ホーム > NZブログ > ベン・スミス

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2022.5.8 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

NTTジャパンラグビー リーグワン2022 ディビジョン1 第16節 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安 vs コベルコ神戸スティーラーズ レポート

NTTジャパンラグビー リーグワン2022 ディビジョン1 第16節 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安 vs コベルコ神戸スティーラーズ レポート

5月8日(日)にユアテックスタジアム仙台にて行われた、NTTジャパンラグビー リーグワン2022 ディビジョン1 第16節 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安 vs コベルコ神戸スティーラーズ を取材してきました。

キウイブリーズが注目するのは、コベルコのベン・スミス。

3R1A2944

ベンは3月に途中加入ということもあり、あっという間に今季最終戦を迎えました。

コベルコはすでにプレーオフ出場を逃してはいるものの、前節はチーム全体から勝利への強い気持ちを感じました。最終戦も勝って、来シーズンへつなげてほしいところです。

試合開始直後から流れをつかんだのは、コベルコでした。
SO李のペナルティゴールで先制します。まだ若い選手なので、今後が楽しみです。

3R1A2806

前半11分から6トライもの得点ラッシュ!
WTB山下楽平が大活躍していました。

3R1A2833

前半は41-10でコベルコがリードします。

後半にアクシデントがあり山中が脳震盪のチェックでいなかったときには、ユーティリティバックスとしてFBになったり、CTB、WTBとさまざまなポジションをこなしていました。積極的に声出しをしつつその時々に合わせて柔軟に対応する力は、やはり長年の経験があるからこそできることだと思います。パスの精度も素晴らしかったです。

3R1A2738

さらにはディフェンスも頑張っていました。

そして、後半29分にベンのトライ!

3R1A2892

トップリーグ2021 リーグ戦第1節 神戸製鋼コベルコスティーラーズ vs NECグリーンロケッツ 以来のトライです。

3R1A2877

長年彼を取材してきましたが、このようにガッツポーズをするなど感情を出してプレーをするのは珍しいなと感じました。

3R1A2953

試合は74-34でコベルコ神戸スティーラーズが勝利しました。

チームとしての課題は、得点は多くても失点も多かったということです。良い時間帯と悪い時間帯があるので、90分通して同じパフォーマンスができるようになってほしいです。

試合後にはベンのリラックスした笑顔も見られました。他の選手と戯れ合う姿も!

3R1A3050

出身高のキングスハイスクールの制服を持ったベン

3R1A3060

来週中にコベルコから退団選手リリースが出るそうです。その内容によって、また記事を書きたいと思っています。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2022.5.2 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

NTTジャパンラグビー リーグワン2022 ディビジョン1 第15節 コベルコ神戸スティーラーズ vs 横浜キヤノンイーグルス レポート

NTTジャパンラグビー リーグワン2022 ディビジョン1 第15節 コベルコ神戸スティーラーズ vs 横浜キヤノンイーグルス レポート

5月1日(日)に神戸総合運動公園ユニバー記念競技場にて行われた、NTTジャパンラグビー リーグワン2022 ディビジョン1 第15節 コベルコ神戸スティーラーズ vs 横浜キヤノンイーグルス を取材してきました。

試合開始前に17日に57歳で他界したヘッドFWコーチのスティーブ・カンバーランド氏への黙とうが捧げられました。

3R1A2369

ハイランダーズやオタゴでのコーチの経験もあり、長きにわたって日本ラグビーの発展に貢献されました。心よりご冥福をお祈りします。

3R1A2371

ホーム最終戦で、彼に勝利を届けたいところです。

キウイブリーズが注目するのは、コベルコのベン・スミス。試合前日にメンバー変更があり、リザーブからスターティングメンバーになりました。復帰後初です!

3R1A2374

そして、ヘイデン・パーカー。
第11節(3月27日)以来2回目のリザーブです。

3R1A2519

前半7分にSO李が先制トライを決めます。ベン・スミスからのパスが得点につながりました!

