NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2014.11.30 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

横浜FマリノスVSアルビレックス新潟 レビュー

横浜FマリノスVSアルビレックス新潟 レビュー

11月29日(土)17時04分キックオフ

場所:日産スタジアム

観客数:29,379人

29日、日産スタジアム にて行われた横浜FマリノスVSアルビレックス新潟の試合を取材してきました。横浜Fマリノスは監督ホームラストマッチを勝利で飾りたい意気込み。前節FC東京に勝利し、残り2試合勝利で終えたいアルビレックス新潟。両チームとも意地のぶつかり合いの試合となった。

横浜Fマリノスは主導権をなかなか握ることができず難しいゲームだったが、守備の部分でボールを奪い、0点で抑えることが出来た。アルビレックス新潟は悪いサッカーはしていないのだが、勝利出来ない。その理由は明らかに得点力。サイドを使いながらクロスを挙げたり、ボールを奪ってからサイドを使いゲームをコントロールしていた。課題は、最後のクロスの精度やフィニッシュの精度のみである。

IMG_0441

10番の田中選手のこの表情がそれを物語っている。

IMG_0566

この課題がクリアされたら、来年必ず上位に入れるだけのチームであることは証明されている。

こうして書くのは簡単だが、これが一番難しいと思うのだが。

舞行龍

取材目的であるアルビレックス新潟の「舞行龍ジェームズ」は、2014年シーズン初のベンチスタートとなった。試合後、インタビューをした。

質問した内容は下記3問。

今シーズンはじめてベンチスタートだったがどのように感じたか?

「ベンチスタートではやっぱり悔しかったですけど、サッカーは結果が全て。

この前の試合内容が良かったので、仕方ないと思います。

次のチャンスが来るまで頑張り続けるしかない。」

 

ベンチから試合をみた感想?

「試合の内容は悪くなかったと思います。ただ、チャンスを決めないと今日みたいな試合になると思います。」

 

次の試合に向けてのコメント

「また今週の練習でしっかりアピールして、次の試合には出て、サポーターの皆様にホームでの勝利をプレゼントして終わりたいです。

もし出られずベンチになったとしても、精一杯スタンドから応援したいと思います。」

今までにもハングリー精神でここまでやってきた選手である。

何とかレギュラーを勝ち取ってもらいたい。

何とか次節試合に出てシーズンを終わらせてもらいたい。

Best Wishes MJ!!!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2014.11.28 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

エアー・ニュージーランドワインアワード 2014

エアー・ニュージーランドワインアワード 2014

今年もこの季節がやって参りました。

 

11月22日、北島ネーピアの「Pettigrew Green Arena」にてエアー・ニュージーランドワインアワード2014が発表されました。

今年は、トータル1557のニュージーランドワインが出展され、112のゴールドメダルが選出されました。

Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013

そして、全ワインのトップに立ったのが「Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013」。

早速、現地よりチャンピオンワインを手配しました。ボトルにはワインメーカーのサインが入っているかも!?

また、ニュージーランドにいる友人にもテイスティングしてもらい、コメントを貰う予定です!!フードとのマリアージュもご提案出来たらと思っています。

 

それにしても近年、ホークスベイのシャルドネがトロフィーを取る事が多いですね。2011年にはホークスベイの「Villa Maria Single Vineyard Keltern Hawke’s Bay Chardonnay 2010」が受賞していました。

自分のイメージでは、ホークスベイはシラーが良いと思っていましたが、実はシャルドネにも適しているのでしょうか!?時間があれば、今度テイスティングしに行きたいと思います。

下記、トロフィーワイン一覧です。

 

AIR NEW ZEALAND WINE AWARDS 2014   TROPHY WINNERS

Air New Zealand Champion Wine of the Show「 Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013

O-I New Zealand Reserve Wine of the Show 「Villa Maria Single Vineyard Southern Clays Marlborough Pinot Noir 2012」

JF Hillebrand New Zealand Ltd Champion Pinot Noir 「Villa Maria Single Vineyard Southern Clays Marlborough Pinot Noir 2012」

Label and Litho Limited Champion Sauvignon Blanc 「Saint Clair Wairau Reserve Marlborough Sauvignon Blanc 2014」

Rabobank New Zealand Limited Champion Chardonnay 「Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2013」

