなかったです。
これは練習で修復ができると思うので、そこまで心配はしていません。

また先週のブランビーズの選手と比較すると、今週のレベルズの選手たちのプレッシャーが激しかったです。。。

IMG_9357

そのことによって判断ミスも見られました。

しかし、サンウルブズも昨年以上にパワーアップしてるように思いました。
昨年までチーフスでプレーしていたリーチ・マイケル。

IMG_9311

彼がチームにいるということで、チームとしての落ち着きが出ています。

後半38分のエドワード・カークのトライ。
このトライは田中の判断でのトライといっても過言ではないと思います。

IMG_9461

ベテランと新しい選手との融合がこのチームをより一層レベルアップさせますし、それがW杯に向けての強化に必ず繋がると思います。

レベルズでキウイブリーズで注目したのはリース・ホッジ

IMG_9248

バックスのポジションならどこでもできるという、ユーティリティープレイヤー。

2016年からレベルズでプレーをしている彼は、今後オーストラリア代表としても着実に注目されることだと思います。
その理由は191cmと思えないステップ。バックス顔負けのタックルです。

この試合では目立つプレーはあまり見られませんでしたが、これからも注目したい選手の一人です。

とてもファンにも優しく、試合後バスに乗る前にファンサービス。

IMG_9541

自ら携帯で写真を撮ったり、サインに応じていました。

キウイブリーズ恒例の試合後のインタビューをレベルズのリース・ホッジに行いました。

IMG_9542

■ 今日の試合はいかがでしたか?

非常にタフな試合でした。
サンウルブスは非常にエキサイティングなラグビーをプレーし、グランドを広く使って走るので、前半はとても難しい試合展開を強いられました。その結果、タイトな試合になってしまいました。
我々はハーフタイムの中で改善点を見つけ、後半はテンポ良く攻撃をしてトライを挙げることができました。

■ ホッジ選手はオーストラリア代表としてNo.10として昨年プレーしていますが、10番と12番と、どちらの方がよりプレーしたいと思っていますか?

私自身はそこまで強いこだわりはありません。レベルズでは多分12番、13番などでのプレーが多くなると思っています。指示があればどのポジションでもプレーしますが、個人的には10番や15番や、ウィングなどのほうがしっくり来ます。しかし、どのポジションでプレーするかというよりも、チームがシーズンを通じて勝つことのほうが大事だと思っています。

■ 今年の10月に日本で開催されるブレディスローカップが開催されますが、来日してくれますか?

そうですね、(オーストラリア代表として過去に)選出されていましたが、今はスーパーラグビーで、レベルズの一員として試合に集中したいと思っています。その結果として、幸運にも(また)オーストラリア代表に選ばれれば、そうですね、来日可能ですね。

■ オーストラリア代表選手は、たくさん日本でプレーしています。もし日本のチームからプレーのオファーがあったら、どう思いますか?

2020年まで契約が残っています。これから3年以上はオーストラリアでプレーします。その後、私は日本が大好きですので、自分のキャリアとしてどこかのチームでプレーするというのもいいですね。今はオーストラリアでプレーする事が一番だと思っています。

ミックスゾーンでトニーと少し話しました。
昨日はホテルに帰って昨日の試合のレビューをして、本日から南アフリカに行くとのことです。

また、試合前の練習中に身につけていたキャスケットと自分のニットを交換してと言ったら断れました。。。

IMG_9232

遠征から帰ってきたらプライベートでどこかで会いたいですね!

ではでは

熊木

タグ : , , , , , ,

1 / 212

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information