ホーム > NZブログ > ニュージーランドワイン

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.4.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ワイン&グルメ ジャパン2017 ニュージーランドワイン!

ワイン&グルメ ジャパン2017 ニュージーランドワイン!

こんにちは、我妻です。

昨日は東京ビックサイトで行われていた、ワイン&グルメ ジャパン2017へ参加してきました。

今回も世界各国から自慢のワインが数多く出展され、会場は商社、小売、飲食などの関係者の活気にあふれていました。

ニュージーランドのワインもいくつか出展されていましたので、今回もNZワインを中心にレポートしたいと思います。

まずはワイパラ地方にある「シャーウッド・エステート」というワイナリーから「ストラタム ソーヴィニヨン・ブラン2016」と、「ストラタム
ピノ・ノワール2015」をご紹介します。

IMG_2902

ソーヴィニヨンのほうは先日取材させていただいた「SAKURAアワード2017」で金賞を受賞しています。

こちらはニュージーランドのソーヴィニヨンの特徴がとても出ているワインで、口に入れた瞬間に鼻に抜けるフレッシュさがGoodです。

また、ピノ・ノワールのほうはワイン王国で2度も5つ星を受賞しています。

パッと広がるミネラル感やタンニン、そしてプラムなどのフルーツに似た華やかで、複雑な香りが印象的です。

ゆったりと上品さを味わうというよりは、飲みやすさと香りを日常的に楽しむ、ちょっと良いハウスワインとしてお勧めです。価格もとてもリーズナブルですよ。

次にネルソン地方にあるワイナリー「ATAMAI ビレッジ」の白ワイン、ピノ・グリ2016です。

IMG_2907

ATAMAIは、日本人醸造家のコウヘイ氏が手がけるワイナリーで、永続する農法をコンセプトに環境に配慮したワイン作りをしています。

まだワイナリーができて3年という若さながらも、世界的にも大変注目されるワインを生産しており、非常にレベルが高いです。

このピノグリ2016はフレッシュさをとても感じられ、飲み口が大変優しいワインです。それでいてしっかりとしたぶどうの味も感じられるので、暑くなってくるこれからの季節にとても合いそうです。

今までとは新しい畑で栽培されたピノ・グリを使っての白ワインとのことで、今月17日から発売とのことです。

IMG_2906

その他、新しいワインを色々と試飲して回りました。

ワインの起源といわれるグルジア地方のワインは、土着の品種のぶどうが500種以上あるらしく、そのブレンドで作られていますが、やはりフランスやスペイン地方のワインに通じるものを感じるなど、色々勉強になりました。

ワインは世界各国で作られているので、自分に合うワインを探したり、掘り出し物を探したりする作業は、宝探しに似てとても面白いですね。

IMG_2904

これからもニュージーランドワインを中心にしながらも、色々なワインにトライしながら、レポートしたいと思います。

IMG_2905

我妻

タグ : , ,

投稿日 : 2017.4.1 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クーパーズクリーク レザーバック セントラルオタゴ ピノノワール2015 試飲レポート

クーパーズクリーク レザーバック セントラルオタゴ ピノノワール2015 試飲レポート

こんにちは。
今日はニュージーランドでも有数のワインの産地、セントラルオタゴで作っている「クーパーズ・クリーク」というワイナリーの赤ワイン、「レザーバック」をご紹介します。
詳しい方はクーパーズクリークはオークランドって思われる方もいると思いますがなんとセントラルオタゴでも作っているんですよ。

ピノ・ノワールという品種で作られたこのワインは、深いタンニンの味わいと、ブラックベリーやブドウ本来の持つ果実味をふんだんに感じることが出来ます。
色はオーソドックスなピノ・ノワールではあるものの、これがピノかと思うほどにフルボディーの味わいを感じることが出来るワインです。

IMG_5404

なかなかこれだけフルボディーのピノ・ノワールは味わうことは出来ないと思います。

その鍵となるのは、オーク樽での7ヶ月の熟成期間。

ピノ・ノワールは、樽の香りを吸いやすい品種とされていますが、絶妙な熟成期間の調整があるのでしょう。
樽の香りをほとんど感じさせないながらも、まろやかな果実味を引き出す、生産者の技術が光ります。

