ホーム > NZブログ > ワイン

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.4.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラウディーベイ試飲&宿泊レポート

クラウディーベイ試飲&宿泊レポート

こんにちは。
我妻です。

オークランドに到着後はトランジットでブレイナムへ。
空港にはクラウディーベイの畑の責任者、ジムが迎えに来てくださり、ワイナリーに向かいました。
IMG_2379

ワイナリーではヴィンテージから最新のワインまで、テイスティングさせて頂きました。
今日は特に最新のワインについてレポートさせていただきますね。
IMG_2384

まずはシャルドネ2016ですが、口に入れると鼻に抜けるトーストのような高貴な香りが素晴らしく、非常に完成度が高いと思いました。来月より日本でも買えるようになります。

そしてピノ・ノワール2016はフレッシュながらもシナモンやベリー、バニラ香などがバランスよく複雑に絡み合い、なかなかの仕上がりです。

ジム曰く、飲み頃は3年くらい先だろうとのこと。その頃に素晴らしいワインになるポテンシャルを感じさせてくれました。ちなみに日本への入荷時期は未定だそうです。

また今回、市販はされないものの、実験的に作ったロゼも飲ませていただきましたが、残念ながらこれは御蔵入りだそうです。

最初はなかなか面白いなと思ったのですが、確かに他のワインと比べると、「クラウディーベイ」というブランドを背負うにはまだまだなんだなと感じました。

そういう意味でワイン生産の難しさも感じた一面でした。

また、普通は入れない工場の中も見学させて頂き、4月頭に樽詰めしたばかりの生まれたてのワインまで飲ませていただきました。
IMG_2348

既にアルコール度数は高く、ここから発酵していくと、よりまろやかなシャルドネやピノ・ノワールになっていくそうです。

今回はクラウディーベイのプロモーションビデオを制作するため、ジムのテイスティングコメントやインタビューも撮影させて頂きました。

完成したらお披露目させていただきますので、どうぞお楽しみに!

さて、この日はそのままシャックと呼ばれるクラウディーベイの宿泊施設に滞在させて頂きました。非常に洗練され、高級感あふれるシャックは、日常の喧騒や時間を忘れてリラックスできました。
IMG_2332

家具や内装、装飾品など至る所にクラウディーベイのこだわりが散りばめられています。
IMG_2317
IMG_2369
IMG_2355

窓からはブドウ畑を見ることができ、鳥のさえずりと爽やかな風が旅の疲れを吹き飛ばしてくれました。

翌朝、日の出を見るために早く起きて外に出ると、ブドウ畑の先から日が昇る様子に心から感動し、自然と感謝の念が湧きました。

素晴らしい体験をさせて頂いたジムやクラウディーベイのスタッフの方に心から感謝します。

我妻

タグ : , , , , , ,

投稿日 : 2014.11.28 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

エアー・ニュージーランドワインアワード 2014

エアー・ニュージーランドワインアワード 2014

今年もこの季節がやって参りました。

 

11月22日、北島ネーピアの「Pettigrew Green Arena」にてエアー・ニュージーランドワインアワード2014が発表されました。

今年は、トータル1557のニュージーランドワインが出展され、112のゴールドメダルが選出されました。

Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013

そして、全ワインのトップに立ったのが「Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013」。

早速、現地よりチャンピオンワインを手配しました。ボトルにはワインメーカーのサインが入っているかも!?

また、ニュージーランドにいる友人にもテイスティングしてもらい、コメントを貰う予定です!!フードとのマリアージュもご提案出来たらと思っています。

 

それにしても近年、ホークスベイのシャルドネがトロフィーを取る事が多いですね。2011年にはホークスベイの「Villa Maria Single Vineyard Keltern Hawke’s Bay Chardonnay 2010」が受賞していました。

自分のイメージでは、ホークスベイはシラーが良いと思っていましたが、実はシャルドネにも適しているのでしょうか!?時間があれば、今度テイスティングしに行きたいと思います。

下記、トロフィーワイン一覧です。

 

AIR NEW ZEALAND WINE AWARDS 2014   TROPHY WINNERS

Air New Zealand Champion Wine of the Show「 Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013

O-I New Zealand Reserve Wine of the Show 「Villa Maria Single Vineyard Southern Clays Marlborough Pinot Noir 2012」