3R1A2391

前半は17-12でコベルコがリードします。

後半4分にトライを許し逆転されるも、コベルコもすぐにトライを決めその後も得点を重ねていきます。

後半28分にベン・スミスと交代でヘイデン・パーカーが入りました。

キヤノンは粘りを見せて9点差まで追い上げましたが、届かず。

コベルコは、規律を守れていなかったように感じました。TMOで反則やエラーによりノートライになるなど、粗い面が見られました。もっと丁寧にしてミスを減らせていたら、さらに点を離せたのではないでしょうか。
また、最後の10分くらいは声があまり出ていなかったのでコミュニケーションの面においても次節に向けて修正が必要です。
ただ、ホーム最終戦を勝つんだという強い気持ちがチーム全体にあったように感じました。

試合は、42-33でコベルコ神戸スティーラーズが勝利しました。

最終戦は8日にユアテックスタジアム仙台にて、NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安と対戦します。

なお、試合前日にベン・スミスに独占インタビューを行いました。

3R1A1893

オタゴデイリータイムスで彼が今季で引退を検討していると報じられているので、その件についてです。
シーズン終了前にこういったデリケートな話を聞くことに対しての批判もあるかとは思います。しかしこのタイミングでオタゴデイリータイムスから記事が出ました。。。
自分たちは高校の先輩後輩という長い付き合いですし信頼関係があるので、彼からこの件について直接聞かずにはいられなかったことをご理解いただきたいです。

ベンは、「去就は今は未定で、全く決めていない。まだリーグワンの試合も(インタビュー時点で)2試合残っているので、今はそちらにフォーカスしている。自分の感覚にずれがあるけど、ベテランとしてまだやれるとも思っている。帰国後、家族と話し合ってから決断するつもり」とのことでした。

コベルコの攻撃のスピード、テンポの良い攻撃スタイルはリーグワントップクラスです。そこに経験豊かなベンの的確な指示出しやパスは絶対的な力になると思っています。
インタビューを行った試合前日の練習でもキレのある動きが見られましたし、昨日の試合でファーストトライの起点となった彼のパスは本当に素晴らしかったです。
来週もメンバー入りして活躍してくれるのを期待しています。

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2021.5.10 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ2021 プレーオフトーナメント 準々決勝 クボタスピアーズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

トップリーグ2021 プレーオフトーナメント 準々決勝 クボタスピアーズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

5月9日(日)にエコパスタジアムにて行われた、トップリーグ2021 プレーオフトーナメント 準々決勝 クボタスピアーズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズを取材してきました。

天候は晴れで、風も少しありました。
日差しがきつかったです。。。

FullSizeR

キウイ・ブリーズが注目するのは、神戸製鋼のベン・スミス!CTBでの出場です。

3R1A5715

クボタはしっかりと分析してきていると感じました。
一人一人の選手に対し、対策をしていました。
厳しいプレッシャーで神戸製鋼のやりたいことを封じていました。

3R1A5935

そのため、神戸製鋼はミスが多く、決めきれないといった状況。ペナルティとハンドリングエラーがとにかく多かったです。。。
一発勝負で負けられないという焦りもあったことでしょう。

お互い熱くなるシーンも何度か見られました。

前半29分にクボタのバーナード・フォーリーが危険なタックルにより退場となり、クボタは1人少ない状況で戦うことに。

3R1A5843

しかし、そのハンデを物ともしない、素晴らしい戦いぶりでした。
14人でも神戸製鋼へのプレッシャーが強く、ハードワークしていました。

しっかりとコミュニケーションをとり、チームが一体となって自分たちがやるべきことをやった結果だと思います。
主将の立川が中心となり皆をまとめていて、信頼の厚さを感じました。

後半7分には、元オールブラックスでクボタのライアン・クロッティ

3R1A6070

後半14分に同じく元オールブラックスで神戸製鋼のアーロン・クルーデンが出場しました。

3R1A6048

一度は逆転されましたがPGで再び逆転し、試合は23-21でクボタが勝利しました。
クボタは初のベスト4進出です!

3R1A6129

次は5/16(日) 花園ラグビー場にて、サントリーと対戦します。(無観客での開催となります。。。)

神戸製鋼は数的有利を生かせず、残念ながらベスト8で敗退となりました。

3R1A6151

来年からの新リーグに向けて課題が見つかったことと思います。

今季で退団する、ブロディ・レタリック。
試合終了後、観客へスパイクをプレゼントしていました。
2023年のラグビーワールドカップでの活躍を願っています!

