NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.7.7 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグカップ2019 プール戦 第3節 リコーブラックラムズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

トップリーグカップ2019 プール戦  第3節  リコーブラックラムズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

2019年7月5日(金)に秩父宮ラグビー場にて行われた、リコーブラックラムズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合を取材してきました。

この試合で注目すべき点は、サンウルブズでも大活躍したヘイデン・パーカーのトップリーグ今期初戦ということと、東京で開催される唯一の試合ということもあり、コンディションや連携などを中心に見ていました。

3R1A2665

両チームともまだ3戦目ということもあり、連携面では物足りなさを感じましたが、気持ちの入ったプレーで会場を盛り上げていました。

ヘイデンも得意のキックで100%と素晴らしいスキルを見せていましたが、後半19分脳震盪の疑いでピッチを去り、試合終了まで戻ることはありませんでした。

3R1A2828

試合は、神戸製鋼が19-13で勝利しました。
これで神戸製鋼は3連勝となりました。

連携のところは、まだチームに合流したばかりということもあり、もう少しだと思いました。
しかしハーフバックのアンドリュー・エリスとの連携はそこそこ出来ていたと思います。

3R1A2879

また、ハーフバックのアンドリュー・エリスは最初にトップリーグに加入した際に、神戸へ取材をしたことがありますが、年々フィットしているように感じました。

3R1A2725

また、彼の特徴でもある明るい性格でチームを牽引していました。35歳とは思えない動きだったので、今シーズンも楽しみです。

試合後、ヘイデン・パーカーに取材を申し込みましたが、脳震盪の疑いがあるとのことでメディアには対応をしませんでしたが、バスに乗る前にキャッチをしました。

3R1A2930

状態はそこまで悪くないとのことでした。また、2週間ニュージーランドでゆっくり過ごし、リフレッシュできたとのことです。

また、彼女も神戸に来てくれるとのことで、公私ともに良い状態になると良いと思います。

試合後、多分一番人気でファンサービスをするヘイデン。

3R1A2926

また、神戸製鋼のダン・カーターは9月から10月位にラグビーW杯のイベントやPRのため、来日はしますが、チームには合流したいようで、大会終了後に合流する見込みとのことでした。

リコーでハイランダーズでも活躍したエリオット・ディクソンもマオリ・オールブラックスに選出されているため、正式には決まっていないとのことですが、10月くらいからチームに合流するようです。

今年のトップリーグにも多くの素晴らしい選手が世界からやって来る予定なので、今から楽しみです!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2019.7.4 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦 川崎フロンターレ vs 明治大学 レポート

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦  川崎フロンターレ vs 明治大学 レポート

2019年7月3日(水)に等々力陸上競技場にて行われた、天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 2回戦 川崎フロンターレ vs 明治大学 をプライベートで観に行ってきました。

3R1A2200

キウイブリーズで注目する選手は、ニュージーランド出身の舞行龍ジェームズ

3R1A2415

舞行龍のプレーを生で観るのは久しぶりでしたが、客観的にみてもコンディションは悪そうではなかったです。
学生相手とはいえ、舞行龍の持ち味であるロングフィードや対人の強さが要所要所で出ていました。

3R1A2445

ただ、得点チャンスが前半・後半ともにあったので、そこは残念でした。

3R1A2369

3R1A2517

しかし、明治大学のアグレッシブさ、パッションが感じられ試合でJ1で2連覇しているフロンターレとはいえプロのチームとしても侮れない一戦だったのではないでしょうか。

明治大学の前線の選手もプロではここまで走らないところまで全力でチェーシングする姿やプレッシャー、後半終了間際はペースを握られる苦しい時間帯もありましたが、見事守りぬき1-0で川崎フロンターレが勝利しました。

試合終了間際の明治大学の攻撃は、ゴールへの強い気持ちを感じました。

川崎フロンターレとしてはどんな試合であっても、勝つということがとにかく重要だと思います。
特にリーグ戦とは違いノックアウトシステムの天皇杯では引き分けは存在しません。

フロンターレは等々力競技場の試合後に選手バスのファンにサインやカード配っています。
選手はファン・サポーターをとても大事にしていて、共に戦っているというのを感じます。

自分も、試合後ファンサービスの列に混じり、舞行龍に声をかけました。

FullSizeR

カードももらいました!

IMG_0215

後で電話をもらい、右膝にアイシングをしていましたが、状態は悪くないとのことでしたので、次も試合に出る機会があれば期待できると思っています。

天皇杯 3回戦は8月14日(水)に開催されます。

タイミングが合えば、また舞行龍のプレーを観に行きたいです!

ではでは

熊木

タグ : , ,

2 / 212

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information