ホーム > NZブログ > クラウディーベイ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.9.23 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラウディーベイ テワヒ × ヒルトン東京お台場 唐宮

クラウディーベイ テワヒ × ヒルトン東京お台場 唐宮

昨日22日にヒルトン東京お台場の中国料理 唐宮でクラウディーベイのディナーが行われました。

IMG_8678

今回もまた日程の関係で参加することが出来なかったので、ランチタイムにお邪魔してクラウディーベイディナーで出されたメニューを作っていただきました。

最近マイブームである中華とワインとのマリアージュ。

テワヒ2014にマリアージュした「牛ヒレのXOジャン炒め 青山椒のソース

IMG_8692

テワヒのベリーとスパイシーなアロマが、青山椒のソースと絶妙にマッチしていました。また、XOジャン炒めということもあり、うまみ成分が詰まっていました。

クラウディーベイはマールボロのピノノワール2014も作っていますが、こちらですとワインがXOジャン炒めに勝てないと思ったので、重厚な味わいを楽しめるテワヒとのマリアージュが正解だと思います!

最後に副料理長の東郷さんとテワヒで1枚。

IMG_8737

特別にご対応いただき、ありがとうございました。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.9.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ハイアットリージェンシー東京 omborato ニュージーランドワインフェア

ハイアットリージェンシー東京 omborato ニュージーランドワインフェア

こんばんは。

先日、新宿にあるハイアットリージェンシー東京のレストラン「omborato」で行われているニュージーランドワインフェアに、熊木と打ち合わせがてら行ってきました。

こちらのワインフェアでは、クラウディーベイ、ウィザーヒルズ、クラギーレンジのワインを取り揃え、それぞれをグラス/ボトルで楽しむことができます。

熊木はクラウディーベイのペロリュスを、私はクラギーレンジのテ・カフ・ギムブレット・グレーヴェルズ・ヴィンヤードを注文しました。

ペロリュスはご存知の通り、伝統的なシャンパーニュ地方の作り方を踏襲する、ニュージーランドを代表するスパークリングで、シャルドネとピノ・ノワールの絶妙なバランスと、決め細やかな発砲が特徴のワインです。

IMG_8637

また、テ・カフ・ギムブレット・グレーヴェルズ・ヴィンヤードは、NZワインとしては珍しく、メルロー、マルベック、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランといった複数種のブドウのブレンドで作られた赤ワインです。

IMG_8640

濃い色調が特徴で、ブラックベリーやプラムのようなアロマに、シナモン、黒胡椒のようなスパイスと、フレッシュな酸、そして口の中に長く残るタンニンが印象的なワインです。
まろやかな飲み口ながらも、複雑なバランス感は、単体のワインとしても十分に楽しめますし、スパイス感が強いので、もちろんお肉料理にもとてもよく合うでしょう。

ハイアットリージェンシーでのこちらのワインフェアは今月30日まで開催予定とのことです。

IMG_8629

なお、ワインフェアで取り扱っているクラウディーベイ、ウィザーヒルズ、クラギーレンジのワインは、すべて弊社楽天サイト、アマゾン、自社サイトにて販売中です。

我妻

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.9.18 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

渋谷祭 2017 Ebizo×クラウディーベイ ペロリュス

渋谷祭 2017 Ebizo×クラウディーベイ ペロリュス

こんにちは。

昨日、おとといと2日間にわたって行われた渋谷祭に、ワインを卸している渋谷のレストランEbizoが出店していました。

昨日はあいにくの冷たい雨の日でしたが、Ebizoのブースに行ってきました。

IMG_8649

そこではクラウディーベイのペロリュスがグラス/ボトルで提供されており、またそれに合わせたフードとしてガーリックシュリンプも販売していました。

IMG_8648

にんにくの効いたシュリンプは、ペロリュスとのマリアージュがばっちりです。

渋谷祭は終わってしまいましたが、このあとEbizoでは引き続き、ペロリュスのボトルと、ガーリックシュリンプを提供する予定です。

シュリンプには数に限りがありますので、もし売り切れになってしまったらごめんなさい。

IMG_8661

是非、ペロリュスとシュリンプのマリアージュを味わいに、Ebizoに行ってみてくださいね。

我妻

タグ : , ,

投稿日 : 2017.9.6 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ヒルトン東京お台場 × クラウディーベイ フェアー

ヒルトン東京お台場 × クラウディーベイ フェアー

先週、ヒルトン東京お台場にて行われたクラウディーベイの「Come Sail Away」のイベントに行って来ました。

5月からシースケープ テラス・ダイニングにて行われている期間限定ラウンジが9月上旬よりリニューアル。過ごしやすい季節にクラウディーベイが作っている2種類のピノノワールとのマリアージュ体験が出来るとのこと。
それに先駆けメディア向けにお披露目されたイベントでした。

