ホーム > NZブログ > リッチー・マコウ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.5.29 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

リッチーマコウ in 横浜国際総合競技場

リッチーマコウ in 横浜国際総合競技場

本日朝10時から横浜国際総合競技場にて行われたトークセッションを取材してきました。

2019年日本で開催されるラグビーW杯決勝の地『横浜』

IMG_9629

この場所でのメディア向け記者会見です。

登場のシーンでは、マコウの説明のあと試合のように走り出して登場。

IMG_9632

試合では見たことの無い笑顔

IMG_9648

横浜での滞在を満喫したようでした。
昨晩はクルーズをして素晴らしい景色を見ました。

質疑応答で興味深かったのは、下記2つでした。

Q. これまでで経験された決勝の地で印象深かった場所であったり、シーンがあったら教えて下さい

A. 2011年にラグビーW杯が自国(ニュージーランド)で開催されました。決勝が行われたのはオークランドのイーデンパークです。
子供の時に自国開催のW杯の決勝の地に立てる夢を描いていたことが実現するのを、決勝の朝に嬉しく思いました。

IMG_9677

Q. 神奈川県民・横浜市民及びラグビーファンに向けてのメッセージを

A. 2019年のラグビーW杯に向けて、興奮や期待が増えて来ると思います。
ラグビーW杯の魅力は、世界中から来るサポーターが味方や敵も含めて盛り上げてくれることです。7週間のお祭りになることでしょう。
横浜(神奈川)の皆様が楽しんで頂けると思っております。ぜひスタジアムに来て肌で感じてもらいたいです。

IMG_9680

明日ニュージーランドに戻るリッチーマコウ。
本当に弾丸ツアーでしたが、またゆっくり日本に来てもらいたいですね。

IMG_9714

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2017.5.26 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

元オールブラックス キャプテン リッチー・マコウ来日!!

元オールブラックス キャプテン  リッチー・マコウ来日!!

元オールブラックス(ラグビーニュージーランド代表)のキャプテン リッチー・マコウが東日本大震災復興支援イベントのため、来日しています。本日記者会見が行われましたので取材してきました!

今回の来日の目的は、東日本大震災で被災した子どもたちに自立心を育成する活動『Support Our Kids』のためです。

ちなみに昨年はダン・カーターがイベントに参加していました。
29日までの4日間の滞在中に岩手の釜石を訪れるほか、ラグビー教室やトークショーが行われます。

IMG_9228

以下、マコウのコメントです。

「今回Support Our Kidsのプログラムに参加するために日本に来れて嬉しく思っています。たくさんのイベントやパラリンピックスポーツのイベント・トークショーを通じて、たくさんの人たちに会えるのを楽しみにしています。(中略)ラグビーの教室では子どもたちに笑顔が戻るようなプログラムにし、その中から希望を感じてもらえると嬉しいです。わたしやオールブラックスがどのように逆境を乗り越えて力に変えてきたか、リーダーシップについてもお話していきたいです。」

子どもたちには世界トップレベルの選手からたくさんのことを感じ、学んで欲しいですね!

IMG_9267

色々イベントが行われるので一つはまたレポートしたいと思っておりますので、お楽しみに!!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2014.11.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス アメリカ・ヨーロッパツアー 2014

オールブラックス アメリカ・ヨーロッパツアー 2014

対アメリカ 6-74

 

対イングランド 21-24

 

対スコットランド 16-24

 

対ウェールズ 16-34

 

アメリカ及びヨーロッパツアー全勝!!!

 

イングランド戦とスコットランド戦では、最後の最後までどうなるか分からないギリギリの勝利。

 

ウェールズ戦もスコアだけ見ると18点離れているが、ラスト10分でのトライラッ

シュがあった。

 

いずれにしても経験が物を言う試合だった。どんな環境でも負けないのが世界No.1の証と言える。

 

リッチー・マコウ

ウェールズ戦では、キャプテン「リッチー・マコウ」が100キャップに。

 

ニュージーランドでは首相より有名と言われるだけある。

 

来年のW杯が集大成だろう。

 

また、オールブラックスは世代交代も上手くいっているように感じる。

特に注目は10番(スタンドオフ)である。

 

1102 game

ダン・カーター

アーロン・クルーデン

アーロン・クルーデン

ボーデン・バレット

ボーデン・バレット 誰が背負うか?!

ウェールズ戦ではバレットは機能していた。しかしキックの精度が今一つ。。。

 

彼はNo.10よりもフルバックの方が向いているかもしれない。

 

そうするとベン・スミスがウィングか!?

 

来年のW杯に向けて、彼らの動向も楽しみである。

 

高橋

タグ : , , , , , , , , , ,

投稿日 : 2014.6.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックスVSイングランド in ハミルトン 21/6/2014

オールブラックスVSイングランド in ハミルトン 21/6/2014

こんばんは

 

写真は、昨年11月のオールブラックス来日の時に撮影した写真です。

 

本日、ハミルトンにてオールブラックスVSイングランドの試合が行われました。

メッサムがリードして「カパ・オ・パンゴ」からのスタート。

イングランド代表のニュージーランドツアー3戦目です。(ラスト試合)

 

開始早々からオールブラックスのペース!!!

11番サヴェアのハットトリックもあり36対13の圧勝でした。

ジョナ・ロムーを思い出させる動きと活躍です。まだ24歳なので来年W杯と今後の成長が楽しみです。

ノヌーは、「オールブラックス」でプレーしている時と「ブルース」でプレーしている時では別人!?と感じる時があります。。。

皆さんはどうでしょうか??

 

(注)オフィシャルにはなっていませんが、11月にオールブラックスマオリが来日する予定みたいので楽しみです!!

 

下記、試合のメンバーです。

 

All Blacks  36  vs 13  England

New Zealand: 15 Ben Smith, 14 Cory Jane, 13 Malakai Fekitoa, 12 Ma’a Nonu, 11 Julian Savea, 10 Aaron Cruden, 9 Aaron Smith, 8 Kieran Read, 7 Richie McCaw (c), 6 Jerome Kaino, 5 Sam Whitelock, 4 Brodie Retallick, 3 Owen Franks, 2 Dane Coles, 1 Tony Woodcock. Replacements: 16 Keven Mealamu, 17 Wyatt Crockett, 18 Charlie Faumuina, 19 Patrick Tuipulotu, 20 Liam Messam, 21 TJ Perenara, 22 Beauden Barrett, 23 Ryan Crotty.

England: 15 Mike Brown, 14 Chris Ashton, 13 Manu Tuilagi, 12 Kyle Eastmond, 11 Marland Yarde, 10 Freddie Burns, 9 Ben Youngs, 8 Billy Vunipola, 7 Chris Robshaw (capt), 6 Tom Wood, 5 Courtney Lawes, 4 Joe Launchbury, 3 David Wilson, 2 Dylan Hartley, 1 Joe Marler. Replacements: 16 Rob Webber, 17 Matt Mullan, 18 Kieran Brookes, 19 Dave Attwood, 20 Ben Morgan, 21 Lee Dickson, 22 Danny Cipriani, 23 Luther Burrell.

 

ではでは

熊木

タグ : , , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information