ホーム > NZブログ > ネルソン

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2018.9.13 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

モトックス試飲会で「グリーンホフ」の生産者に会ってきました!

モトックス試飲会で「グリーンホフ」の生産者に会ってきました!

こんにちは。

先日、第一ホテル東京で行われた、モトックスの試飲会に参加してきました。

モトックスは日本でも有数のワインインポーターで、ヨーロッパ、アメリカ、ニューワールド、そして日本と世界各国のワインが200アイテム以上集結していました。

3R1A9731

今回もたくさんのワイン関係者が集まり、会場内はたくさんの人の熱気で盛り上がっていました。

その中で、今回はニュージーランドの生産者「グリーンホフ」から、オーナー兼ワインメーカーのアンドリュー・グリーンホフさんと、パートーナーのジェニファーさんが来日していました。

グリーンホフはニュージーランド南島の北部、ネルソンに1990年に設立されたワイナリーです。

当時ニュージーランドはまだワイン産業が始まったばかりで、ネルソンにようやくいくつかワイナリーが設立されていたころです。

単なるワインラバーで、ワイン造りに関しては素人だったアンドリューさんは、ネルソンに小さなブドウ畑を購入し、そこから栽培農家や醸造家から学び続け、試行錯誤を繰り返しながら「自然栽培」をコンセプトに、独自のスタイルを確立していきました。

2008年には完全にオーガニックへの転換を行い、除草剤、殺虫剤、殺菌剤、可溶性肥料などは一切使用せず、オーガニック農法でブドウを育てています。ビオグロ認証も取得しています。

1820_004

その丁寧で誠実な作業から作られるワインは、多くのワインファンはもちろん、専門家からも注目されています。

さて、今回の試飲会では、リースリング、ソーヴィニヨン・ブラン、ホープヴィンヤード・ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・ノワールの4種類が出されていました。

IMG_5713

早速テイスティングをしてみると、どれもとても優しくて、ブドウ本来の味がしっかり表現されており、それでいてテクスチャーが何層にも重なって、とても複雑でバランスの良い味わいを持っているな、という印象でした。

リースリングは非常にアロマティックながらも、石灰土壌由来のミネラルが非常に豊かで、ほどよい甘さと酸味がバランスよく引き締まったドライな印象。

通常のソーヴィニヨン・ブランは、マールボロに比べて酸味が控えめで、メロンやパッションフルーツなどの甘い香りと果実味が前面に出てくる、アロマティックなタイプ。

ホープヴィンヤード・ソーヴィニヨン・ブランは、ほんのりと樽香が口の中で広がり、先ほどの果実味と非常にバランスよく混じりあって、テクスチャーを大きく広げていて、ゆっくり飲みたい1本です。

最後のピノ・ノワールは、優しくて柔らかなチェリーやブラックベリーの果実の口当たりの中にも、途中からしっかりとしたタンニンとスパイス感、カカオのようなどっしりとした風味が交じり合い、このバランスがとても良く取れた1本でした。

小規模経営のワイナリーのワインは生産者の人柄が出る、というのが私の仮説なのですが、人当たりがよく、人懐っこくて優しいアンドリューさんの性格が、やはりワインに現れているように感じました。

少しの時間でしたが、お会いしてお話させていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。

いつか是非ネルソンのワイナリーにも訪れてみたいものです。

さて、こちらのグリーンホフのワインですが、弊社楽天およびYahoo!のブリーズオンラインショップでも絶賛取り扱い中です。
この機会に是非飲んでみてくださいね。

楽天ブリーズオンラインショップ

Yahoo!ブリーズオンラインショップ

我妻

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.1.29 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クラフトチョコレートフェスティバル × ホガースクラフトチョコレート

クラフトチョコレートフェスティバル × ホガースクラフトチョコレート

1月29日(日)The Fleming House にて行われた「クラフトチョコレートフェスティバル」を取材して来ました。
会場には多くのカカオファンが集い、大盛況でした。

今回このイベントに行ったのは、ネルソンにある「Hogarth Craft Chocolate」がイベントに出展するとキウイブリーズに連絡があり、是非とも試してみたいと思ったからです。
イベント直前でのコンタクトでしたが、取材出来て良かったです。

「Hogarth Craft Chocolate」(ホガースクラフトチョコレート)からは、6種のクラフトチョコレートが試食で出されていました。

IMG_2138

代表のカール・ホガースさんにお話しを聞きました。NZフレンドではなくブログに掲載します!

