ホーム > NZブログ > アーロン・スミス

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.10.3 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

adidas x ALL BLACKS アートプロジェクト

adidas x ALL BLACKS アートプロジェクト

先日、アディダス ブランドコアストア 渋谷にて開催されていた #CreatorsUnite ART EXHIBITION を見に行ってきました!

adidasとオールブラックス、そしてアートのコラボレーションという今までにない取り組みです。
木梨憲武氏をはじめとして、さまざまなクリエイターたちがALL BLACKSをテーマにビジュアルを制作しました。

3R1A3844

躍動感溢れる選手の画像を生かした素晴らしい作品ばかりでした。

個人的に一番好きな作品はこちらでした。

3R1A3876

アディダス ブランドコアストア 渋谷での展示は終了してしまいましたが、adidasのサイトにて全ての作品がご覧いただけます。

また、アーロン・スミスが渋谷駅ハチ公前の広告にサインをしていたので、そちらも撮影!

3R1A3915

 

ご存知の方も多いかと思いますが、オールブラックスが今大会着用するユニフォームは、日本を代表するデザイナーの山本耀司氏とadidasのコラボレーションブランドであるY-3(ワイ・スリー)がデザインしました。

マオリと日本の融合ということですが、どちらにもリスペクトを感じるかっこいいデザインですね。

3R1A3826

adidasのショップでは、日本限定のオールブラックスグッズも販売されています。
皆さんはもうゲットされましたか?

日本代表が世界ランキング2位のアイルランド代表に劇的勝利し、さらに盛り上がっているラグビーワールドカップ日本大会。

オールブラックスも昨日カナダ代表に勝利しましたが、どの選手も怪我することなく、3連覇目指して勝ち続けてほしいです。

次は10/6(日)に東京スタジアムにてナミビア代表と対戦します!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.9.15 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス イベント(柏・チューダー・オープニングセレモニー)

オールブラックス イベント(柏・チューダー・オープニングセレモニー)

9月14日(土)に行われたオールブラックスのイベントを取材してきましたので、レポートします。

まずは柏市です!千葉県県立柏の葉公園総合競技場にて、「KASHIWA RUGBY DAY 2019 IN KASHIWA-NO-HA 〜オールブラックスが柏市にやってくる〜」の交流イベントが行われました。
競技場には約7000人ものファンが集まり、会場はとても盛り上がっていました。

3R1A1837

アントン・レイナートブラウン

3R1A1796

ブラッド・ウェバー

3R1A1768

パトリック・テュイプロトゥ

3R1A1777

リッチー・モウンガ

3R1A1786

オファ・トゥウンガファシ

3R1A1770

が登場した際には、多くの子どもたちがハイタッチをして迎えていました。
柏市民のニュージーランド国歌合唱は、覚えて歌うのは決して簡単なことでなかったと思います。
選手たちもリスペクトを感じたのではないでしょうか。
そしてハカを披露!

3R1A1861

圧巻でした。柏ハカのパフォーマンスの動画をTwitterなどで後日アップしたいと思っています。

チーム対抗ボールリレーでは、リッチーが声出しをして本気でした!

3R1A1926

ポジションがSOなので、さすが司令塔だなと感じました。
柏市は街をあげて4日間オールブラックスをサポートしていて、素晴らしかったです。

3R1A1937

その後は都内へ移動し、15時すぎから銀座で行われたスイスの腕時計ブランド チューダー ブティック 銀座のオープニングイベントへ。

IMG_1155

チューダーはオールブラックスとパートナーシップを結んでいます。
こちらには、ネポ・ラウララ、ジョーディー・バレット、ボーデン・バレット、ジャック・グッドヒュー、アーディー・サヴェアが出席。
テープカットを行い、和やかな雰囲気でした。

ブラックベイ クロノ ダークという限定モデルが発売されましたので、購入できましたらレポートします。

そして選手はオフィシャルスーツに着替えて、増上寺へ。ウエルカムセレモニーに参加しました。選手たちはワールドカップの記念キャップを被り、ライトアップされた本堂前に登場!

3R1A1969

キャプテンのキアラン・リードはオールブラックス仕様のだるまを持っていました。
選手たちは太鼓を叩いたり、多くのファンからの撮影やサインに応じていました。

3R1A1989

自分が卒業した高校があるオタゴのハイランダーズに所属する3人を撮影!
同じ高校の後輩ベン・スミスもファンの赤ちゃんを抱っこするなど、気さくにファンサービスをしていました。

3R1A1997

人混みの中から声をかけたら、驚いていました。

3R1A1998

リーアム・コルトマン

3R1A1994

アーロン・スミスは安定のピースです。

3R1A1995

いよいよとても重要な南アフリカ戦に向けて本格的なトレーニングが始まります。
選手たちには皆怪我なく頑張ってほしいです!