BDO New Zealand Limited Champion Other White Styles and Ros 「Falconhead Hawke’s Bay Viognier 2013」

Bite Magazine Champion Sweet White Wine「Giesen The Brothers Late Harvest Sauvignon Blanc 2012 Marlborough」

Coast FM Champion Merlot, Cabernet and Blends 「Esk Valley Gimblett Gravels Hawke’s Bay Merlot Cabernet Sauvignon Malbec 2013」

Fruitfed Supplies Limited Champion Syrah 「Church Road McDonald Series Hawke’s Bay Syrah 2012」

Guala Closures NZ Champion Pinot Gris「Sea Level Nelson Pinot Gris 2014」

ICIB Gold Medal Insurance Champion Gewrztraminer 「Spy Valley Marlborough Gewrztraminer 2013」

Liquorland Champion Open Red Wine「Saint Clair Marlborough Premium Pinot Noir 2013」

New World Champion Open White Wine「Forrest The Doctors Marlborough Riesling 2014」

Plant & Food Research Champion Riesling「Forrest The Doctors Marlborough Riesling 2014」

Wineworks Champion Sparkling Wine「Tohu Rewa Marlborough M thode Traditionnelle Blanc de Blanc 2011」

Business World Travel Champion Exhibition Red Wine 「Matua Single Vineyard Hawke’s Bay Syrah 2013」

Waitoa Free Range Chicken Champion Exhibition White or Sparkling Wine 「Vidal Legacy Hawke’s Bay Chardonnay 2012」

ではでは

 

熊木

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.11.27 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド紙幣について

ニュージーランド紙幣について

ニュージーランドでは現在、5種類の紙幣が使われています。

 

その特徴はプラスチック製な事で(別名ポリマー紙幣(重合体)と呼ぶ)、1999年にポリマー紙幣への切り替えが行われました。

 

昔の紙幣は、うっかりポケットに入れたまま洗濯したらボロボロになってしまいましたが、今はこの心配がなくなりました。長く綺麗な状態で使う事が出来ますね!

でも、プラスチック製なので触った感じがパリパリで、なんとなく無機質なんですよね。。。

 

そんな中、15年ぶりにニュージーランド紙幣のデザインが一新される事になりました!!!

 

5ドル紙幣と10ドル紙幣は来年201510月から、残りの20ドル紙幣・50ドル紙幣・100ドル紙幣は、2016年4月から流通する見通しになっています。

新紙幣では、現行の紙幣にあしらわれている動植物や肖像が継続して使用されるそうです。

 

詳しくは、下の写真をご覧下さい!!!

偽造防止対策としてホログラムに新技術を加え、より偽造を困難にするほか、透明の窓部分の面積を拡大するみたいです。

 

 

5ドル紙幣

2a(38)[1]

 

サー・エドモンド・ヒラリー(Sir Edmund Hillary

登山家(エベレスト初登頂)

 

キガシラペンギン( Yellow-eyed Penguin

ニュージーランド固有種

 

10ドル紙幣

2b(31)[1]

 

ケイト・シェパード(Kate Sheppard

婦人参政権論者で1893年に世界初の女性参政権確立

 

アオヤマガモ(Blue Duck

ニュージーランド固有種

 

20ドル紙幣

2c(29)[1]

 

エリザベス2世女王(Queen Elizabeth II

カレアレア( New Zealand Falcon

ニュージーランド固有種

 

50ドル紙幣

2d(20)[1]

サー・アピラナ・ヌガタ(Sir Apirana Ngata

マオリ族出身の政治家

 

コカコ( Callaeas cinerea

ニュージーランド固有種

 

100ドル紙幣

2e(21)[1]

 

ロード・アーネスト・ラザフォード(Lord Rutherford of Nelson

ニュージーランド出身の物理学者で1908年にノーベル化学賞受賞

 

モフア(Yellowhead

ニュージーランド固有種

全ての紙幣にニュージーランドの固有種が描かれていて、ニュージーランド人の自然への気持ち、自国への愛が伝わって来る気がします。

 

福本

タグ : , , , , , , , , , , , , ,

投稿日 : 2014.11.25 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs市立船橋高校

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs市立船橋高校

1122()日立柏総合グラウンド(人工芝)で行われた、柏レイソルU-18 vs市立船橋高校の試合を取材してきました。

 

ニュージーランドU-20のデン・ヘイジャー・マイケル ジェームスはベンチスタート。

 

前半は市立船橋のフォーメーションにフィットしていない様に思えたが、徐々に修正しゲームを柏のペースで運ぶ。前半シュート数4本に対して市船は1本と、危なげないゲーム展開。

 

後半に入ってからはレベルの違いを見せていた。体力面及びゲーム運びと精度、全てにおいて勝っていたように思う。

 

デン・ヘイジャー・マイケル ジェームスは、後半ロスタイムからの出場!!!

