ホーム > NZブログ > 2016年 > 6月 > 09日 > CLOUDY BAY (クラウディーベイ) カナッペフェアーとテ・ワヒお披露目 試飲会

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2016.6.9 | 投稿者 : Kiwi Breeze

CLOUDY BAY (クラウディーベイ) カナッペフェアーとテ・ワヒお披露目 試飲会

CLOUDY BAY  (クラウディーベイ) カナッペフェアーとテ・ワヒお披露目 試飲会

本日、GARB CENTRALにて行われたMHDのWine Open House Tastingに、カジュアルフレンチGONZOチームと行ってきました。

今年もカジュアルフレンチGONZOでは「クラウディーベイフェアー」を行う予定なので是非この機会に行って見て下さいね。

IMG_3755

GARBさんの作ったカナッペは「オマール海老・アボカド・グレープフルーツ」の入ったカナッペ。
見た目が美しかったです。味は・・・普通でした。

IMG_3758

自分は、カナッペソースがまったり(少し甘み)していたので、グレープフルーツを抜いてシャルドネの方が合うかなと思いました。

IMG_3731

本日初お披露目されたクラウディーベイの「テ・ワヒ」!

クラウディーベイはマールボロでワインを生産していますが、なんとセントラルオタゴでも作っているんです!

セントラルオタゴと言えばピノノワールが有名で、世界最南端のワイン生産地!

00393

リーデル社でもピノノワールの味を認め、セントラルオタゴ産のピノノワールグラスを作っているほどです。
これがそのすごさを表す例えになっているか不明ですが。。。。

IMG_5192

また、2010年・2011年・2012年を飲んだ事あるんですがラベルが黒になりました。

テイスティングコメント

ピノノワールでよく表現されるブラックチェリーに始まり、ブラックプラムのリッチなアロマが広がります。すっきりした酸味の中に甘みも感じられました。本当に美味しいピノノワールです!
プライスが8800円(税別)なのが・・・玉にきずですね。

ちなみにブリーズオンラインショプで取り扱う予定です。既に注文もしました!

カジュアルフレンチGONZOでは日本初のバイザグラスも行う予定なので是非是非!

発売は7月25日~です。

ではでは

熊木

タグ : , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information