ホーム > NZブログ > ニュージーランド代表

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.3.23 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

2019年 J2リーグ 横浜FC VS FC岐阜 レポート

2019年 J2リーグ 横浜FC  VS FC岐阜 レポート

2019年3月23日(土)にニッパツ三ツ沢球技場にて行われた、J2リーグ2019 第5節 横浜FC VS FC岐阜を取材してきました。

3R1A3233

遂にこの日がやってきました。今季初となるFC岐阜の取材です!

この試合で注目したのは、元ニュージーランド代表であり、FC岐阜の10番ライアン・デ・フリース!

3R1A2996

昨シーズンに続き10番を背負い、活躍が期待されている選手です!

試合後に単独インタビューを行ったので、ぜひ最後までご覧ください。

ウォーミングアップ前にニュージーランド国旗を3本も見つけました!

3R1A2918

それを見たライアンのこの表情!

3R1A2915

異国の地で戦う彼にとって、これはとても嬉しいことだと思います。
今日も岐阜から多くのサポーターが横浜まで応援に駆けつけていました。
毎回思うのですが、岐阜のサポーターは素晴らしいです!温かさを感じます。

今日の試合を見て、ライアンは昨シーズン以上に大木監督のサッカーの理解力が上がっているように思えました。

3R1A3047

攻撃のバリエーションも昨シーズンより増え、昨シーズン同様、ボール保持をするスタイルに変わりありませんでした。

そして相手へのプレッシャーがあり、ラインの上り方も昨シーズンより向上していました。

また、チームは昨年以上に守備意識が出て、組織として守るという意識が感じられました。
今日はチャンスはあったものの、相手GKの好セーブで阻まれたりと惜しかったです。

3R1A3123

これがペナルティーだったら。。。

試合は2対0で敗戦したものの、次につながる内容だったのではないでしょうか。

ここからは、試合後に行ったライアンのインタビューです。

3R1A3340

この試合の感想は!?

前半はとても良かったと思います。後半に入りペナルティーで失点をしてしまい、そこからリズムが崩れ、さらにもう一点失点をしてしまいました。
しかし、我々は全てが悪いわけではないので、この試合の結果を学び、次節に活かしたいと思っています!

今シーズンの目標は

勝つことです!勝つことがとても重要で、チームとのゴールもそうですし、みんなそれを望んでいます。J1に上がれる位の良い順位でシーズンを終わらせたいです。

今シーズンのFC岐阜は期待できると思います!
できる限り、取材に行きたいです。

個人的な感想になりますが、対戦相手の横浜FCの三浦知良選手がフィールドでプレーする姿を生で見れて嬉しかったです。

3R1A3335

とても貴重な経験でした。華がある選手でしたし、見ているとなにかやってくれるような感じがしました。
また、試合後の取材でも丁寧で、人としても一流だと思いました。
今日の試合で自身が持つJリーグ最年長記録を更新されたとのことですが、一日も長くJリーグでプレーをしてもらいたいと思います。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2018.10.27 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス トレーニング及び記者会見 +キャプテンズラン2

オールブラックス トレーニング及び記者会見 +キャプテンズラン2

いよいよ本日、ブレディスローカップが9年ぶりに日本で開催されます。

25日からのオールブラックスの記者会見やトレーニングの模様と、注目選手をアップしたいと思います。

25日13時にスティーブ・ハンセンヘッドコーチからブレディスローカップの出場選手の記者会見が行われました!

3R1A3955

その後、久々に代表復帰したジョー・ムーディー

3R1A3977

日本のパナソニックでもプレーしているマット・トッドの記者会見

3R1A3999

そして今日の試合で50試合目のソニー・ビル・ウィリアムズ

3R1A4040

女性ファンが多いダミアン・マッケンジーが対応しました。

3R1A4055

記者会見場には、オールブラックスのレジェンドであるジェフ・ウィルソンも記者として来ていました!
明日奥様が来日して、数日間のオフで京都や箱根を観光するとのことです。

また、記者会見場では会えませんでしたが、ジャスティン・マーシャルも来日するとのことです。
ダニーデンに留学していた時にホームステイをしていたファミリーのいとこということもあり、再会できたらと思っていましたが。。。

そして記者会見後、練習へ。

メディア公開は冒頭の15分だったので、あまり詳しいことはわかりませんでしたが、選手たちには笑顔もありリラックスした表情でした。

そして昨日は、キャプテンズランの後にキャプテンのキアラン・リードがメディア対応。

3R1A4178

この日誕生日ということもあり、ケーキも準備されていました!日本のファンは情熱的だと好印象を持っていましたよ!