肉料理、特に岩塩などで味付けされたラム肉などにあわせたら、ラム本来の香りをとても引き立ててくれそうなワインです。
パプリカ、ブロッコリーなどの焼野菜にも良く合うでしょう。

また、空気とのふれあいによって、時間と共に変化していく味わいも必見です。

IMG_5394

日本では、弊社の運営する楽天ブリーズオンラインショップでのみ購入できます。
また、レストランでは渋谷道玄坂にあるEbizoで取り扱っています。

これから拡販する予定ですが、本数が少ないので。
ご希望の方はお早めにお求めください。

是非、このフルボディーのピノ・ノワールを片手に、贅沢な時間を味わってみてくださいね。

我妻

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.3.8 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

FOODEX JAPAN 2017に行ってきました!

FOODEX JAPAN 2017に行ってきました!

こんにちは、我妻です。
本日は取材のため、幕張メッセで行われているFOODEX JAPAN 2017に行ってきました。

FOODEX JAPANは、アジア最大級の食品・飲料専門展示会で、世界各国のメーカーが自慢の食品を持参し、展示しています。

基本的には飲食業界関係者以外は入ることの出来ない展示会なのですが、メディアとして、参加して参りました。

入場した瞬間に感じたのは、さすが世界各国の人たちが集まるFOODEX、すごい活気だなということでした。
英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語、イタリア語、スペイン語・・あらゆる言語で会話が飛び交っています。

そんな中、私たちの取材目的の一つ、ニュージーランドのフードを取り扱っているメーカーさんのブースへまずは行ってきました。

最初に訪れたのは、アボカドオイルやヘンプオイルを扱っている、Nomad New Zealandさん。

IMG_4616

アボカドオイルはあまり馴染みがありませんが、オリーブオイルに比べて苦味が少なく、まろやかで甘みがあります。
フレーバーもいくつか展開されており、担当者の方はガーリック味のアボカドオイルなんかは、日本市場に合うのではないかと話されていました。

IMG_4618

実際、野菜のドレッシングとしてアボカドオイルを付けたら、とても美味しいだろうなと感じました。

続いては、お水に入れて飲むフレーバーエッセンスを取り扱っている、VITALZINGさん。今回初出展だそうです。

IMG_4620

こちらも日本ではあまり馴染みはありませんが、ニュージーランドではフレーバーエッセンスは人気で、広く飲まれているそうなんです。

完全オーガニック&ノンシュガーで作られており、ライムミント味、ココナッツ味などのフレーバーが展開されています。

試飲させていただきましたが、一番人気のライムミントは、とてもフレッシュでほんのり甘く、これを入れたらたくさんお水を飲める気がしました。

IMG_4622

実際、ヘルシー志向の強まっているニュージーランドでは、たくさんのお水を飲みやすく摂取するために、こういったフレーバーエッセンスが好まれているのだとか。

健康志向の強まっている日本でも、これから流行りそうな予感がします。

そして最後に訪れたのは、こちらも完全オーガニックで作られたレモネード、ジンジャーエール、コーラを取り扱っている、Kia Ora Organicsさん。

IMG_4635

しかもこちらは、フェアトレードで作られているのだそう。

どのフレーバーも非常に美味しかったです。

IMG_4636

やはりこれからは本物志向で、より身体に優しく、美味しいものが流通される時代になるのでしょう。
そのためには、オーガニックであることや、化学的な添加物を使っていないというのが、だんだんとスタンダードになってくるのでしょうね。

実際に、そういったことに取り組んでいるメーカーさんは、世界各国に多数ありました。

これからの食品業界もの動向がとても楽しみですね。

ちなみに今回の取材のもう一つの大きな目的の一つであった、「サクラアワード2017」の授賞式。

IMG_4642

これは女性のワインエキスパートのみが審査するという、珍しい国際ワインコンペティションで、今年は世界37カ国から4,212種類のワインがエントリーされたそうです。

昨年度はニュージーランドのワインがダイヤモンドトロフィーと呼ばれる最高賞を受賞したのですが、今回は残念ながら賞は取れず・・

IMG_4669

写真は、ダイヤモンドトロフィー受賞者の皆様。

IMG_4631

ニュージーランドには高品質なワインがたくさんあるので、来年度のコンペティションの結果に期待したいです。

本当に活気に満ち溢れた、FOODEX JAPANでした。
やはり美味しいものというのは、人々が追い求めて止まない、全世界の共通言語なのでしょうね。

今年は駆け足で回ったので、来年は是非ゆっくりと、世界各国の美味しいものを求めてみたいものです。

以上、FOODEX JAPAN 2017のレポートでした。

我妻 悠

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.3.4 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

楽天スーパーセール ブリーズオンラインショップ 最大50%オフ!

