ホーム > NZブログ > ハイランダーズ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2017.8.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ハイランダーズ ブレイデン・ミッチェルより日本の皆様へ

ハイランダーズ ブレイデン・ミッチェルより日本の皆様へ

長旅を終え、無事サウスランドに到着した選手たち。

試合後、ミックスゾーンでハイランダーズのブレイデン・ミッチェル主将から最後のコメントをもらいました。

詳しくはこちら

「熊谷の方と触れ合えたことがとても良かった」「日本かフランスでプレーをしたい」と言っていました。
キングスハイスクールを卒業して、現在トップリーグでプレーしている選手はいないので、もしプレーをすることがあれば非常に楽しみです。

こちらは恒例の来日メンバー全員のサインが入ったボードです!

IMG_6068

他にもブレイデン・ミッチェルのサインが入ったプログラムももらいました。

後日ブレイデン・ミッチェルが試合で着用したジャージ(ユニフォーム)が送られてくるので、是非とも読者の方へプレゼントをしたいと思います!

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2017.8.13 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

グローバルラグビーフェスタ2017 埼玉・熊谷 パナソニックワイルドナイツ vs ハイランダーズ レポート

グローバルラグビーフェスタ2017 埼玉・熊谷 パナソニックワイルドナイツ vs ハイランダーズ レポート

おはようございます。
8月11日(金)に熊谷スポーツ文化公園で行われたパナソニックワイルドナイツ vs ハイランダーズの試合を取材してきました。

結果はパナソニックが22対7でニュージーランドの強豪ハイランダーズを下しました。

IMG_5964

日本初来日となるスーパーラグビーの強豪ハイランダーズ。

ダニーデンやサウスランドを拠点としたチームで、今年までトニー・ブラウンがヘッドコーチをしていたり、フルバックでオールブラックス副主将のベン・スミスが所属していることでも有名です。

シーズンが終了しているという事もあり、今回の来日メンバーはサウスランドの選手主体のチーム構成で、これからが注目の選手という位置づけとなっています。実際、ホアニやカワウはサウスランドのコーチ陣です。

IMG_6016

ハイランダーズでコンスタントにプレーをしているのは、エリオット・ディクソンを中心に数名だったのが多少残念ですが、パナソニックも気持ちの入ったプレーを見れましたし、ニュージーランドでも十分戦えると感じました。

IMG_5831

話は戻りますが、エリオット・ディクソンは、ハードワーカーでした。
またマオリオールブラックスで来日したときよりも、体のサイズが大きくなっていたように見えました。

キングス高校の後輩であるブレイデン・ミッチェルは、この試合のキャプテンでプレーをしてました。攻守に渡りチームを叱咤激励をしていました。

IMG_5647

最後にミックスゾーンでブレイデン・ミッチェルから日本のファンや今大会に関わった全ての方へのメッセージをもらいましたので、明日youtubeにアップします。

IMG_6031

気温は大丈夫だったと思いますが、湿度でボールに手が付かないハイランダーズの選手。

IMG_5765

また、日本特有の低いタックルと早いカバーで体力を消耗させられ、苛立ちが溜まったようにも見えました。
「いつかリベンジマッチを期待します」とハイランダーズの代表クラーク氏は試合後に言いました!

また来年サンウルブズとの対戦もあるかも知れない「ハイランダーズ」!ドローの発表が楽しみです。

IMG_5815

選手たちは試合後すぐに羽田空港に向かい、オークランド→クラストチャーチ→ダニーデン→バスでインバカーギルに戻るとのことです。。。

11362人が熊谷に足を運んだこの試合!運営側の努力が実った試合でした。
しかしながらプログラムで選手の名前が2人間違っていたのが残念であり、以降このようなイベントをする際にはダブルチェックをしてもらいたいです。

次回の記事では、キウイブリーズ恒例来日選手全員のサイン入りボードや会場で購入したグッズを紹介します!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.8.12 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