これからもオールブラックスのイベントの模様など取材予定ですので、お楽しみに!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2018.10.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

AIG オールブラックス ラグビースクール in 慶應義塾大学蹴球部(ラグビー部)下田グラウンドラグビー場

AIG オールブラックス ラグビースクール in 慶應義塾大学蹴球部(ラグビー部)下田グラウンドラグビー場

19日(金)と20日(土)に来日したオールブラックスの選手たち。
そして昨日は各地(東京・千葉・神奈川)でイベントが開催されました。

秩父宮で行われたトップリーグの取材があったので、1試合目のサニックスの試合が終わったらすぐに移動して、AIG オールブラックス ラグビースクールを取材しに行きました。

会場に現れたのは、キャプテンでもあるキーラン・リード

3R1A3559

世界最高峰のスクラムハーフ アーロン・スミス

3R1A3571

今後オールブラックスをけん引する可能性の高いスコット・バレット

3R1A3548

リッチー・モウンガ

3R1A3568

です。

選手が会場入りしたときには、多くの観客が選手に歩み寄り、握手を求めていました。

選手たちは、練習とは違い和やかな表情で、どの選手もボディーランゲージを使いながら参加者にレクチャーしていました。

3R1A3642

ラグビー経験の有無にかかわらず、ラグビーを楽しみながら体を動かすプログラムということもあり、参加者は皆さん素晴らしい笑顔でいっぱいでした。

キーラン・リードは体を使って参加者一人一人に語りかけ、楽しむことの重要性を話していました。

3R1A3575

リッチー・モウンガは普段はスタンドオフですが、フッカーのラインアウトでスロワーをやったり、普段なら絶対見られない光景を見ることができました。

3R1A3667

このようなイベントを通じてラグビーをより身近に感じられますし、来年W杯が日本で開催されるので、このような活動が今後の日本ラグビーの発展に繋がっていくのではないでしょうか。

3R1A3611

メディアマネージャーのジョーも健在で、イベントを要所要所で仕切っていました。

メディア対応したのはアーロン・スミス。

3R1A3599

当初は全員のはずでしたが、アーロンのみ。しかしこれもオールブラックスあるあるです!
2009年も2013年も同様でした。

インタビューでは、「日本の素晴らしい観客と試合を楽しみたい」とコメント。

オーストラリアは最大のライバルチームであり、北半球ツアーの初戦でもあるため、両チームともにいい試合をしたいと思っているはずです!

さらに、「日本のチームはとても良いチームですし、監督のジェイミーには7年私を指導してもらいました。
前回のW杯での南アフリカ戦での勝利や、サンウルブズではチームを躍進させていますし、昨年はフランス代表にも勝利しています。
まずはオーストラリア戦に集中し、そのあと日本戦に向けて考えていきたいと思っています。
」と話していました。

月曜日から本格的に始動するオールブラックス。
基本的に毎日取材をしたいと考えています。

さらに今回はなんと!練習や記者会見の1日アシスタントも募集します。
オールブラックスの選手が好きで詳しい方、ご連絡お待ちしています。

ではでは

熊木

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.6.21 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックスVSイングランド in ハミルトン 21/6/2014

オールブラックスVSイングランド in ハミルトン 21/6/2014

こんばんは

 

写真は、昨年11月のオールブラックス来日の時に撮影した写真です。

 

本日、ハミルトンにてオールブラックスVSイングランドの試合が行われました。

メッサムがリードして「カパ・オ・パンゴ」からのスタート。

イングランド代表のニュージーランドツアー3戦目です。(ラスト試合)

 

開始早々からオールブラックスのペース!!!

11番サヴェアのハットトリックもあり36対13の圧勝でした。

ジョナ・ロムーを思い出させる動きと活躍です。まだ24歳なので来年W杯と今後の成長が楽しみです。

ノヌーは、「オールブラックス」でプレーしている時と「ブルース」でプレーしている時では別人!?と感じる時があります。。。

皆さんはどうでしょうか??

 

(注)オフィシャルにはなっていませんが、11月にオールブラックスマオリが来日する予定みたいので楽しみです!!

 

下記、試合のメンバーです。

 

All Blacks  36  vs 13  England

New Zealand: 15 Ben Smith, 14 Cory Jane, 13 Malakai Fekitoa, 12 Ma’a Nonu, 11 Julian Savea, 10 Aaron Cruden, 9 Aaron Smith, 8 Kieran Read, 7 Richie McCaw (c), 6 Jerome Kaino, 5 Sam Whitelock, 4 Brodie Retallick, 3 Owen Franks, 2 Dane Coles, 1 Tony Woodcock. Replacements: 16 Keven Mealamu, 17 Wyatt Crockett, 18 Charlie Faumuina, 19 Patrick Tuipulotu, 20 Liam Messam, 21 TJ Perenara, 22 Beauden Barrett, 23 Ryan Crotty.

England: 15 Mike Brown, 14 Chris Ashton, 13 Manu Tuilagi, 12 Kyle Eastmond, 11 Marland Yarde, 10 Freddie Burns, 9 Ben Youngs, 8 Billy Vunipola, 7 Chris Robshaw (capt), 6 Tom Wood, 5 Courtney Lawes, 4 Joe Launchbury, 3 David Wilson, 2 Dylan Hartley, 1 Joe Marler. Replacements: 16 Rob Webber, 17 Matt Mullan, 18 Kieran Brookes, 19 Dave Attwood, 20 Ben Morgan, 21 Lee Dickson, 22 Danny Cipriani, 23 Luther Burrell.

 

ではでは

熊木

タグ : , , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information