ホーム > NZブログ > NTTドコモレッドハリケーンズ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2021.4.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ2021 リーグ戦 第7節 ホワイトカンファレンス NTTドコモレッドハリケーンズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

トップリーグ2021 リーグ戦 第7節 ホワイトカンファレンス NTTドコモレッドハリケーンズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

4月10日(土)に東大阪市花園ラグビー場にて行われたトップリーグ2021 リーグ戦 第7節 ホワイトカンファレンス NTTドコモレッドハリケーンズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズを取材してきました。

今日は神戸製鋼がブルーのジャージでした。いつもの赤のジャージとはまた違った印象で、新鮮でした!

キウイブリーズが注目するのは、神戸製鋼のベン・スミス

3R1A4153

NTTドコモのTJ・ペレナラ

3R1A4164

そして同じくNTTドコモのマーティ・バンクス

3R1A4165

です。
他にも元ハイランダーズの選手が多数いました!
自分としては、日本のトップリーグでこんなにもたくさんの元ハイランダーズの選手が見れるなんて、夢のようです。

試合は、どちらが勝ってもおかしくない展開でした。 

NTTドコモは神戸製鋼をしっかり分析してきていて、神戸製鋼の動きを封じていました。
神戸製鋼は自分たちのやりたいことがうまくできず、トライが取りきれないといった状況。フラストレーションがたまっていたと思います。
まるで前節のサントリー vs クボタのゲームのようでした。

TJ・ペレナラは短い期間ながらチームに馴染んでいて、ムードメーカーという印象を受けました。
3R1A4297

声出しも積極的にしていました。

ベン・スミスは今節はCTBでした。ユーティリティーバックスとして、さまざまなポジションでプレーできるのが彼の強みです。時にはSHの動きをする場面も見られました!

3R1A4301

しかし、1番得意とするFBとはもちろん動きが違うことや、疲れがあるのかいつもよりミスマッチな感じがありました。

3R1A4246

オールブラックスでチームメイトだったTJ・ペレナラにトライのチャンスを潰されたりと悔しそうな表情を見せていました。。。

3R1A4206

そして後半21分に林と交代しました。

本当に最後の最後までわからない固い試合でしたが。。。
試合終了間際には、モールからの松岡のトライが決まり、神戸製鋼が逆転!意地を見せました。

3R1A4488

試合は31-29で神戸製鋼が勝利しました。

NTTドコモは最後に敗れたものの、上手いゲーム運びができていました。
昨年0-97で負けたとは思えないほどの動きでした。

TJ・ペレナラというスター選手が加入したということだけでなく、チーム全体がまとまっていて強くなっているなと感じました。

神戸製鋼は、ホワイトカンファレンス2位通過となり、次はプレーオフトーナメント2回戦が24日に行われます。(対戦相手はまだ未定)

3R1A4531

プレーオフトーナメントも取材に行く予定です!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2019.7.15 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグカップ2019 プール戦 第4節 東芝ブレイブルーパス vs NTTドコモレッドハリケーンズ レポート

トップリーグカップ2019 プール戦 第4節 東芝ブレイブルーパス  vs  NTTドコモレッドハリケーンズ レポート

2019年7月13日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われた、東芝ブレイブルーパスvs NTTドコモレッドハリケーンズの試合を取材してきました。

この試合で注目すべき点は、ハイランダーズでヘイデン・パーカーと同じポディションでライバルでもあったNTTドコモレッドハリケーンズのマーティ・バンクスです。

3R1A3344

生で試合を見るのは2017のサンウルブズ戦と昨年トップリーグでの試合以来だったので、彼がチームをどうマネジメントしているかを中心にレポートします。

また、試合後独占インタビューを行ったので、最後までお楽しみに!

この試合は東芝のセットピースやフォワードをいかに止めて得意の攻撃で相手にプレッシャーをかけることができるかだったと思います。

選手一人ひとりが気持ちの入ったディフェンスをしていました。

3R1A3512

現在、キープレイヤーが負傷または来日していなかったりとチームとして仕上がっていませんが、今後爆発する兆しを感じました。

また、攻撃に関しては相手を動かしスペースを見つけてトライをするスタイルは見ていて楽しかったです。

14番ジョセファ・リリダムのトライは素晴らしかったです!

3R1A3569

また、攻撃のキーパーソンとなっているのがマーティ・バンクスでした。

3R1A3427

攻撃のバリエーションが豊富で、キックも上手く入れて周りの選手を動かし指示を与え、良いポジショニングをするようにしていました。

3R1A3387

攻撃であと一歩でトライを挙げることができるシーンが複数回あったので、そこを取り切って終わったら結果が変わってきていたかもしれませんでした。

試合後は、両チームの選手が会場内を一周してファンにサインや写真のサービスをしていました。これは生で観戦するしか体験できないので、是非生で見てもらいたいです。

3R1A3624

試合後すぐなので、汗だくの選手と握手することで熱気を感じること間違いないです。

ここからは、マーティ・バンクスの独占インタビューです。

3R1A3626

本日の試合の感想は

試合には負けてしまったのですが、楽しかったです。ドコモの選手は先週のヤマハ戦と比べてもプライドを持って試合に臨めたと思います。東芝という強豪のチームに前半もあと一歩のところまで行けましたし、ゲームの展開も悪くなかったと思います。

今シーズンの目標は何ですか

私たちはもう1試合あります。それもライバルでもあるNTTコム戦です。今週同様厳しい戦いになると思いますが、良いパフォーマンスをして6週間のショートブレイクを迎えてたいと思います。

左足を痛めて交代をしたと思いますが、状態はいかがでしょうか

少し痛いですが、そこまでは状態は悪くないです。来週の試合に出れることを祈っています。数年前からの古傷がありますが、多分大丈夫です。

2週間前に日本に戻ってきてプレーをしているので、日本語で「あんまり良くなっていない」とジョークも出て和やかな取材になりました。

今年のW杯にオールブラックスとして選出されるであろうリアム・スクワイアは、11月にチームに合流する見通しとなっているとのことです。

3R1A4137

ではでは

熊木

タグ : , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information