【ラグビー】 ワイルドナイツ vs ハイランダーズ「おもてなしシート」レポート

【ラグビー】 ワイルドナイツ vs ハイランダーズ「おもてなしシート」レポート

こんにちは。

本記事では「おもてなしシート」のレポートを書かせて頂き、試合のレポートは後日熊木よりお送りしますね。

さて、このおもてなしシートは、陸上競技場の3階にあるVIPルームと、その前に設置されたシートで観戦することができます。

IMG_3156

また、たくさんの特典があり、
・軽食付き
・アルコールを含むドリンク飲み放題
・特典グッズ5点セット

が付いていました。
スポーツ観戦としては、滅多にない付加価値の提供だと思います。

そのためか、約120席あるシートは、即売したそうです。

IMG_5578

おもてなしシート入り口も、報道関係者と同じ所に用意されており、たくさんのスタッフの方が丁寧に挨拶してお出迎えしてくださいました。

特典グッズは、入口で受付した際にいただきましたが、今回特製の
・バケットハット

IMG_6043

・ピンバッチ

IMG_6045

・シートクッション

IMG_6039

・スタックカップ

IMG_6042

・トートバッグ

IMG_6040

の5点が付き、さらにお土産として、うちわと焼酎までいただきました。

IMG_6051

お土産まであるのは知らされていなかったので、おもてなしを感じる嬉しい演出でした。

VIPルームに入ると、ビール、ワイン、酎ハイ、ソフトドリンクが飲み放題で用意されていました。

IMG_5571

ワインはせっかくなので敵地にちなんで、ニュージーランド産のワインを期待したのですが、、チリ産のワインでした。

ニュージーランドワインは高価ではありますが、そのちょっとしたもう一工夫があれば、さらに驚いたと思います。

軽食はサンドウィッチ、パスタ、骨なしチキン、フライドポテト、フルーツ、ケーキ、おつまみスナックなど、充実した品揃えでした。

IMG_3142

骨なしチキンがとても美味しかったです。

観戦されている方々は、さすがこういった席を購入する人たちなので、熱心なラグビーファンが多かったです。

IMG_3154

また、先日のパーティーで埼玉県知事が話していた通り、知事や県議員の方もたくさんいらして、応援されていました。

やや高価なシートではありますが、おもてなしを感じながら、軽食とドリンクとともに、ラグビー観戦を楽しむには、とても良い企画だなと感じました。

こういうシートで観戦すると、最大限にラグビーを楽しめると思いますよ。

我妻

タグ : , , , ,

投稿日 : 2017.8.10 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ハイランダーズ キャプテンズラン+注目選手

ハイランダーズ キャプテンズラン+注目選手

いよいよ明日ハイランダーズの日本での初戦が埼玉の熊谷で行われます。
本日はキャプテンズランを取材してきました。

高校時代をニュージーランドのダニーデンで過ごした自分にとって、ハイランダーズは身近な存在です。

1996年から2000年まで何度も試合を見に行きました!

今回の来日メンバーで注目選手は、
高校の後輩でもる(No.2)ブレイデン・ミッチェル。ハリケーンズやチーフスでプレー経験がある選手。

IMG_5490

またオールブラックス経験者でもある、(No.8)エリオット・ディクソン。

IMG_5040

チームを牽引するハードワーカーです。マオリオールブラックスでも来日していました。

ハーフバック(No.22)には元オールブラックスのジミー・カーワン。

IMG_5154

オールブラックスとして2009年に国立競技場で行われたブレディスローカップで来日。地元でも人気の選手です。

IMG_5470

最後に、試合はメンバー外ですが元オールブラックスのマラカイ・フェキトア。来シーズンはフランスでプレー!

IMG_5162

ハイランダーズでの最後のジャージ姿が見れなくて残念。。。キャプテンズランではチームメイトと練習参加してました。

IMG_5471

明日は試合を取材します。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2017.8.8 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

グローバルラグビーフェスタ2017 埼玉・熊谷 ウェルカムパーティー

グローバルラグビーフェスタ2017 埼玉・熊谷 ウェルカムパーティー

こんばんは。

今日は「グローバルラグビーフェスタ2017 ウェルカムパーティー」を取材させていただきました。

ニュージーランドのラグビーチーム「ハイランダーズ」から選手28人、スタッフ17人の計45人が来日し、これから日本での試合に臨みます。

メインカードとなるのは、今週金曜に行われるパナソニック「ワイルドナイツ」との試合です。(こちらも取材させていただく予定です)

そのためウェルカムパーティーには、ワイルドナイツのメンバーも数多く参加されていました。

それだけではなく、熊谷市長(写真右)や埼玉県知事(写真左)など、多くの政治家の方々も出席されていました。

IMG_5086

まずは熊谷市・富岡市長よりご挨拶。

熊谷市とインバカーギルは姉妹都市となって24年となり、その間に数多くのスポーツ交流や、交換留学をされていることが紹介されました。

県知事、県議長の挨拶に続き、インバカーギル市長もお話しされ、これからも長く両市の交流や絆が続くことを約束されました。

乾杯の御発声はワイルドナイツ部長の飯島氏によって行われました。途中まで英語でスピーチするなど、場を盛り上げました。

IMG_5014

歓談の時間では、料理を片手に参加者同士の交流がされていました。

今回の来日選手の中には、弊社熊木の卒業したキングス・ハイスクール出身の後輩、ブレイデン・ミッチェル氏がいたので、少し取材をさせて頂きました。

IMG_5025

彼は背番号2番をつけて出場する予定です。
今回は2009年のワールドカップラグビーU20以来となる2回目の来日だそうで、試合をとても楽しみにしているとのことでした。

