ホーム > NZブログ > ニュージーランド

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.7.16 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー 2017 サンウルブズ vs ブルーズ レポート

スーパーラグビー 2017 サンウルブズ vs ブルーズ レポート

7月15日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われたスーパーラグビー 2017 最終節 サンウルブズ vs ブルーズの試合を取材してきました。

結果は48対21でサンウルブズがニュージーランドカンファレンスのブルーズを下しました。サンウルブズは今季2勝目となりました!

IMG_1557

31度を超える強烈な日差しが照り付けるピッチでも集中力を切らす事なく、タックルをしてチームとしてのカバーリングも早かったようにみえました。また不甲斐なかった南アフリカ遠征から戻り、チームとして最終戦になんとしても勝利してファンの方と喜びを共有したいという気持ちがこちらにまで伝わるゲームでした。

IMG_1171

サンウルブズのヘッドコーチ「ティアティア」が試合後の会見で「よく耐え、しっかり競れていた」というコメントからもいかに気合が入っていたのかを感じる事が出来ました。

ブルーズも2週間前に日来日(オールブラックスメンバー外)して、鈴鹿市でホンダとの練習試合をするなど十分準備期間があったと思います。

また本日がブルーズの選手として最後の試合になる3選手がキャプテンの前にピッチに出て来ました。

先頭はニュージーランド代表(オールブラックス)のPRチャーリー・ファウムイナ

IMG_1108

続いてニュージーランド代表(オールブラックス)のNO8スティーヴン・ルアトゥア

IMG_1111

最後にマオリオールブラックスのファーストファイブエイトのイハイ・ウエスト

IMG_1113

ブルーズはプレーオフに進むことは出来ませんが、最終戦を勝利して3選手を送り出そうと気合が入っていました。

IMG_1255

その気合を上回ったサンウルブズ。
ラグビーは本当にメンタルのスポーツです。

また会場のサポーターの声援が選手一人一人を後押ししたように思いました。
チームとしての一体感を感じる事が出来た試合でした。

ディフェンスする姿がオオカミのように見えました。

IMG_1234

1対1では止める事が出来ない選手を2人から3人で止めて、素早いカバーリングをする姿を多く見られました。。。

またトップリーグのトヨタでプレーをしたジェロームカイノ。

IMG_1407

後半16分 イエローカードで10分間の退場。これによりチームプランを変更せざる得なかったようです。またブルーズの選手たちの足は止まり、集中力が切れていたようにもみえました。

試合後、イハイ・ウエストに試合の感想を聞きました。

IMG_1212

返ってきたのは「暑かった」の一言。さらに「数年は日本でのプレーは考えていない」とのことでした。
他の多くの選手も下を向きバスに乗り込んでいったのが印象的でした。

3選手くらいはファンにサインをしていました。

アキライロアネは子どもにブーツや練習着をプレゼントしていました。
その子どもにとって一生の宝物になることでしょうね。

本日のフライトでオークランドに戻るブルーズの選手たち。試合後は滞在ホテルのビアガーデンでリフレッシュしたそうです。

来月はハイランダーズも来日しますので、今から楽しみです。

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2017.6.12 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オークランドにある南半球で一番高い「スカイタワー」

オークランドにある南半球で一番高い「スカイタワー」

ニュージーランド最大都市オークランドにある、地上328mの「スカイタワー」
年間約80万人が訪れ、オークランドのシンボルにもなっています。

東京でいうところの、東京タワーみたいな存在です。って今はスカイツリー!?

エレベーターに登る前に、カンタベリーオブニュージーランドのアンザックデーTをチャリティーの為に購入してパチリ。

IMG_7991

高さ186mからの眺めです。

IMG_7973

レストランやカフェもあるので、ゆっくりすることも出来ます。
前回はランチタイムに行ったのですが、夜の方がオススメです。

オークランド市街を一望することが出来ます。

またガラス床の上に立つことも出来ます。
自分は足がすくんで出来ませんでしたが、勇気のある方は挑戦してみて下さい。

この日はアンザックデーを記念して、スカイタワーが赤色にライトアップされていました。

IMG_8012

オークランドに行った際には、一度は訪れてもらいたい場所です。

お世話になっていた、オークランド在住のユミコとアランとレオンと少し話しました。

IMG_8004

みんな元気そうで良かったです。

また「太った?」と言われたので、ダイエットをしなくては。。。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.5.25 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランドフードコネクション2017 at ニュージーランド大使館