キウイブリーズの注目はボーデン・バレット。

3R1A4188

ワラビーズ10番のバーナード・フォーリーとのマッチアップやマネジメントが鍵になると思います。

また、もう一人欠かせないのは自分の出身校の後輩であるベン・スミス。

3R1A3742

水曜日のリカバリーデーでは髪の毛をカットしてリフレッシュしたとのことです。

彼はこの試合ではウィングですが、フルバックやセンターとしてもプレーできるベテラン選手なので、是非注目してみてください!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2018.10.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス トレーニング及び記者会見 1

オールブラックス トレーニング及び記者会見 1

いよいよ明日ブレディスローカップのメンバー発表ですね!

今日は選手たちは渋谷や原宿に繰り出しリフレッシュしていたと思います。

さてさて10月22日の記者会見

コーディー・テイラー

3R1A3725

サム・ホワイトロック

3R1A3724

が対応しました。

印象的だったのは両選手とも日本に対して良い印象を持っていました!
また、サムの兄弟ルークが日本のパナソニックでプレーしていたこともあり、また、NZU(ニュージーランド学生代表)としても来日していたとコメント。

10月23日は辰巳で練習を行いメディアに対しては15分公開してくれました。
W杯期間中は最小限しか公開しないオールブラックスですが。。。

個人的にはブレディスローカップ前の限られた時間での調整ですが公開してくれたと思っています。

3R1A3850

ハイランダーズのベン・スミス。自分が卒業した高校の後輩でもあります!

3R1A3742

メディアで入るメリットデメリットがありますよね。。。

ファンなら話すこと出来ますがメディアだと難しいです。

3R1A3831

そして10月23日の記者会見は

アシスタントコーチにイアン・フォースター

3R1A3889

ボーデン・バレット

3R1A3928

リエコ・イオアネ

3R1A3929

ボーデンは昨日ラーメンを食べたそうです。

そして明日は記者会見と練習がまたあります!

またレポートを書きます。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2018.8.15 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

FC岐阜 vs 京都サンガF.C & FC岐阜 vs 法政大学

FC岐阜 vs 京都サンガF.C & FC岐阜 vs 法政大学

週末は、岐阜に行って来ました!
初めての長良川競技場。

3R1A7172

想像していた以上に広く、素晴らしいスタジアムでした。

キウイブリーズの注目選手は、元ニュージーランド代表キャップを持っている、ライアン・デ・フリース。
しかし、この試合はなんとメンバー外。。。
怪我を除いて、初めてのメンバー外ではないでしょうか!?

片道4時間かけてきたのに、非常に残念でしたが・・・
ライアンファミリーに会う事が出来ました。

アウェーの試合にはファミリーは帯同しないので、そこは嬉しかったです。
奥さんもとっても優しそうな方でした。

さらに、ライアンのお兄さんも休暇で、メルボルンから来日していました。
今はビジネスを手掛けているそうですが、昔はお兄さんもサッカーをやっていたとのことです。

ライアンファミリーin 長良川競技場!

3R1A7281

試合のレポートはライアンが出ていなかったので差し控えますが、前半は岐阜のサイドからの攻撃で再三チャンスを作っていました。

広報の方と話をしたら翌日に法政大学と練習試合があり、そこにライアンが出場するとのことだったので、その試合も取材に行きました。

岐阜は本当に暑かったです。
練習試合の時も、滝のように吹き出る汗。ライアンはこの暑さに耐えられるか、不安に感じました。

彼が住んでいたのはオークランドなので、このような暑さには慣れていないと思いますし、日本は湿度もあるので普段よりも体力の消耗が激しくなり、ニュージーランドから来るラグビー選手もこの気候に慣れるまで時間がかかると聞きます。

試合は、ライアンのアシストもあり法政大学とのレベルの違いは要所で見られましたが、連携がこれからもっと必要であると感じました。

3R1A7358

また戦術についても、今までのライアンのポジションではなかったので、何か新しいことをやろうとしているように思いました。

3R1A7383

試合後には、ライアンにインタビューを行いました。

本日の試合の感想は

今日の試合はとても暑かったです。選手たちはこの暑さの中、本当に頑張ったと思います。良い感じで2得点挙げられましたしね。

2日間の休みがありますが、どの様に過ごしますか

シーズンが始まってから2日間の休みがなかったので、フットボールのことを忘れて頭をリフレッシュして、またクリアな状態でフットボールに臨みたいと思っています。

これからもライアンの活躍を期待しています!

