ホーム > NZブログ > 舞行龍ジェームズ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.9.1 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

明治安田生命J2リーグ 第30節 柏レイソル vs アルビレックス新潟 レポート

明治安田生命J2リーグ 第30節 柏レイソル vs アルビレックス新潟 レポート

8月31日(土)に三協フロンテア柏スタジアムにて行われた、明治安田生命J2リーグ 第30節 柏レイソル vs アルビレックス新潟を取材してきました。

久しぶりのアルビレックス新潟の取材となりました。
キウイブリーズが注目するのは、2年半振りにアルビレックス新潟へ復帰したニュージーランド出身の舞行龍ジェームズ!

3R1A0165

この試合もたくさんのファン・サポーターが柏まで足を運んでいました。

3R1A0205

そして、試合前には聞きなれた舞行龍のチャントをサポーターが熱唱。
思わず胸が熱くなりました。。。同じチャントっていいですよね!!!

対戦相手の柏レイソルはJ2首位で11連勝中。
先週のFC岐阜とのゲームも取材して見ていましたが、とにかく攻撃力が高いチームです。
対するアルビレックス新潟は、3連敗かつ1試合で複数の失点が続いていて、守備面が課題となっています。

ここからは試合のレポートです。

前半は良かったです。立ち上がりから新潟がペースを握り、特に良かったのがディフェンスで、センターバックの1人が相手にプレッシャーをかけ、もう1人がカバーリングをするという動きが徹底されていました。
高い得点力を持つ柏を前半無得点で抑えました。

後半は柏に押し込まれる時間が続くという苦しい展開となりましたが、後半18分に1失点するものの、新潟は最終ラインでよく粘っていました。

試合は1-1の引き分けで終了しました。

舞行龍は積極的に声出しをして、いい動きをしていました。

3R1A0155

193cmと、舞行龍よりも長身のFWオルンガをよく抑えていたと思います。

3R1A0251

先週、先々週は途中交代だったので、フル出場したというのも重要です。

まだ移籍して間もなく、攻守のスタイルも川崎フロンターレとは違うのと他の選手の特徴や連携面でも難しいかと思いますが、毎試合出てるうちに精度が高くなってくると思います。

個人的には、アルビレックス新潟のサッカースタイルの方が舞行龍に合っていると感じました。
川崎フロンターレでは出場機会に恵まれませんでしたが、舞行龍の持ち味であるハードワークのスタイルは変わっていませんでした。

3R1A0192

今まで感情をあまり表に出さず飄々としていた舞行龍が、今は勝利への想いが前面に出ていて、今までにない感じがしています。

表情がとても良かったです。

また、彼の特徴の一つのロングフィード良かったです!

3R1A0643

 

ただひとつ心配なことが。。。スライディングなど体を張ったプレーをしているので、とにかく怪我に気をつけてほしいです。

3R1A0143

試合後に舞行龍にインタビューしました。

3R1A0871

Q. 新潟に戻って、初のフル出場かつ勝点1です。今の感想は
A. 最低限勝点1をとれたのは良かったですが、勝点3が欲しかったので、この引き分けを次に繋げていきたいです。

Q. 今日はCBでプレーしましたが、自分の中ではどう感じましたか
A. やはりCBの方がしっくりきます。でも特に後半の方は、もっとチームでボールを回せると思うので、自分も皆もそういう意識を持って練習をやっていけば、もっといい試合ができると思います

Q. ゾーンで守るのと対人で守るのはどちらが好きですか
A. どっちでも大丈夫です。今日は基本的にオルンガについていたので、ある程度は抑えられかなと思います。一対一の場面で負けないよう、皆今週の練習でやってきたので、今日の試合で生かせたのではないかと思います

Q. J1に昇格するためにチームに必要なことは何だと思いますか
A. とにかく結果にこだわること。目標は引き分けという最低限の結果は出せたので、これをもっともっと良くすることが非常に大事。

ここからチーム一丸となってやっていけば勝点を重ねられて、プレーオフ内でいい位置に行ける可能性なくはないと思います

アルビレックス新潟は連敗ストップとなり、これを機に風向きが変わればいいなと思います!