ニュージーランドフードコネクション2017 at ニュージーランド大使館

5月16日(火)にニュージーランド大使館にて行われたフードコネクションに行って来ました。

現在日本に入ってきていない商材やワインなどが試食・試飲出来るので、大変楽しみなイベントでもあります。

IMG_3550

現在小売業・ECサイト及びメディアの両方を、ニュージーランドの専門サイトとして行っております。
入場の際どちらに丸を付けるべきか非常に迷うところです。。。

IMG_3547

滞在時間は1時間弱と短かったのですが、大変興味深かったです。

面白い出会いもあったので、また何かの機会に紹介したいと思います。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.5.19 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド首相と共に主要産業の貿易使節団が来日

ニュージーランド首相と共に主要産業の貿易使節団が来日

食品・飲料、農業技術、再生可能エネルギー、 地球科学コンサルティング、高付加価値製造業、ホテル建設、大規模イベント開催、 スポーツコーチングなど、日本とニュージーランドが今後貿易関係を強化することで、相互に有益となる産業におけるビジネスリーダーが、イングリッシュ首相(前段中央)と共に来日しました。

日本は、酪農製品、フルーツ、ナッツ、肉類、ワイン等、ニュージーランドの製品輸出国の世界4位で、30億NZドル(2,345億円)を売り上げている事から、ニュージーランドにとって重要な位置づけとなっています。
また、日本は2030年までに化石燃料依存を脱し、再生可能エネルギーへのシフトを計画している為、長年にわたり地熱開発を行いOECD各国に地熱による電力供給を行っているニュージーランドのノウハウを学ぶ事が重要となります。

使節団は、キウイフルーツのゼスプリが開催中のキャンペーンを視察したり、北海道を訪問し現地の農業技術および再生可能エネルギーのリーダーと面談、協業の成功事例を協議したとの事です。

これからの相互の関係強化、発展の為今回の訪問が良いきっかけになる事と思います。
個人的にも二国がますます近くなる事を願っています。

福本

タグ : ,

投稿日 : 2017.4.12 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

大英自然史博物館展 in 国立科学博物館

大英自然史博物館展 in 国立科学博物館

こんばんは。
先日、国立科学博物館で開催されている「大英自然史博物館展」を見に行ってきました。

目玉はニュージーランドの絶滅した巨鳥「モア」。

IMG_5574

だったのですが、展示されていた標本はダチョウほどの大きさで、この写真の様に人間の背丈の倍はある大きな物を想像していたのでちょっと拍子抜け・・・・・

IMG_5558

羽が保存されているのを見られたのは貴重でした。

IMG_5562

その代わりに、ニュージーランドのキウイのはく製、しかも普通の色と白い個体の展示があったのは、知らずに行ったので思わぬ収穫でした。

IMG_5609

鳥類はみんなこんな風に両脚を縛られて、棒を刺されてピンと真っすぐに寝かされていて、よくある立たせたはく製とは違うの も衝撃でした。

IMG_5612

他にもニュージーランドで採取された植物も展示されていたりと、貴重な標本を見る事が出来、興味深かったです。

IMG_5596

最後に通るギフトコーナーには、モアのお土産が色々と並んでいました。

トートバッグ

IMG_5641

キーホルダー

IMG_5645

ノート

IMG_5652

ポストカード

IMG_5653

初めて世界を巡回しているそうですが、こんな機会はもうないと思 います。
6月11日まで開催されているので是非足を運んでみて下さい!

福本

タグ : , , , ,

投稿日 : 2017.2.18 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランドで最古のサイダーブランド「ロッチデールサイダー」 リニューアル

ニュージーランドで最古のサイダーブランド「ロッチデールサイダー」 リニューアル

こんにちは。
ブリーズオンラインショップで取り扱っている、ロッチデールサイダーがリニューアルしました!

ロッチデールは、ニュージーランドで最も長い歴史を持つサイダーのブランドです。
その歴史は今から80年近く前、ニュージーランド・ネルソン郊外にりんごの果樹園が拓かれた時にスタートしました。

アップル、ジューシーペア、ジンジャーライムの3フレーバーのうち、アップルのリニューアルで、まずはラベルが紙製になりました。

IMG_3107

名前もトラディショナル・アップルから、クラシック・アップル・サイダーに変更。

アルコール度数も5%から4.5%に変わり、より飲みやすくなっています。

IMG_3042

赤いリンゴのモチーフだったラベルが緑を基調としたデザインに変わり、ボトルも緑がかった物になって、可愛らしい印象から様変わりしていますね。
その他のフレーバーもゆくゆくは統一されて行くと思いますが、まず はアップル変更のご報告でした。

新しいクラシック・アップル・サイダーも是非お試し下さいね!

詳しくはこちら

福本

タグ : ,

1 / 251234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

Twitter

NZ Information