ホーム > NZブログ > 2017年 > 2月 > 06日 > ニュージーランドの祝日「ワイタンギデー」とは!?

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.2.6 | 投稿者 : Kiwi Breeze

ニュージーランドの祝日「ワイタンギデー」とは!?

ニュージーランドの祝日「ワイタンギデー」とは!?

今日、2月6日は「ワイタンギ・デー」というニュージーランドの祝日です。

約1000年前から暮らすマオリと、その後入植してきたヨーロッパ人。
長きに渡りいさかいを繰り返してきた両者を鎮めるため、1840年2月6日、イギリス政府が北島のワイタンギでマオリ各部族の酋長たちと条約を結びました。

A-17

これが「ワイタンギ条約」で、ワイタンギ・デーはニュージーランド建国の日といえるこの日を記念した祝日です。
写真は、ノースランドにある「ワンタギ条約記念館」です。

1833年、イギリス公使ジェームズ・バスビーの公邸として建てられた国内最古の民家です。
条約にまつわる歴史的な資料が数多くあり、1830年代に制定された古いニュージーランド国旗も掲げられています。

因みにワイタンギ条約の内容は以下の3項目。

1.ニュージーランドの主権はイギリスにある

2.マオリの土地所有は保障されるが、売却はイギリス政府のみへとする

3.マオリはイギリス国民としての権利を認められる

A-18

マオリは英語を話せなかったため、マオリ側は「すべての土地は自分たちのもの」と捉え、イギリス側は「ニュージーランドはイギリスの植民地」と認識するという誤解が生じ、その後戦争が起きさらなるいさかいが起こることになるのですが。。。

現在では概ね平和的にこの祝日を楽しんでいる様です。
3連休、ニュージーランドの皆さんはどんな楽しみ方をしているんでしょうね?

ではでは

熊木

タグ : , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information