テレビ埼玉のクルーからも取材を受けていました。

IMG_5031

また現在はワイルドナイツのメンバーであり、かつてはハイランダーズでプレーしていた田中 史朗選手もいらっしゃいましたので、お話を伺いました。

IMG_5163

かつてのチームメイトと旧交を温めながら、たわいのない話で盛り上がったそうですが、「やはり試合には絶対に負けられない。皆様に楽しんでもらえるような試合をして、勝ちたい」との意気込みを語っていらっしゃいました。

会の最後にはハイランダーズの選手のハカが披露され、生で見るハカは非常に迫力がありました。

IMG_5133

その後ハイランダーズCEOのロジャー・クラーク氏より挨拶があり、ワイルドナイツをはじめ、皆様からの盛大な歓迎に心からの感謝を述べられました。

また「2019年のラグビーワールドカップのホストになるということは、非常に名誉なことで、良い経験になるだろう」と熊谷市に対してエールを送りました。

最後に全員で記念撮影があり、会はつつがなく終了しました。

今回の試合の注目選手については、熊木より別途レポートさせて頂きます。

我妻

タグ : , , , , ,

投稿日 : 2017.4.27 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

スーパーラグビー サンウルブズ vs ハイランダーズ in インバカーギル レポート

スーパーラグビー サンウルブズ vs ハイランダーズ in インバカーギル レポート

4月22日(土)ニュージーランド インバカーギルのラグビーパークにて行われたハイランダーズVSサンウルブズの試合を取材してきました。
日本のメディアとしてはおそらくキウイブリーズだけだったようにみえました。

それでは試合のレポートです。

まずサンウルブズはしっかりとオーガナイズして試合を進めていました。

IMG_7370

40-15というスコア程の差はあまり感じませんでしたし、今後に繋がる試合だったと思います。

昨年までハイランダーズに所属していた田中がこの試合でスーパーラグビー通算50試合目でもありました。

IMG_7237

サンウルブズのエンジンとして攻守にわたり貢献し、チームメイトに声をかけていたのが印象的でした。

ニュージーランド遠征で初トライを挙げたNO8のヴィリー・ブリッツ。

IMG_7305

お父様が他界され、ハイランダーズ戦から合流しました。
トライ後のパフォーマンス。

IMG_7316

DADと書かれています。
このアングルはキウイブリーズ独占ではないでしょうか!?
感動的でした!!!

さらにラーボニ・ウォーレンボスアヤコのトライ。

IMG_7358

まさにこの場所しかないという場所でのトライでした。パスを出した田村の好判断だったと思います。

対するハイランダーズの監督はトニー・ブラウン。

IMG_2674

ひげを生やしていました。
アップの際には選手と一緒にキック練習をしたり、ディフェンスをしていました。

IMG_2675

自分の高校の後輩でもある、ベン・スミス。

IMG_7320

チームのキャプテンとして常に声を出し、フルバックで指示を出していました。

サントリーでもお馴染みのジョー・ウィラー。

IMG_7207

攻守にわたってとても良い働きをしていました。

オールブラックスのアーロン・スミス。

IMG_7179

言うまでもなく世界最高峰のハーフバックでした。

2019年W杯にオールブラックスとして来日する可能性のある、リーアム・スクワイア。

IMG_7196

昨年の12月のオールブラックス来日メンバーの1人です。
実際生で見ましたが、パワーが半端なかったです。

IMG_7155

経験を積めば必ず選出されると思います。

センターのマット・ファデス。

IMG_7412

彼はニュージーランド学生代表として2回来日しており、またオールブラックスセブンズとしても来日経験があります。
この試合のMOMに選出されていました。いつかはオールブラックスでプレーをしたいと言っていたのですが、その日も近いのではないでしょうか!?後半のトライは素晴らしかったです。

最後に試合後ファンの方はピッチに入り、選手に写真やサインをもらっていました。

IMG_7434

自分が留学していた時は、ダニーデンのケイルズブロックで経験したことがあるこの光景。
日本ではあまり考えられませんが、ニュージーランドではラグビーが生活の一部となっています。

試合に行き、とりあえずビールを飲む。試合中でも売店には行列が絶えませんでした。
市民はラグビーを見る事もそうですが、会場に行くという事が一番大切なのかもしれません。

試合後、ジョー・ウィラーが田中にインタビューをしていました。

IMG_7436

またMOMのマット・ファデス!

IMG_7442

これからもハイランダーズでトライを量産して、是非オールブラックスになってもらいたいです。

ジョー・ウィラーと、この試合のメンバー23人のサインが入ったサインボード。

IMG_7445

選手からも好評でした。サインをした後に選手から、逆に「ありがとう」と言ってもらえました。

最後にベン・スミスにダニーデンのオススメ場所を聞いたところ、「セントクレア」ビーチとのことです。
それについては明日のブログで。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

1 / 212

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information