 

2分ほどのプレーだったので評価は出来ない。

 

 

試合は31で柏レイソルU-18の勝利。清水エスパルスユースが勝利した為、今節の優勝とはならなかったが、次節でEASTの優勝を決めたいところである。

 デン・ヘイジャー・マイケル ジェームス

試合後、出場しなかった選手たちによる前後半35分の試合が行われた。

 

そこでプレーをしていたデン・ヘイジャー・マイケル ジェームス。

 

Zでプレーしていたら明らかに良い選手と言える。

ボールタッチ及びコントロール等はやはり日本の選手の方に軍配があがるが、フィジカルやピンポイントにもなる。

やはりコミュニケーションが現時点での課題だと思う。それも日本での滞在が長くなれば問題無くなるだろう。

 

また、今のスタイルは現NZ代表(オールホワイト)のスタイルの方がフィットしていると思う。

 

イングランドでプレーしている「クリス・ウッド」のように、センターでボールを受け、周りの選手が動くようなNZの典型的なスタイル。

デン・ヘイジャー・マイケル ジェームスの方が足元の精度も高いかもしれない!?

 IMG_9819

これからの彼の活躍に期待する。

 

ではでは  

 

熊木

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.11.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス アメリカ・ヨーロッパツアー 2014

オールブラックス アメリカ・ヨーロッパツアー 2014

対アメリカ 6-74

 

対イングランド 21-24

 

対スコットランド 16-24

 

対ウェールズ 16-34

 

アメリカ及びヨーロッパツアー全勝!!!

 

イングランド戦とスコットランド戦では、最後の最後までどうなるか分からないギリギリの勝利。

 

ウェールズ戦もスコアだけ見ると18点離れているが、ラスト10分でのトライラッ

シュがあった。

 

いずれにしても経験が物を言う試合だった。どんな環境でも負けないのが世界No.1の証と言える。

 

リッチー・マコウ

ウェールズ戦では、キャプテン「リッチー・マコウ」が100キャップに。

 

ニュージーランドでは首相より有名と言われるだけある。

 

来年のW杯が集大成だろう。

 

また、オールブラックスは世代交代も上手くいっているように感じる。

特に注目は10番(スタンドオフ)である。

 

1102 game

ダン・カーター

アーロン・クルーデン

アーロン・クルーデン

ボーデン・バレット

ボーデン・バレット 誰が背負うか?!

ウェールズ戦ではバレットは機能していた。しかしキックの精度が今一つ。。。

 

彼はNo.10よりもフルバックの方が向いているかもしれない。

 

そうするとベン・スミスがウィングか!?

 

来年のW杯に向けて、彼らの動向も楽しみである。

 

高橋

タグ : , , , , , , , , , ,

投稿日 : 2014.11.23 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド大使in Korat

ニュージーランド大使in Korat

タイの首都バンコクから車で4時間の「Korat」。

 

サッカーニュージーランド代表の試合を観戦しに、タイのニュージーランド大使「Reuben Levermore」が訪問。

 IMG_9794

試合前にニュージーランドサッカー協会会長の「Andy Martin」(左)と会談を行いました。

IMG_9844 

その後、試合前のロッカールームにて選手へ激励の挨拶があり、キャプテンの「Chris Wood」か

ら全選手のサイン入りユニフォームをプレゼントしてもらっていました。

IMG_9824

選手たちは大使のコメントを聞き入っていました。

 

大使は、南島のブレイナム出身で、とても若く見えました。

 

タイとニュージーランドの架け橋として、頑張ってもらいたいです!!!

 

ではでは

 

熊木

タグ : , , , , , , ,

1 / 41234

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information