ホーム > NZブログ > トップリーグ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.9.10 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

9月9日(土)に秩父宮ラグビー場で行われたサントリーサンゴリアス vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークスの試合を取材してきました。

キウイブリーズ注目のジョー・ウィーラーはリザーブからのスタート。。。
試合後にその理由が明らかになりました。

IMG_8162

試合は36対11でサントリーが勝利を収めましたが、前節から先発6人を変え臨んだ試合となりました。

今試合で4節となり、選手のパフォーマンスや試合時間の調整も必要になってのことなのかなと思っています。

試合後の記者会見でも、勝利はしたものの毎試合反省点を見つけ修正すること、また常に向上心を持って取り組んでいることがわかります。
さらに、チーム内の競争を意識し、一番良いパフォーマンスをした人が試合に出る。(言葉では当たり前ですが)それを体現しているんだなとも感じました。

IMG_8226

他のトップリーグの試合も見ていますが、やはりサントリーとパナソニックのラグビーは上手いと感じます。プレッシャーも攻撃の戦術もしっかりとやれている印象です。

試合後のミックスゾーンで、恒例となっているサントリー「ジョー・ウィーラー」に試合の感想を伺いました。

IMG_8250

先発ではなかった理由について

実は、右肩鎖関節を痛めていまして。

ベンチから見た試合の感想は

代わりで出場した選手の動きが良かったです。NTTは前半多数の人を使い、ボールをキープしようとしていました。サントリーとしてはテンポよくスピードあるプレーを心掛けているのですが、出来ていた部分もあったと思います。修正点もこの試合で見つけることができました。来週はトップリーグがありませんが、リコーとの練習試合もあります。そこで新しいことも試して、再来週のトップリーグが再開される試合に臨みたいと思います。

IMG_8169

最後にお気付きの方もいるかも知れませんがジョー・ウィーラーの指の数!?
4節なので4のポーズです。

次節の取材は10月7日に秩父宮で行われるサニックスとの一戦です。
引き続きジョーへの質問を受け付けています。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.9.9 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 NECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

トップリーグ 2017-2018 NECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

9月8日(金)に秩父宮ラグビー場で行われたNECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合を取材してきました。

この試合で一番の注目は8月31日にプレスリリースがあったアダム・トムソン!

IMG_7763

リリース前から情報はあったのですが、NECのメディアの方から31日11時にリリースしますと言われ待っていました。

ウォーミングアップ後、自分目がけてボールを。。。彼らしい挨拶です。

前半31分からの出場でした。試合開始から神戸製鋼のペースだったこともあり、空気を変えたかったのか分かりませんが、思ったよりも早く出場となりました。
彼の名前が呼ばれた時の、秩父宮ラグビー場の歓声が彼の人柄を物語っています。

IMG_7686

プレシーズンをチームとして過ごしていないため、連携やチームとしてのストラテジーを理解するのは時間がかかるかもしれません。
しかし彼のようなベテランの選手がチームにいる事でチームとしても安定し、彼のオールブラックスやキヤノンでの経験が若い選手へ刺激になると思います。

IMG_7816

試合は29-12で神戸製鋼が勝利しましたが、両チームともミスが多かったです。
NECは後半36分榎のトライが今後の試合に影響すると思います。

IMG_7830

リザーブスタートだった選手がピッチ横でアップをしてる時、観客の子供5人からの声援が彼のトライを後押ししたのかもしれません。
また、トライをチームとして取りきることも今後の試合で必要になるでしょう。

試合後のグリーティングでも、多くのファンの方にサインや写真を撮ったりしていました。

IMG_7860

そして最初はこの写真で、

IMG_7863

そして、アダムからの提案でお決まりのポーズ!!!

IMG_7865

試合後、アダム・トムソンへ試合の感想を伺いました。

「少しタフな試合でした。スローなスタートでしたが、前半の15分位で21点も奪われたことでチームとして良くなかったと思います。また、このチームでは自分は新加入選手でプレシーズンもいなかったので、いち早くチームに貢献出来るようににチームの事を学習して、自分のベストな状態で毎試合に臨みたいと思っています。」

我孫子の街の感想は?

とても静かな街です。柏に行くと色々あります。仕事をする(ラグビー)のに良い環境です。朝7時からトレーニングをしています。

今後のアダム・トムソンの活躍に期待しています。

セントラルオタゴのピノノワールが好きということなので、今度プレゼントしたいと思います。

最後に貴重な一枚。

IMG_7868

友人でもあり、クライストチャーチ出身でオールブラックスでもチームメイトだった、アンドリュー・エリスとアダム・トムソン!
これからも同世代で切磋琢磨してもらいたいです。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.9.3 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs ヤマハ発動機ジュビロ

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs ヤマハ発動機ジュビロ

9月2日(土)に秩父宮ラグビー場で行われたサントリーサンゴリアス vs ヤマハ発動機ジュビロの試合を取材してきました。

この試合の一番の注目は、トップリーグ100試合出場のヤマハの五郎丸。

IMG_7461

多くのメディアがこの試合に足を運んでいました。
結果は27対24でサントリーが勝利しました。

前半から両チームともに持ち味を存分に発揮した試合展開でした。
13分江見のトライ!