3R1A0873

上位に食い込める力はあります。これからの活躍に期待しています!!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.8.13 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

舞行龍ジェームズ 川崎フロンターレから古巣アルビレックス新潟へ移籍

舞行龍ジェームズ 川崎フロンターレから古巣アルビレックス新潟へ移籍

本日、8月13日9時にアルビレックス新潟と川崎フロンターレ両チームから正式に移籍のリリースがありました!

彼としても本当に悩んだ結果の移籍だったのではないでしょうか。
プロのサッカー選手として、移籍は環境も変わりますし、ポジションが約束されているわけでもないので、人生を左右する出来事だと思います。

舞行龍自身、新潟→金沢→長崎→新潟→川崎と多くの移籍をしてますが、今回は年齢的なこともあり、一番悩んだことでしょう。

8月8日の夜に舞行龍から電話をもらい、移籍の話を聞きました。
そのとき、自分は色々なことが頭をよぎりました。

彼は本当に紳士で、人を大切にできる選手です。だから30歳になっても現役でいられるんだと思います。

そして11日13時から麻生グランドへ、練習を見に行きました。

IMG_0680

これが川崎フロンターレでの最後の活動だったので。。。

ファンの方にサインに応じ、紳士的な対応でした。

3R1A5255

そして夕方家族で新潟へ移動しました。

3R1A5296

2017年シーズンから2年半、舞行龍ファミリーが近所にいて色々な思い出をつくることができて本当に楽しかったです。
そしてアルビレックス新潟へ行っても、川崎フロンターレというチャンピオンチームで得た経験を還元できると確信をしています。

最後にまた新潟へ舞行龍ジェームズを見に行くのが今から楽しみです!

Best Wishes MJ!!

7年ぶり!?V・ファーレン長崎がJFLで優勝した時に撮った以来の2ショット!

3R1A5282

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.7.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

2019年川崎フロンターレ ファン感謝デー 舞行龍ジェームズレポート

2019年川崎フロンターレ ファン感謝デー 舞行龍ジェームズレポート

昨日7月20日(土)、等々力競技場で行われた2019年川崎フロンターレファン感謝デーに行って来ました。

3R1A3806

かれこれ12年以上の付き合いとなるニュージーランド出身の舞行龍ジェームズ。
彼が考案した、ベジマイトサンドを是非とも食べてみたくて。。。

3R1A3774

ニュージーランドではベジマイトを毎朝トーストにつけて食べている人が多く、朝食の定番なのですが、舞行龍が考案したようにポテトチップスを入れるのも人気です。

多くのファンに笑顔で応え、一人ひとりの目を見て対応していました。

3R1A3776

実際食べてみたところ、湿度が高かったせいかポテトチップスが思ったよりもかりっとしていなかったのが残念でした。。。
しかし、味としてはまあまあでした。

3R1A3784

その際もらったカード。

IMG_0430

川崎フロンターレはこういうサービスが非常に素晴らしいですよね!

そのあと横浜で一緒にBBQをしました!お疲れのところ、ファミリーで来てくれてありがとう。

シーズン中なので、あまりお酒を飲まない舞行龍。この日もペリエとノンアルコールビールだけでした。やはりプロだなと思います。

夏のうちに是非一緒にゆっくり飲みたいなと思っています。って言っても翌日オフでないといけないのでなかなか難しいかもです。。。

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.7.4 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦 川崎フロンターレ vs 明治大学 レポート

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦  川崎フロンターレ vs 明治大学 レポート

2019年7月3日(水)に等々力陸上競技場にて行われた、天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦 川崎フロンターレ vs 明治大学 をプライベートで観に行ってきました。

3R1A2200

キウイブリーズで注目する選手は、ニュージーランド出身の舞行龍ジェームズ

3R1A2415

舞行龍のプレーを生で観るのは久しぶりでしたが、客観的にみてもコンディションは悪そうではなかったです。
学生相手とはいえ、舞行龍の持ち味であるロングフィードや対人の強さが要所要所で出ていました。