3R1A6248

日程調整ができれば、ベン・スミスに後日インタビューをしたいと思っているので、もし取材できたらアップします。

3R1A5932

3R1A6252

 

家族の元へ戻って来シーズンに向けてリフレッシュしてもらいたいです。。。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2021.4.24 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ2021プレーオフトーナメント 2回戦 三菱重工相模原ダイナボアーズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

トップリーグ2021プレーオフトーナメント 2回戦 三菱重工相模原ダイナボアーズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

4月24日(土)に花園ラグビー場にて行われた、トップリーグ2021プレーオフトーナメント 2回戦 三菱重工相模原ダイナボアーズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズを取材してきました。

キウイブリーズが注目するのは、今季より神戸製鋼に加入した、ベン・スミス

3R1A4910

アーロン・クルーデン

3R1A5073

です!

ベン・スミスは後半29分からの途中出場でした。試合開始前のウォーミングアップ中に自分を見つけて挨拶してくれました。

3R1A4915

アップ中に他の選手に積極的に声をかけたりと、自分が持つ経験や知識をシェアしていました。

3R1A4929

交代で呼ばれたときにはすでに準備ができていて、短くても試合に出たい、チームに貢献したいという彼のやる気を感じました。残り10分でも攻めの姿勢で全力でプレーしていました。

アーロン・クルーデンは、トップリーグ初スタメンでの出場!10番は難しいポジションで、馴染むのも時間がかかります。

3R1A4872

かつてはダン・カーターもそうでした。。。

自分から見て、アーロンはまだ100%の実力を出せていないと思います。彼本来の力を出せるようになったら、もっと活躍できるはずです。
それでも要所要所で決めたりと、さすがだなと思いました。

三菱重工には元ハイランダーズのジャクソン・ヘモポがいました。

3R1A4890

以前会ったときより髪が短くなり別人のようでした!
今日はNo8で攻守にわたって活躍するなど、キープレイヤーでした。

プレーオフトーナメントは一発勝負ということもあり、前半は接戦でどう転ぶかわからない展開でした。
シーズンが進むにつれて、お互いがどういった特徴をもつのかしっかりと分析されていくというのもあります。なので、どうしても固い試合になりやすいのです。。。

しかし神戸製鋼が後半5トライと得点を重ね、50-17で勝利しました。勝ち切る力は流石だなと思います!

3R1A5249

この先も強いチームとの対戦を控えていますので、どうなるか楽しみです。

次は5/9(日)に静岡エコパスタジアムにて行われるプレーオフ準々決勝で、クボタと対戦します。

ただ心配なのは、ベンが脳震盪かもしれないということです。。。続報を待ちます。

3R1A5101

ピッチからではどうしても見えづらい細かいところなどもあるので、あたらめて映像でも確認したいと思います。

最後に本日発売されたアクリルのベン・スミス!!!完売してました。。。

3R1A4718

明日は秩父宮で行われるトヨタ自動車ヴェルブリッツ vs 日野レッドドルフィンズの取材に行きます!またレポートします。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2021.4.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ2021 リーグ戦 第7節 ホワイトカンファレンス NTTドコモレッドハリケーンズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

トップリーグ2021 リーグ戦 第7節 ホワイトカンファレンス NTTドコモレッドハリケーンズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ レポート

4月10日(土)に東大阪市花園ラグビー場にて行われたトップリーグ2021 リーグ戦 第7節 ホワイトカンファレンス NTTドコモレッドハリケーンズ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズを取材してきました。

今日は神戸製鋼がブルーのジャージでした。いつもの赤のジャージとはまた違った印象で、新鮮でした!

キウイブリーズが注目するのは、神戸製鋼のベン・スミス

3R1A4153

NTTドコモのTJ・ペレナラ

3R1A4164

そして同じくNTTドコモのマーティ・バンクス

3R1A4165

です。
他にも元ハイランダーズの選手が多数いました!
自分としては、日本のトップリーグでこんなにもたくさんの元ハイランダーズの選手が見れるなんて、夢のようです。

試合は、どちらが勝ってもおかしくない展開でした。 

NTTドコモは神戸製鋼をしっかり分析してきていて、神戸製鋼の動きを封じていました。
神戸製鋼は自分たちのやりたいことがうまくできず、トライが取りきれないといった状況。フラストレーションがたまっていたと思います。
まるで前節のサントリー vs クボタのゲームのようでした。

TJ・ペレナラは短い期間ながらチームに馴染んでいて、ムードメーカーという印象を受けました。
3R1A4297

声出しも積極的にしていました。

ベン・スミスは今節はCTBでした。ユーティリティーバックスとして、さまざまなポジションでプレーできるのが彼の強みです。時にはSHの動きをする場面も見られました!