IMG_7138

中鶴との連携の良さを感じさせるトライでした。
また、個人的には前半41分の村田のトライ。

IMG_7181

このトライが勝因を分けたと言っても過言ではないと思います。

サントリーは前半を17対10で折り返したことによるアドバンテージがあったと思います。
しかし、課題も見えた試合でもありました。

サントリーはスクラムで上手く攻める事が出来ず、強豪と試合をする際は高いプレッシャーの中落ち着いてゲームをマネジメント出来るか等を、今後のトレーニングで修正していけばより良いチームになると思います。

また、マット・ギタウの視野の広さには脱帽しました。。。

IMG_7237

正直なところ、年齢も34歳とピークを過ぎての来日だと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

この試合でも、ジョー・ウィーラーは相変わらずFWの中心選手としてチームメイトに声を出したり、カバーリングの速さを感じました。

IMG_7300

ロックなので派手なプレーはあまりありませんが、チームの勝利の為に献身的なプレイヤーだと思います。

IMG_7308

この試合でのマンオブザマッチ「小野」。
彼の判断力の良さとスペースを見つけることの上手さが後半41分のトライに繋がったと思います。

IMG_7382

幼少期をニュージーランドで過ごしてラグビーをしていたことも多少影響しているかもしれません。

自分がニュージーランドにいた際はもちろんチームとしてのストラテジーはあります。しかし、その中でも個の判断が必要になってくる場面が必ずありました。

あの場面で正面のプロップの選手との駆け引きや冷静な判断は、これからの日本代表にとっても重要な位置になると思います。

試合後にミックスゾーンで、恒例のサントリー「ジョー・ウィーラー」に試合の感想を伺いました。

IMG_7499

「とてもタフな試合でした。上位のチームであるヤマハのプレッシャー(スクラム・セットピース)を多く受けてしまいました。その為、チームとして考えていたプレーをすることが出来ませんでした。
しかし、ラスト10分のプレーにはチームのみんなを誇りに思います。私たちは最後の最後まで諦めることなく試合をすることで、勝利を挙げる事が出来た思います。美しい試合ではなかったかもしれません。最後の最後での勝敗を分けた試合をしたということは、スペシャルな経験でもありました。」

このような試合を継続して行うことができれば、トップリーグのファンは必ず増え続けると思います。

IMG_7412

取材をしている間も緊張感のある試合でした。
両チームの意地と意地のぶつかり合いを間近で感じる事が出来ました。

また、勝敗に関係なく試合後のこのような交流はラグビーの文化!

IMG_7471

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.8.26 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 リコーブラックラムズ vs サントリーサンゴリアス

トップリーグ 2017-2018 リコーブラックラムズ vs サントリーサンゴリアス

8月25日(金)に秩父宮ラグビー場で行われたリコーブラックラムズ vs サントリーサンゴリアスの試合を取材してきました。
前半は、サントリーの強みであるスクラムやフォワードのプレッシャーで圧力をかけて、ゲームを支配していたように思えました。

今季より加入した、マット・ギタウのトライやゲームセンスには目を見張る物があります。

IMG_6776

これだけ早く日本のラグビーに順応した選手は今までにいたでしょうか!?と思うほどです。

IMG_6783

これから他のプレイヤーの特徴を理解したら、チームとしてさらにどうなるかが楽しみです。

キウイブリーズ注目のロック ジョー・ウィーラーは、攻守にわたりチームの勝利に貢献していました。

IMG_6737

チームメイトにも日本語で話そうとするなど、積極的にコミュニケーションを取ろうとしている姿勢を感じます。

前半21対3で折り返したことが直接の原因かは分かりませんが、後半はリコーのペースに。
前半出来ていたエリアマネジメントが上手くいっておらず、隙間ができて相手に攻撃される場面が見られました。

また暑さのせいもあると思いますが、ボールウォッチャーが多くなり、チームとしてのプレッシャーも前半に比べると少なかったように感じました。
今シーズンのスローガンである「Stay Hungry」を体現することが、今後のキーワードかもしれません。
試合結果は、31対15でサントリーサンゴリアスの勝利です。後半だけのスコアを見ると・・・

IMG_6855

スタジアムに行った人だけが体験できる、試合後のグリーティングタイム。

IMG_6910

試合終了後約10分間選手がバックスタンド中央からゴール裏を通ってメインスタンド側に移動。
ファンの方と握手やサイン、記念撮影が出来ます。
選手は試合後すぐという事もあり疲労もあると思いますが、笑顔で直接ファンの方と触れ合うことができる貴重な機会。今年からの企画ですよ!