3R1A2445

ただ、得点チャンスが前半・後半ともにあったので、そこは残念でした。

3R1A2369

3R1A2517

しかし、明治大学のアグレッシブさ、パッションが感じられ試合でJ1で2連覇しているフロンターレとはいえプロのチームとしても侮れない一戦だったのではないでしょうか。

明治大学の前線の選手もプロではここまで走らないところまで全力でチェーシングする姿やプレッシャー、後半終了間際はペースを握られる苦しい時間帯もありましたが、見事守りぬき1-0で川崎フロンターレが勝利しました。

試合終了間際の明治大学の攻撃は、ゴールへの強い気持ちを感じました。

川崎フロンターレとしてはどんな試合であっても、勝つということがとにかく重要だと思います。
特にリーグ戦とは違いノックアウトシステムの天皇杯では引き分けは存在しません。

フロンターレは等々力競技場の試合後に選手バスのファンにサインやカード配っています。
選手はファン・サポーターをとても大事にしていて、共に戦っているというのを感じます。

自分も、試合後ファンサービスの列に混じり、舞行龍に声をかけました。

FullSizeR

カードももらいました!

IMG_0215

後で電話をもらい、右膝にアイシングをしていましたが、状態は悪くないとのことでしたので、次も試合に出る機会があれば期待できると思っています。

天皇杯 3回戦は8月14日(水)に開催されます。

タイミングが合えば、また舞行龍のプレーを観に行きたいです!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.4.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

舞行龍ジェームズ 川崎フロンターレ リーグ戦初出場!!!

舞行龍ジェームズ 川崎フロンターレ リーグ戦初出場!!!

ついにこの日がやってきました。

ACLやカップ戦での出場はありますが、リーグ戦では本日が川崎フロンターレデビューです。

3R1A92331-532x640

ちなみにアウェーのサガン鳥栖戦だったので、ダゾーンでの観戦です。。。

舞行龍は、小林へ1回・馬渡へ2回のロングフィード。あとなんといっても、前半15分の知念へのパス。これはあと一歩のところでアシストがつくかもしれなかったので、残念でした。

韓国でのACLの時よりバランスが良くなって、他の選手とも良い連携が取れていました。
新加入の選手を見ていたらわかりますが、フロンターレはチームにフィットするのに時間がかかるスタイルのサッカーをします。

また、メンバーが変わった中でもアウェーで0点で抑え、なによりも勝ち点3を挙げたことで次節に繋がる試合になったのではないでしょうか。

次回は等々力のホームグランドで舞行龍の雄姿を直接見に行きたいと思います!

あと、J1で100試合出場も近くなってきたので、是非とも川崎フロンターレで迎えてもらいたいです。

3R1A8026-447x640

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.3.25 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

川崎フロンターレ 舞行龍ジェームズ プレーを観に、麻生グラウンドへ

川崎フロンターレ 舞行龍ジェームズ プレーを観に、麻生グラウンドへ

こんにちは!
昨日は、川崎フロンターレ所属の舞行龍ジェームズのプレーを観に、麻生グラウンドへ行ってきました!

大宮アルディージャとの練習試合(45分×2本)は途中から出場して、次の慶應義塾大学との練習試合(45分×1本)では、舞行龍がキャプテンマークを巻く姿を観れてよかったです!

練習試合につき、戦術面などについては書けないので、ご了承ください。。。

1つ言えることは、舞行龍の状態は悪くないので、絶対チャンスは回ってくるのではないかということです!

練習試合後にファン・サポーターに会釈する舞行龍。

3R1A3381 - コピー

予定があり急いでいたので、ゆっくりファンサービスできなかったみたいです。

試合後、舞行龍の車で駅まで送ってもらい、少し話しました。

相変わらずお洒落でした!

FullSizeR - コピー

舞行龍の今シーズンの活躍を期待しています!!

ではでは

熊木

タグ : , ,

1 / 91234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information