IMG_6996

当日提供されたメニューは、以下の通りです。

オイスタークラウディーベイ 七味添え(シャルドネクラウディーベイ、マヨネーズ、七味、大葉、松葉串)
マリアージュさせたのは「ソーヴィニヨンブラン2016

IMG_6977

日本を代表する大葉や七味マヨネーズ、シャルドネの中には梅干。ソーヴィニヨンブランとマリアージュさせる所が面白かったです。

国産生牡蠣 ベイク 玉味噌 ガーリックライス
マリアージュさせたのは「シャルドネ2015

IMG_6998

これは絶品でした。当日のマリアージュの中でも1番衝撃的でした。
味噌にシャルドネ!?と思っていたのですが、口に入った瞬間シャルドネの酸が味噌と絶妙なマリアージュ。外国の方にも受け入れられそうな一品でした。

国産生牡蠣 スチームとマッシュルームブルギニヨン
マリアージュさせたのは「ピノノワール2014

IMG_7001

牡蠣をスチームしてマッシュルームと和える事によって、ピノノワールに合わせる・・・なるほど!!

国産生牡蠣とチョリソーソーセージのカキフライ マスタードマヨネーズ添え
マリアージュさせたのは「ピノノワール2014

IMG_7011

これもチョリソーのスパイシー感とピノノワールとのマリアージュ。個人的にはシラーの方が良かったかなと思いました。
が、クラウディーベイではシラー作っていませんでしたね。。。

2週間熟成 オーストラリア産ブラックアンガス トマホークステーキ1.2kg
リードボーの九ロケットと黒胡椒の香るピノノワールソース

IMG_7020

マリアージュさせてのは「テワヒ2014

個人的にテワヒ2014はニュージーランドのピノノワールの中でもトップ3に入るオススメワインです。

IMG_7043

テワヒの重厚感とトマホークステーキ、合わないはずがありせん。

メディア向けイベントという事もあり他の媒体の方ともお話しが出来て、とても楽しく貴重な時間を過ごすことが出来ました。

これから涼しい季節がやってきます!是非お台場に行かれた際は、ヒルトン東京お台場にあるシースケープ テラス・ダイニングでクラウディーベイをお試し下さい!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.8.28 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラウディーベイ テワヒ × ヒルトン東京お台場 さくら 鉄板エリア

クラウディーベイ テワヒ × ヒルトン東京お台場 さくら 鉄板エリア

先週25日にヒルトン東京お台場の日本料理さくらでクラウディーベイのディナーが行われましたが、日程の関係で参加する事が出来なかったので、ランチタイムにお邪魔してクラウディーベイディナーの際に出されたメニューを作ってもらいました。

IMG_6498

鉄板エリアで提供されたのは、近江牛

近江牛は三大和牛の一つで、江戸時代徳川家へ献上牛として使われていたこともあるブランド牛みたいです!

手前がフィレ40g
奥がサーロイン40g

IMG_6566

酸味のあるポン酢+わさび+大根おろしが添えられました。

IMG_6564

この色を見て下さい。。。芸術です。

IMG_6532

このお肉とマリアージュしたのは、クラウディーベイが唯一セントラルオタゴで作っているピノノワール「テワヒ2014」です。

IMG_6558

近江牛は、口に入った瞬間ふわっと無くなる感じがテワヒとのマリアージュして出来上がっているような気がしました。個人的にはサーロインよりフィレの方が美味しかったです。20代前半の時は間違いなくサーロインだったのですが。。。

さらに国産牛とテワヒのマリアージュも行いました。これはクラウディーベイコースでは提供されないのですが、個人的に興味があったので。。。

近江牛と比べるとこちらの方がクオリティーは落ちると思いますが、肉本来のうま味が噛めば噛むほど、口の中でテワヒと一緒になった瞬間に「おー!」となりました。
テワヒの持っているレッドチェリーとブラックチェリーに始まり、ブラックプラムのようなリッチなアロマとの絶妙なマリアージュを感じる事が出来ました。

また、ガーリックライスは食感を変えて提供。今まで食べたことの無いおこげ!

IMG_6598

ガーリックをもちろん使用しているのですが、日本を代表するハーブ「しそ」が中に入っているので、さっぱりしているのが特徴的でした。

デザートはマンゴーアイスとパイナップル。

IMG_6604

とても良い口直しになりました。

これだけで意外とお腹いっぱいになったので、25日夜のコースでさらに天ぷら・お寿司等も食べたら苦しかったでしょうね。。。

最後に料理長の林さんとテワヒで1枚。

IMG_6605

特別にご対応いただき、ありがとうございました。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.5.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランドワイナリー クラウディーベイ プロモーションビデオ紹介

ニュージーランドワイナリー クラウディーベイ プロモーションビデオ紹介

こんにちは。

先日のクラウディーベイ ワインメーカーズディナーにあわせて作りましたビデオを公開させていただきます。

こちらはクラウディーベイ滞在時に取材、撮影させていただいたものを元に作りました。

クラウディーベイプロモーションビデオ

現行のラインナップすべてについて、ジムから解説とテイスティングコメントをもらっています。
このビデオを見れば、クラウディーベイのワインについて詳しく知ることができますよ。

また、日本向けのメッセージも頂いていますので、是非ご覧くださいね。

我妻

タグ : , ,

1 / 71234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information