試合後にミックスゾーンで、今回もサンゴリアズのジョー・ウィーラーに試合の感想を伺いました。

IMG_6926

「今日の試合も前節と同じように本当に暑かったです。私が感じたのは前半はいいゲームができました。後半はエリアを上手く使うことが出来ずフラストレーションが溜まり、リコーのプレッシャーで受け身になってしまいました。来週はヤマハとの一戦があります。ヤマハが強敵なのはわかっています。その試合に向けて、ミスを犯さないようにして勝利をしたいです。またボーナスポイントを貰って試合を勝利で終わったことは嬉しいです。リコーという強いプレシャーを与えてきたチームに勝てて、次節に向けて弾みになります!」
彼はインタビュー中もとても丁寧で、取材後日本語で「ありがとうございます」や「どうも」と言います。
彼の性格も日本のチームにフィットする要因だと思いました。

最後に、読者の方からの質問をジョー・ウィーラーに行いました。

ニュージーランドのオススメワインを聞きたいです。

セントクレアというワイナリーのパイオニアブロックピノノワールだそうです。
シャルドネも好きとの事です。

10月20日が誕生日とのことなので、前後でプレゼントを渡したいと思います!!

次節は秩父宮でヤマハ戦です。また取材に行きます。引き続き質問を受け付けております。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.8.19 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 キヤノンイーグルス vs サントリーサンゴリアス

トップリーグ 2017-2018 キヤノンイーグルス vs サントリーサンゴリアス

おはようございます。
ラグビーファンの皆様、ついにこの時期がやってきました!
昨日開幕したトップリーグ!

8月18日(金)に秩父宮ラグビー場で行われたキヤノンイーグルス vs サントリーサンゴリアスの試合を取材してきました。
日本最高峰のラグビーリーグです。
ここでアピールをして、日本代表やスーパーラグビーに参戦しているサンウルブズを目指す選手も多くいると思います!

この試合で注目したのは、昨年からサントリーでプレーをしている、ロックのジョー・ウィーラー。

IMG_6174

今シーズンはハイランダーズでプレーし、4月のサンウルブズ戦で再会をしました。
試合後に独占インタビューを行いましたので、お楽しみに。

また、ワラビーズ(オーストラリア代表)で103キャップを持っているマット・ギタウ。

IMG_6327 (2)

日本独特の湿度の高い環境下でどのようなプレーを披露してくれるか、楽しみでした。

IMG_6214

最初のキヤノンのタックルではノックオンになってしまいましたが、そのあとしっかり修正していましたし、彼の視野の広さを伺えた試合でもありました。
チームとしても彼の動きを理解することによって、今まで以上の攻撃のパターンを作る事が出来る選手だと思います。

この試合で一番のサプライズは、ロック「ジョー・ウィーラー」の、後半13分の13番村田へのアシストキック。

IMG_6263

バックスの選手だったら理解出来ますが。。。。彼はロックです。。。
撮影したものの、あまりのサプライズで写真がぼけてしまったくらいです。。。

また、村田の動きも良かったです。

IMG_6273

これから試合ごとにチームとして一つになってくることが期待されます。
ファンの皆さんも試合会場に足を運んでもらい、今のチームからリーグ戦最後の方のチームになるにつれて、より攻撃バリエーションや守備の連係などチームとして成長していく過程を見るのも、ラグビーの面白さだと思います。

試合後、ミックスゾーンでジョー・ウィーラーに試合の感想を伺いました。

IMG_6329

「まず最初に、サントリーという素晴らしいチームに戻ってこれて嬉しかった。
この暑さでプレーしたことは驚きました。。。サントリーに戻る前はスーパーラグビー ハイランダーズでプレーをしていたため、ダニーデン(ニュージーランド)というところに住んでいて、5℃位の気温で生活していましたので。。。
このサントリーのラグビースタイルは自分も大好きで、今日の試合の結果にも満足しています。初戦での勝利ですしね!」

今後もハードワーカーのジョー・ウィーラーの活躍を期待しています。

本日の一枚

IMG_6311

マンオブザマッチにも選ばれた14番中鶴の後半36分のトライ前

最後に、昨年までキヤノンに所属していたアダム・トムソン。今まで見ていた選手がいないということは何となく悲しいですが、彼も別のチームでプレーをするので楽しみです!未だプレスリリースされていないので、ここではまだ書けませんが。。。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.2.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

キヤノンイーグルス アダムトムソン 退団

キヤノンイーグルス アダムトムソン 退団

昨日、トップリーグのキヤノンイーグルスより退団選手の発表がありました。

2013年より来日し、キヤノン一筋でプレーをした元オールブラックスのアダムトムソン。
もうキヤノンのジャージでの姿が見られないと思うと正直残念です。

IMG_9650

現在は、ニュージーランド最大都市のオークランドに住んでいるとの事なので4月下旬に訪問をしようかと思っています!?!?

また、アダムからトップリーグ最終戦の大阪の試合に来てほしいと言われ、、、行けなかった事が悔やまれます。。。もしかしたら退団が決まっていたのかもしれません。

IMG_3076

また、トップリーグでプレーをしたいという気持ちもあるみたいなので違うジャージを着てプレーをしてもらいたいですね。

最後に、アダムが撮る写真が上手いのでどこかでコラボレーションが出来ればと思っております。

ではでは

熊木

タグ : , ,

1 / 41234

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information