ホーム > NZブログ > 日立柏サッカー場

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2014.12.2 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs青森山田高校

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs青森山田高校

11月30日(日)日立柏サッカー場で行われた、柏レイソルU-18 vs青森山田高校の試合を取材してきました。

ニュージーランドU-20代表のデン・ヘイジャー・マイケル ジェームスはベンチスタート。

まず、スタンドに到着し感じたのは多くの観客。柏レイソルU-18への関心度が伺えた。

4-1-2-3で臨む柏は、いつも通り、ボールをつないで青森山田高校の守備の隙間を狙う。

前半終盤、柏は2回のチャンスをものにすることが出来ずスコアレス。

後半立ち上がり、連動してボールをつなぎ攻める柏が主導権を握るが、ゴールまでは遠かった。

結局、両チーム共に得点が動くことなく、試合はスコアレスドローで終了。

勝ち点1を重ねた両チーム、EAST1位を確定させた柏レイソルU-18は、12月14日に埼玉にて開催される「高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 チャンピオンシップ」への出場権を獲得、プレミアリーグWESTの王者と激突する。

IMG_0806

今回の取材対象のニュージーランドU-20代表のデン・ヘイジャー・マイケル ジェームスは前節同様、後半ロスタイムから出場。試合直後に行われた練習試合に出場し、調整していた。

もう少し長い間プレーを見たかった気がする。

IMG_0757

試合後柏レイソルU-18監督コメント

青森山田高校が粘り強く崩しきれなかった。最後が攻略できなかった。

今日優勝が決まって欲しくなかったような気もするが、安心している。できれば勝って決めたかった。プレミアリーグでは年間通して力を発揮する=ブレずに自分たちのサッカーをつきつめてやれた。パスをつなぐスタイルでスペースを理解し、駆け引きすることが課題。リーグ優勝したのでチャンピオンシップも取りに行きたい。

 

14日に埼玉にて開催される「高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 チャンピオンシップ」にてニュージーランドU-20代表のデン・ヘイジャー・マイケル ジェームスの出場が期待される。

IMG_0897

試合後、マイケルのお気に入りラーメン屋に一緒に行った。

豚骨担担麺美味しかった!!!

 

ではでは

 

熊木

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.11.25 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs市立船橋高校

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs市立船橋高校

1122()日立柏総合グラウンド(人工芝)で行われた、柏レイソルU-18 vs市立船橋高校の試合を取材してきました。

 

ニュージーランドU-20のデン・ヘイジャー・マイケル ジェームスはベンチスタート。

 

前半は市立船橋のフォーメーションにフィットしていない様に思えたが、徐々に修正しゲームを柏のペースで運ぶ。前半シュート数4本に対して市船は1本と、危なげないゲーム展開。

 

後半に入ってからはレベルの違いを見せていた。体力面及びゲーム運びと精度、全てにおいて勝っていたように思う。

 

デン・ヘイジャー・マイケル ジェームスは、後半ロスタイムからの出場!!!

 

2分ほどのプレーだったので評価は出来ない。

 

 

試合は31で柏レイソルU-18の勝利。清水エスパルスユースが勝利した為、今節の優勝とはならなかったが、次節でEASTの優勝を決めたいところである。

 デン・ヘイジャー・マイケル ジェームス

試合後、出場しなかった選手たちによる前後半35分の試合が行われた。

 

そこでプレーをしていたデン・ヘイジャー・マイケル ジェームス。

 

Zでプレーしていたら明らかに良い選手と言える。

ボールタッチ及びコントロール等はやはり日本の選手の方に軍配があがるが、フィジカルやピンポイントにもなる。

やはりコミュニケーションが現時点での課題だと思う。それも日本での滞在が長くなれば問題無くなるだろう。

 

また、今のスタイルは現NZ代表(オールホワイト)のスタイルの方がフィットしていると思う。

 

イングランドでプレーしている「クリス・ウッド」のように、センターでボールを受け、周りの選手が動くようなNZの典型的なスタイル。

デン・ヘイジャー・マイケル ジェームスの方が足元の精度も高いかもしれない!?

 IMG_9819

これからの彼の活躍に期待する。

 

ではでは  

 

熊木

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.9.29 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs東京ヴェルディユース

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs東京ヴェルディユース

昨日、日立柏総合グラウンド 人工芝で行われた柏レイソルU-18 vs東京ヴェルディユースの試合を取材してきました。

IMG_8098

ニュージーランドU-20のマイケルはベンチスタート。

前半は、東京ヴェルディユースのペースで試合が進み、思うようにボール運びが出来ていなかった柏レイソルU-18。

東京ヴェルディユースも崩すことは出来ていたが得点を決められなかったのがこの試合の結果になった。

しかし、東京ヴェルディユースのボランチ選手がとても良い動きをしていてこれからが楽しみ!!

後半になり、ペースが変わってきた。どんなサッカーでも90分同じチームがペースを握るということはない。これがサッカーを観戦(取材)して面白いところでもある。

IMG_8177

後半23分から出場。監督との握手がgood!!

これから試合の流れが変わったと言える。

 

後半25分及び33分のゴールで2対0

柏レイソルU-18の勝利!!!

IMG_8211

監督の采配がピタリと的中した試合だった。

途中出場のマイケルが入ってから流れが変わったとは言わないが、入ってすぐに2得点。

彼は何か持っているように思えた。サッカーではこういうことが重要視されるし、監督の評価にも繋がると思う。

 

次節もホーム(日立柏総合グラウンド 人工芝)にて市立船橋高校との一戦。

ここで勝利すると優勝が決まる!!!

 

ではでは

 

熊木

 

2014年11月22日(土)

16:00 キックオフ

日立柏総合グラウンド 人工芝

柏レイソルU-18 vs市立船橋高校

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2014.8.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs 鹿島アントラーズユース

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 柏レイソルU-18 vs 鹿島アントラーズユース

こんばんは

 

今日は、高円宮杯「柏レイソルU-18 vs 鹿島アントラーズユース」の試合を取材してきました。

なんでこの試合を?と思われる方は、是非最後までお読み下さい。。。

 

U-18のレベルは思ったよりも高く、楽しめました。足元もしっかりしていてパス精度も高かったです。

 

ロスタイムに柏レイソルU-18の選手が得点を決め、21で終了。

 

最後まで諦めない姿勢が高校サッカーみたいで興奮しました!!!

で、見に行った訳ですが…実は、柏レイソルU-18になんとニュージーランドユース代表がいるんです!!

 

試合後、デン・ヘイジャー・マイケル ジェームスにインタビューを行いました。後日、NZサッカー協会(不確定及び英語)及びNZフレンズにアップしますのでお楽しみに。

マイケルはニュージーランドユース代表の召集で830日には離日の予定です。国際試合を経験し、視野を広げてチームに貢献して欲しいですね!!!

 

ではでは

 

熊木

タグ : , , , , ,

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information