JF Hillebrand New Zealand Ltd Champion Pinot Noir 「Villa Maria Single Vineyard Southern Clays Marlborough Pinot Noir 2012」

Label and Litho Limited Champion Sauvignon Blanc 「Saint Clair Wairau Reserve Marlborough Sauvignon Blanc 2014」

Rabobank New Zealand Limited Champion Chardonnay 「Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013」

BDO New Zealand Limited Champion Other White Styles and Ros 「Falconhead Hawke’s Bay Viognier 2013」

Bite Magazine Champion Sweet White Wine「Giesen The Brothers Late Harvest Sauvignon Blanc 2012 Marlborough」

Coast FM Champion Merlot, Cabernet and Blends 「Esk Valley Gimblett Gravels Hawke’s Bay Merlot Cabernet Sauvignon Malbec 2013」

Fruitfed Supplies Limited Champion Syrah 「Church Road McDonald Series Hawke’s Bay Syrah 2012」

Guala Closures NZ Champion Pinot Gris「Sea Level Nelson Pinot Gris 2014」

ICIB Gold Medal Insurance Champion Gewrztraminer 「Spy Valley Marlborough Gewrztraminer 2013」

Liquorland Champion Open Red Wine「Saint Clair Marlborough Premium Pinot Noir 2013」

New World Champion Open White Wine「Forrest The Doctors Marlborough Riesling 2014」

Plant & Food Research Champion Riesling「Forrest The Doctors Marlborough Riesling 2014」

Wineworks Champion Sparkling Wine「Tohu Rewa Marlborough M thode Traditionnelle Blanc de Blanc 2011」

Business World Travel Champion Exhibition Red Wine 「Matua Single Vineyard Hawke’s Bay Syrah 2013」

Waitoa Free Range Chicken Champion Exhibition White or Sparkling Wine 「Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2012」

ではでは

 

熊木

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.10.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランドワイン倶楽部について

ニュージーランドワイン倶楽部について

116日にニュージーランドワイン倶楽部が開催されます。

 

弊社は今年5月に「酒類販売業免許」を取得し、今後ニュージーランドワインを本格的に取り扱うにあたり、今回より取材ではなくバイヤーとして申込み致しました。

しかし、会場のスペースによる招待人数の都合や、現在の事業展開状況等を理由に、バイヤーとしての参加を拒否されました。

 

弊社の事業はニュージーランドに特化しており、日本においてトップレベルの情報量・知識量・各方面との繋がりを持っていると自負しております。

まだまだ発展途上のニュージーランドワインの普及にも、大いに貢献していけると自信を持って活動しております。

主催者として様々な事情がおありとは思いますが、メディアに関しても事務局の選定した方々のみの招待との事で(つまり、一般消費者としての参加を打診)この様な対応を大変遺憾に思っております。

募集の時点で具体的な申込み条件等を記載されるべきだとも思います。

 

ゆくゆくは弊社が主体となって試飲会を開催するなど、ニュージーランドワインの普及にとってより良い環境作りも考えています。

Kiwi Breezeスタッフ一同

タグ : , , , , , ,

投稿日 : 2014.5.19 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

グランド ワイン テイスティング2014

グランド ワイン テイスティング2014

MHDモエ ヘネシー ディアジオの「グランド ワイン テイスティング2014」を取材してきました。

ニュージーランドクラウディー・ベイのシニアワインメーカーのティムがワイナリー代表として来日しております。

grandwinetasing (3)

2012年以来、二度目の来日です。

「日本に来れて良かったです。また、3月からスパークリングワイン「PELORUS」の発売を始めたのでオススメ。」とのコメントを頂きました。

grandwinetasing (4)

「PELORUS」のテイスティングコメントは、最初は、グレープフルーツのさわやか香りが広がります。また、ミネラル豊かな複雑味とクリーミーなエレガントワインに仕上がっていました。

明日は、ティムに個別取材と夜はメーカーズディナーに行きます!

 

また、グランド ワイン テイスティング 2014の取材の後、ベガルタ仙台所属のマイケル・マグリンチィファミリーと合流!

明日のブログをお楽しみに!

ではでは

 

熊木

タグ : , , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

Twitter

NZ Information