3R1A7367

 

今月末には町田でも試合があるので、取材に行こうと思っています。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2018.8.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド・ソフトボール エリザベス・クーパー選手インタビュー その2

ニュージーランド・ソフトボール エリザベス・クーパー選手インタビュー その2

こんにちは。

WSBCソフトボール世界選手権大会、ニュージーランド対フィリピン戦の後も、ニュージーランド代表チームホワイトソックスのキャプテン、エリザベス・クーパー選手へインタビューをさせていただきました。

エリザベス選手は前回インタビューさせてもらったことも覚えていてくれましたし、今回あわや完全試合というパーフェクトな試合で勝利した後の会見ということもあり、大変和やかな雰囲気の中、気さくにお話してくださいました。

~~~~~

■今日のゲームの感想を教えてください

とてもエキサイティングなゲームでした。ジュニファーが素晴らしいピッチングを見せてくれましたし、守備陣もまた、非常に素晴らしかったです。また、私たちが点数が欲しいときに、キングスリーが2回もタイムリーヒットを打ってくれて、チームが一丸となってプレーできたように思います。

今日は、今までのゲームで欠けていたピースを埋めることができたような素晴らしい試合でした。

■これからの順位決定戦のリーグに向けての意気込みを教えてください

次の順位決定戦に移ることにとてもワクワクしています。残念ながら(上位8チームで行われる)決勝リーグには進めませんでしたが、まだ9位を狙える位置にいるということです。

来年2019年のソフトボール世界選手権の出場権の獲得および、2020年の東京オリンピックの出場に向けて、良い順位を残していくということを目標に戦っていきます。

■ユニフォームのナンバー14には何か意味があるのですか?

私は今までずっと14番を付けてプレーしています。それは、私の父もソフトボール選手で彼のナンバーが14番だったからです。

私がニュージーランドの代表選手として戦うときは、いつも14番とともに成長したいと思っていて、この番号ををつけているんです。

~~~

これからのエリザベス選手の更なる活躍を期待しています!

3R1A6865

我妻

タグ : , ,

投稿日 : 2018.8.10 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

WSBC 世界女子ソフトボール選手権大会 ニュージーランド VS フィリピン

WSBC 世界女子ソフトボール選手権大会 ニュージーランド VS フィリピン

こんにちは。

昨日は千葉県・成田市にあるナスパスタジアムで行われた世界女子ソフトボール選手権大会のニュージーランド対フィリピン戦を取材してきました。

予選リーグの最終試合となるこちらの試合は、実は前日の8月8日に行われる予定でしたが、台風の影響で1日順延しての開催となりました。

さて、今回の試合もニュージーランド選手たちのハカの披露からスタートしました。

3R1A6714

今日の先発ピッチャーは13番のジュニファー・フェレット選手。

3R1A6759

速球はもちろん、コントロールや変化球の切れも良く、初回から安定したピッチングで三者凡退の山を築いていきます。

試合が動いたのは3回裏、ニュージーランドの攻撃でした。

8番レフトのクリスタ・ホアニ選手がファーボールを選ぶと、続くミリアナ・マキア選手が、きっちりと送りバントで進塁させます。

チャンスで打席を迎えた1番センター、キングスリー・エイブリー選手。

3R1A6771

落ち着いてきっちりとセンター前に返すタイムリーヒットで1点を先制。

5回裏にもキングスリー選手はチャンスで追加点を上げるなど、今日3打数2安打2打点の大活躍を見せます。

守っては、ジェニファー選手がナイスピッチングを重ね、サードのララ・アンドリュース選手、

3R1A6837

キャプテンでセカンドのエリザベス・クーパー選手など、内野陣がすばらしい守備で、毎回三者凡退の山を築きます。

3R1A6794

選手たちは終始和やかなムードで、守備に付いた際など、外野陣でのタッチ&コミュニケーションをするなど、仲の良さと調子の良さを見ました。

3R1A6818

6回まで一度も走者を出さないパーフェクトピッチングを続けていたジュニファー選手。

7回表も2アウトまで危なげなくカウントを重ね、後1人でパーフェクトゲームというところでしたが、最後となるはずの打者にまさかのツーベースヒットを打たれ、これで完全試合はなくなってしまいます。しかし、次の打者はきっちりと三振でアウトを取り、ゲームセット。

本当にすばらしいピッチングを見せてくれました。

予選最終戦を2-0の白星で勝利を飾ったニュージーランド代表チーム「ホワイト・ソックス」。

今回も試合後に、キャプテンのエリザベス選手にインタビューを行いましたので、また後日その内容をアップさせて頂きますね。

今日は選手たちの活躍や、笑顔を見ることのできた試合となりました。

本日からは残念ながら決勝トーナメントには進めず、順位決定戦への参加となりますが、そこでの良い結果を期待しています。

我妻

タグ : , , ,

1 / 81234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information