楽天スーパーセール ブリーズオンラインショップ 最大50%オフ!

こんばんは!
本日、19時より楽天スーパーセールが始まりました!!
ブリーズオンラインショップでも楽天内唯一のニュージーランド専門店としてセールに参加しています。

最近ますます人気の高まっているマヌカハニー。
アラタキハニー各種を10%オフで販売していまます。
他にも当店で人気のあるワインやアイスクリーム、ウィッタカーチョコレートも10%オフです。

また、ニュージーランドワインは最大50%オフの商品もございますので是非チェックしてみて下さい。

お気に入りのあの商品がお得な価格になっているかも・・・?
是非ブリーズオンラインショップをのぞきにいらして下さいね!

楽天スーパーセールは9日の夜中1:59まで開催しています。

福本

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.2.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

クーパーズクリーク SV セントラル・オタゴ ピノ・ノワール“レザーバック”2015 取扱いスタート!

クーパーズクリーク SV セントラル・オタゴ ピノ・ノワール“レザーバック”2015 取扱いスタート!

こんにちは。
ブリーズオンラインショップより、新入荷のお知らせです。

「クーパーズクリーク SV セントラル・オタゴ ピノ・ノワール“レザーバック”2015」

IMG_2393

このワイン・・・なんと、取り扱うのは日本で唯一ブリーズオンラインショップだけなんです!!
120本限定(3800円/1本)、楽天市場のブリーオンラインショップで販売します。

今夜から発売予定なのでチェックしてみて下さい。

1000本を超えるニュージーランドワインを飲んできた熊木が惚れ込み、メーカーに取り扱いを依頼した一本なので、オススメです!

セントラル・オタゴで作られたこのレベルのピノ・ノワールを、この価格で楽しめるのはとても貴重だと話していました。

数に限りがありますので、お早めにお試し下さいね!

福本

タグ : , ,

投稿日 : 2017.2.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

第4回サクラアワード2017 受賞結果発表

第4回サクラアワード2017 受賞結果発表

今年もこの季節がやってきました。
昨年から取材している「サクラアワード」

「日本女性の目線」という新しいワイン選びの基準によりこの受賞結果は国内外より注目を集めており、日本のワイン業界の更なる活性化が期待されています。

その観点から27本のニュージーランドワインが賞を受賞されました。
本当は全部のワインを取り上げたいのですが。。。

今回は、DG(ダブルゴールド)のみ取り上げたいと思います。

ヴィラマリア  CELLAR SELECTION MERLOT & CABERNET SAUVIGNON 2014
シレーニ    CELLAR SELECTION SAUVIGNON BLANC 2016
ホワイトヘイヴン ワインカンパニー   MARLBOROUGH SAUVIGNON BLANC 2016

ニュージーランドと言えばソーヴィニヨン・ブランなのでシレーニとホワイトヘイブンが受賞するのはわかりますが、2014のメルロー&カベルネが受賞されたのは驚きました。

また、ホワイトヘイヴン ワイン カンパニーは昨年の2015ヴィンテージに続き「ダブルゴールド」です!

今年も「FOODEX2017」にてトロフィーの授賞式が行われます。

昨年はホワイトヘイヴン ワイン カンパニーのマールボロ ソーヴィニヨン・ブラン2015が、ダイヤモンドトロフィーを獲得しています!
本年も受賞してもらい、多くの方にニュージーランドワインの素晴らしさが伝わればキウイブリーズとしても嬉しいです!

当日も誰かが取材をする予定です。

高橋

タグ : , ,

1 / 111234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2016.8.22

NZギャラリーに「Dan Carter」をアップしました!!

Twitter

NZ Information