ホーム > NZブログ > 2015年 > 5月 > 08日 > ASエルフェン埼玉VS 伊賀FCくノー レポート

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2015.5.8 | 投稿者 : Kiwi Breeze

ASエルフェン埼玉VS 伊賀FCくノー レポート

ASエルフェン埼玉VS 伊賀FCくノー レポート

5月6日(水)鴻巣市立陸上競技場にて行われたASエルフェン埼玉VS 伊賀FCくノーの試合を取材してきました。

ニュージーランド代表のサラはベンチスタート。

前半は、ほとんどのセカンドボールを伊賀FCくノーが制し、ASエルフェン埼玉が劣勢でゲームが進んだ。

IMG_7095

ASエルフェン埼玉は、ディフェンス面では1対1から複数の選手が相手選手を囲み奪い速攻。
この写真がまさにその瞬間。
どこかで見たディフェンスと同じ方式。。。

また、ピッチコンディションもあまり良くなかった。

前半は、伊賀FCくノーがバー2回当てたが0対0で終えた。

IMG_7151

後半0分からニュージーランド代表サラがピッチに入って攻撃のスタイルが若干変わった。
当日はかなり熱かったが、このような気候で途中からスピーディーな選手が入ると相手チームからするとやりにくいと思う。
ロングフィードから数回チャンスを作っていたが決定機を決めることが出来ず試合終了。

IMG_7303

ホーム初の勝ち点1を獲得した。

試合後、サラらにインタビューをした。

IMG_7311

本日の試合の感想

とても流れの速い試合だった。ピッチ状態があまり良くなかったのでロングフィードをコントロールするのが難しかった。時節に向けて頑張りたい。

ニュージーランド代表にはいつ合流する

ニュージーランド代表には19日から合流する予定。
今からとても楽しみとのことだった。

日本語は

週1回1時間行っている。自分の名前は書くことも出来る。ひらがな・カタカナ等も少しずつ出来るようになって来ている。とても良い経験になっている。

また、試合後ASエルフェン埼玉の代表早乙女氏と話すことが出来た。

人として魅力を感じさせられた。
また、ASエルフェン埼玉のことを「みんなで作るチーム」と言っていたのも印象的だった。
品格及び選手一人一人についての教育論も聞くことも出来たし、ニュージーランド代表サラを獲得した経緯等も伺うことが出来た。

次節また会えることを楽しみにしている。

ではでは

熊木

タグ : , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information