IMG_2156

「今回2回目の来日で、東京には初めて来ました。チョコレートを作る前は、漁師として20年暮らしていました。このブランドを起ち上げたのも3年前です。最初は趣味みたいな感じで、友人や家族に食べてもらったら美味しいと言われ、会社として立ち上げる事にしたんです。私の暮らすネルソンは、サーフィンやマウントバイキングやハイキングなど、アウトドアが盛んな町です。来年は、サロンドショコラに出展出来たら嬉しいです。」

会場では、ニュージーランドで2番目に人気だと言う「ペルー」を購入しました。

IMG_2162

ハチミツやアプリコットのフレーバーがあり、クリオロという希少なカカオを使用しているそうです。甘さは控えめでカカオの渋みや香りが引き立つ感じ。舌に酸味が残る味わいでした。

70gで1500円と少し割高に感じると思いますが、オーガニック+フェアートレードという観点から言えば、理解できます。

実際ニュージーランドのサイトでも$11.50(1000円弱)なので納得です。

IMG_2681

日本では今後5種類を販売するということなので、展開を期待しております!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2016.9.27 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド ネルソン祝祭合唱団 来日コンサート

ニュージーランド ネルソン祝祭合唱団 来日コンサート

こんにちは。

ご無沙汰しております。
下記、コンサート情報が届きましたので是非シェアさせて頂きます!

ニュージーランド南島のネルソンと京都宮津市との姉妹都市提携40周年を記念して、ネルソン祝祭合唱団来日記念コンサートが来月10月13日に京都にて開催されます。

ネルソンと言えばニュージーランドの中心の街(位置)。晴れが多いことが特徴です!

de8d32d466da6d9dd03b22ec43ba663b

ホビットやロードオブザリングのリングを製作したことでも注目されました。

IMG_3989

今回の来日では、指揮者カール・ブラウニング氏が中心となり、ニュージーランド各地から優秀なメンバーが集まり今回限りの混声合唱団が結成されるとのことです。

自分は関東なので参加する事ができず。。。。出張扱いにはならないとのことなので。

関西在住でのニュージーランド好き・クラシック好きな方は是非生で聴いてみて下さいね。

この手のコンサートでは必ず寝てしまいます。

高橋

下記、イベント情報

2016年10月13日(木) 19:00 開演
   京都府民ホール・アルティ
    1,500円 ※全席自由

演奏:ネルソン祝祭合唱団
指揮:カール・ブラウニング
演奏曲目:イギリスマドリガル、イギリス民謡、スコットランド民謡、ニュージーランド民謡 ほか

タグ : ,

投稿日 : 2014.8.16 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

Breeze Shop × TOHU (ニュージーランド産ワイン)

Breeze Shop × TOHU (ニュージーランド産ワイン)

取扱いアイテム第12弾は、マールボロ産の「TOHU(トフ)」というワインです!!

トフは世界で初めてのマオリが所有し運営するワイナリーです。

1998年より、マールボロとネルソンのブドウを用いてワイン生産を続けています。

トフとはマオリ語で“署名”という意味です。アオテアロア(マオリ語でニュージーランド”を意味します。

土地を守る者としての誠実さに対する署名の意味でもあります。

ここでうんちくタイムです。

マオリ文化では、大地から糧を得る権利を継承するとともに、全てのものの恩恵となるように大地を守っていかねばならない、ということを当然のことと考えており、清らかなままに未来の世代へとその大地を伝承していく責任を負っているみたいです。

オススメアイテムのテイスティングコメントです。

ソーヴィニョン・ブラン 2012

薄くグリーンがかった色合いで、パッションフルーツ、レモン、青草を想わせる香りがします。

味わいは、高い果実味と、新鮮なグリーンハーブが印象的です。

 

高橋

タグ : , , , , , , , , , ,

投稿日 : 2014.8.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

Breeze Shop × Seifried (ニュージーランド産ワイン)

Breeze Shop × Seifried (ニュージーランド産ワイン)

取扱いアイテム第10弾は、ネルソン産の「Seifried(サイフリード)」というワインです!!

ネルソンは、ニュージーランドの主要なワイン産地の一つとなり、サイフリードの他に22のワイナリーが居を構えています。

 

現在、サイフリードは182ヘクタールのぶどう畑を所有し、年間10万ケースのワインを生産しています。ぶどうを全て自社畑のもので賄っている事、そして家族5人でワイナリーを経営している事がすごいです。

 

ここでうんちくタイムです。

オーストリア出身のヘルマンらしく、特にドイツ系のリースリングの評価が高いのが特徴!!

テイスティングコメント:グレープフルーツなどの柑橘のニュアンス。ミネラル感がありドライな印象 、余韻にほろ苦さが感じられます。温度が上がるにつれ甘みが増します。

 

下記、取扱いアイテム一覧です。

 

1 オールド・コーチ・ロード ソーヴィニオン・ブラン

2 オールド・コーチ・ロード リースリング

3 オールド・コーチ・ロード シャルドネ

4 オールド・コーチ・ロード ロゼ

 

高橋

タグ : , , , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information