ホーム > NZブログ > 2015年 > 6月 > 12日 > TWO ROOMS × クラウディーベイ 30周年セミナー

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2015.6.12 | 投稿者 : Kiwi Breeze

TWO ROOMS × クラウディーベイ 30周年セミナー

TWO ROOMS × クラウディーベイ 30周年セミナー

6月9日(火)表参道のTWO ROOMS にて行われたクラウディーベイのセミナーランチに、カジュアルフレンチGONZOの雨宮氏が行って参りました。
今年で30周年を迎えるニュージーランドマールボロ産地にあるクラウディーベイ!

デザートを含む全5品とクラウディーベイ『ペロリュス・ソーヴィニオンブラン・シャルドネ・テココ(熟成タイプのソーヴィニオンブラン)・ピノノワール』とのマリアージュ!!

two rooms ×cloudy bay (1)

◎スモークしたアメーラプティックトマトグリーンアロマティックス

これにマリアージュしたのは、今やニュージーランドソーヴィニオンブランの代名詞とも言える「クラウディーベイ・ソーヴィニオンブラン」。
コメント:グリーンオロマティックスに使用されていたジュレのカツオ風味が素晴らしく、ソーヴィニオンブランと絶妙にマリアージュ!

two rooms ×cloudy bay (2)

◎本日の築地鮮魚のカルパッチョ
かぼすポン酢 フィンガーライム ヒマワリの種 水菜
(現在、グランドメニュー)

これにマリアージュしたのはテココ(熟成タイプのソーヴィニオンブラン)。是非ノーマルソーヴィニオンブランと飲み比べをしてもらいたいと思います。

コメント:白身魚は鯛だったような。。。フィンガーライムがピンクで、盛り付け方が参考になった。マリアージュについてはコメントをしなくてもわかって頂けると思う。

two rooms ×cloudy bay (3)

◎クラブケーキ
黒にんにくのアイオリ オゼイユ
(現在、グランドメニュー)

これにマリアージュしたのはシャルドネ。

コメント:蟹がしっかり詰まったコロッケ。コロッケとシャルドネの相性が良いということが分かった。
是非GONZO看板メニューに「コロッケ」があるので、是非シャルドネと一緒にオーダーをしてみて下さい。

two rooms ×cloudy bay (4)

◎ゆっくり火入れした青森産バーバリー鴨のむね肉
筍 ピーナッツデュッカ キャラウェイ
(現在、グランドメニュー)

これにマリアージュしたのはピノノワール。現在クラウディーベイで唯一の赤ワイン。

コメント:バーバリー鴨の血生臭くないジューシー感(ゆっくり火を入れることで実現)とキャラウェイのスパイシーさが、ピノ・ノワールとよくマリアージュしていた。

two rooms ×cloudy bay (5)

◎70%ダークチョコレートタルト
コブラムエステートE.V.オリーブオイル レザーウッド ハニーアイスクリーム
(現在、グランドメニュー)

コメント:TWO ROOMSの代表的なデザート!!下のタルト生地と、とろっとしたチョコレート食感が抜群だった。今までの料理も美味しかったが、何気にこれが一番印象的に残った。改めてデザートの大切さを学んだ。

とのことでした。

福本

タグ : , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

Twitter

NZ Information