ホーム > NZブログ > 2014年 > 11月 > 27日 > ニュージーランド紙幣について

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2014.11.27 | 投稿者 : Kiwi Breeze

ニュージーランド紙幣について

ニュージーランド紙幣について

ニュージーランドでは現在、5種類の紙幣が使われています。

 

その特徴はプラスチック製な事で(別名ポリマー紙幣(重合体)と呼ぶ)、1999年にポリマー紙幣への切り替えが行われました。

 

昔の紙幣は、うっかりポケットに入れたまま洗濯したらボロボロになってしまいましたが、今はこの心配がなくなりました。長く綺麗な状態で使う事が出来ますね!

でも、プラスチック製なので触った感じがパリパリで、なんとなく無機質なんですよね。。。

 

そんな中、15年ぶりにニュージーランド紙幣のデザインが一新される事になりました!!!

 

5ドル紙幣と10ドル紙幣は来年201510月から、残りの20ドル紙幣・50ドル紙幣・100ドル紙幣は、2016年4月から流通する見通しになっています。

新紙幣では、現行の紙幣にあしらわれている動植物や肖像が継続して使用されるそうです。

 

詳しくは、下の写真をご覧下さい!!!

偽造防止対策としてホログラムに新技術を加え、より偽造を困難にするほか、透明の窓部分の面積を拡大するみたいです。

 

 

5ドル紙幣

2a(38)[1]

 

サー・エドモンド・ヒラリー(Sir Edmund Hillary

登山家(エベレスト初登頂)

 

キガシラペンギン( Yellow-eyed Penguin

ニュージーランド固有種

 

10ドル紙幣

2b(31)[1]

 

ケイト・シェパード(Kate Sheppard

婦人参政権論者で1893年に世界初の女性参政権確立

 

アオヤマガモ(Blue Duck

ニュージーランド固有種

 

20ドル紙幣

2c(29)[1]

 

エリザベス2世女王(Queen Elizabeth II

カレアレア( New Zealand Falcon

ニュージーランド固有種

 

50ドル紙幣

2d(20)[1]

サー・アピラナ・ヌガタ(Sir Apirana Ngata

マオリ族出身の政治家

 

コカコ( Callaeas cinerea

ニュージーランド固有種

 

100ドル紙幣

2e(21)[1]

 

ロード・アーネスト・ラザフォード(Lord Rutherford of Nelson

ニュージーランド出身の物理学者で1908年にノーベル化学賞受賞

 

モフア(Yellowhead

ニュージーランド固有種

全ての紙幣にニュージーランドの固有種が描かれていて、ニュージーランド人の自然への気持ち、自国への愛が伝わって来る気がします。

 

福本

タグ : , , , , , , , , , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

Twitter

NZ Information