ホーム > NZブログ > 2017年 > 5月 > 07日 > ペンギン・プレイス in ダニーデン

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.5.7 | 投稿者 : Kiwi Breeze

ペンギン・プレイス in ダニーデン

ペンギン・プレイス in ダニーデン

15年ぶりにダニーデンにあるペンギン・プレイスへ訪れました。市内から車で50分位で到着します!
自分は自然の中でペンギンを見たくてニュージーランドに留学しました。

そしてワイルドライフの宝庫であるダニーデン。

IMG_7600

ニュージーランド留学でオークランドやクライストチャーチを選ぶ人が多い中、自分がダニーデンを選んだのは自然の中でペンギンを見たかったからなんです。

IMG_7583

皆にこの話をしてもなぜか半信半疑ですが。。。偽りはありません!

ここでペンギン豆知識。
ニュージーランドの本島には、3種類のベンギンが生息しています。

一番メジャーなのはブルーペンギン。あとはフィオルドランド クレステッド ペンギン、そして世界で一番絶滅に近いといわれているイエローアイドペンギン(キンメペンギン)です。

ダニーデンにはブルーペンギンとイエローアイドペンギンが生息しています。

IMG_7565

そしてこの施設では絶滅危惧種のイエローアイドペンギン(キンメペンギン)を間近で見ることが出来ます。

こちらは私営保護区です。オタゴ半島の先端部に位置する家族経営の牧羊農場の一画にあります。ツアーの参加費全額が生息環境の再生、外来種の駆除、研究プログラム、病気やけが、飢えで弱ったペンギンのリハビリ施設の運営など、イエローアイドペンギンの保護活動に使われております。

IMG_7597

15年前に比べるとリハビリ施設があったり、ツアーの前の説明が充実した設備になったと感じました。

IMG_7557

また観察用に設置された壕などのユニークな施設を利用して、ペンギンたちの自然な行動を見ることが出来ることも特徴の一つです。

ツアー中にはしばしばニュージーラン・オットセイやブルーペンギンの生息も見る事も出来ました。

IMG_7607

IMG_7608

この日はイエローアイドペンギンを身近に見る事は出来ませんでしたが、自然の事なのでしょうがないと思います。

ツアーは所要時間約90分くらいで数キロは歩くので、ハイキングシューズで参加をしてみて下さい。

また、フラッシュ撮影は禁止されていますのでご注意を!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

Twitter

NZ Information