3R1A4301

しかし、1番得意とするFBとはもちろん動きが違うことや、疲れがあるのかいつもよりミスマッチな感じがありました。

3R1A4246

オールブラックスでチームメイトだったTJ・ペレナラにトライのチャンスを潰されたりと悔しそうな表情を見せていました。。。

3R1A4206

そして後半21分に林と交代しました。

本当に最後の最後までわからない固い試合でしたが。。。
試合終了間際には、モールからの松岡のトライが決まり、神戸製鋼が逆転!意地を見せました。

3R1A4488

試合は31-29で神戸製鋼が勝利しました。

NTTドコモは最後に敗れたものの、上手いゲーム運びができていました。
昨年0-97で負けたとは思えないほどの動きでした。

TJ・ペレナラというスター選手が加入したということだけでなく、チーム全体がまとまっていて強くなっているなと感じました。

神戸製鋼は、ホワイトカンファレンス2位通過となり、次はプレーオフトーナメント2回戦が24日に行われます。(対戦相手はまだ未定)

3R1A4531

プレーオフトーナメントも取材に行く予定です!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2021.2.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ジャパンラグビー トップリーグ 2021 第1節 神戸製鋼コベルコスティーラーズvsNECグリーンロケッツ

ジャパンラグビー トップリーグ 2021 第1節 神戸製鋼コベルコスティーラーズvsNECグリーンロケッツ

2月20日(土)に東大阪花園ラグビー場にて行われた、ジャパンラグビー トップリーグ2021 第1節 神戸製鋼コベルコスティーラーズvsNECグリーンロケッツを取材してきました。

遂にこの時がやってきました!!!
当初の予定では1月16日(土)から開幕する予定でしたが、新型コロナウイルス感性症の影響により、延期となっていました。

選手・スタッフのPCR検査を毎週行うなど、安心・安全を確保したうえでの開催となります。メディアも検温や消毒など徹底的に対策をしております。

キウイブリーズが注目するのは、神戸製鋼のベン・スミス!

3R1A0735

自分の高校の後輩でもあります。

元オールブラックスで今シーズンより神戸製鋼に加入しました。
ユーティリティーバックスで複数のポジションをこなすことができる選手です。

3R1A0715

今節は14番(右ウイング)での出場でした。

3R1A0508

他にもハイランダーズ出身選手でキャプテンを務めるトム・フランクリン

3R1A0551

SOヘイデン・パーカー

3R1A0578

CTBリチャード・バックマン

3R1A0784

がスタメンに名を連ねました。

ハイランダーズファンだったらまさにドリームチームみたいですね。

試合は初戦とういこともあり、緊張感が漂っていました。その影響があったのか、両チームともミスが多かったように感じました。

ベン・スミスは持ち味のあるハイパンドやグラウンドを広く使うプレーに観客からも声援が届けられていました。
チームメイトとも積極的にコミュニケーションを図ろうとしていたのが印象的でした。

3R1A0685

後半3分にはベンがトップリーグ公式戦初トライ!

3R1A0725

生で見ることが出来てよかったです。

試合は47-38で、神戸製鋼が勝利しました。

3R1A0852

これから試合数を重ねることで連携も更に良くなっていくと思うので楽しみです。

新型コロナウイルス感染対策のため、試合後ミックスゾーンでの取材が出来ないのが残念ですがいつか出来るようになったら昨シーズンみたいに独占インタビューをお届けしたいと思っています。
また自分に気づいて高校の制服で来ないのってふざけて言われました。。。

Jリーグも来週開幕するので、ラグビーもサッカーも出来る限り取材に行きたいと思っています!!

ではでは

熊木

タグ : , ,

1 / 212

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information