ホーム > NZブログ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2020.1.13 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2020 第1節 東芝ブレイブルーパス vs サントリーサンゴリアス

トップリーグ 2020 第1節  東芝ブレイブルーパス vs サントリーサンゴリアス

今年もこの季節がやってきました!
日本最高峰のラグビーシーズン到来です。

1月12日(日)に秩父宮ラグビー場で開催された、トップリーグ 2020 第1節 東芝ブレイブルーパス vs サントリーサンゴリアス を取材しに行って来ました!

毎年トップリーグを取材していますが、ラグビーW杯の影響もあり、今年はたくさんの方がラグビー観戦に来ていました。

FullSizeR

21000人を超える観客の前でプレーするのは、選手にとってもチームにとっても嬉しいことだと思います。

この試合で注目した選手は、東芝では今季より加入したオールブラックス(ニュージーランド代表)のマット・トッド。

3R1A9522

試合後に単独インタビューを行いましたので、お楽しみに。

また、サントリーで注目した選手はテビタ・リーです。

3R1A9742

東芝のマット・トッドは言わずと知れたジャッカルの名手であり、ハードワークが特徴で、他の選手を体を張ってリードすることができる選手です。

3R1A9726

サントリーのテビタ・リーはハイランダーズで活躍して、昨年サンウルブズと対戦した際には2トライを挙げるなど、今後の活躍が楽しみな選手です。

この試合では、松島からの素晴らしいパスでファーストトライを挙げました。

3R1A9649

いつか取材をしたいと思っています。

試合は、両チームとの自分たちのスタイルを全面に出した展開でした。ともにアグレッシブで、気合が入っていました。
そして、久しぶりに東芝らしいフィジカルが全面に出る試合を見れた気がします。まさにワンチームとなっていました。

3R1A9563

しかし、サントリーの選手がレッドカードをもらっていなかったら、試合の展開がどうなっていたかわからないと感じた試合でもありました。
両チームともにこれからが楽しみです。

試合は、26-19で東芝が勝利しました。

会場では、ラグビー日本代表の選手たちへ、多くの観客から歓声が上がっていました。

3R1A9791

自分は10年以上取材していますが、例えばリーチマイケルがボールを持ったときの「リーチ」という声援や、素晴らしいプレーに対しての観客の盛り上がりがピッチで撮影していてもよく聞こえて、一ラグビーファンとして嬉しかったです。

このブームがずっと続けば、日本ラグビー界から素晴らしい選手がもっと出てくると思いますし、プロ化もあり得るのではないでしょうか。

ここからは、試合後のマット・トッド選手への独占インタビューです。

3R1A9817

本日の試合の感想は!?

我々はとてもいい試合をしたと思っています。プレシーズンは悪くない出来でしたが、初戦ということもありましたし。またトレーニングでやったことを本日の試合で試せたこともあり、我々にとってはとても良いスタートを切ることができました。
また、我々はこれからもビルドアップする必要はありますが、本日の試合はとてもエキサイティングな勝利を挙げることができました。

オールブラックスから東芝に合流して、気持ちの切り替えはどうでしたか!?

私は、新しいチームに入るということは、新たなチャレンジだと思っています。
また、新人なので私の持っているものを他の選手に新たに見せることが必要になると思いますし、チームに対してのリスペクトを忘れず、チームメイトとコミュニケーションを取っていて、毎日チャレンジを楽しんでいます。

日本語はどうですか!?

今は良くありませんが、必ず勉強します。

また、マットは試合後に最後までファンにサインや写真に応じていました。

3R1A9822

会場にパートナーも来ていて、最後にスタンドまで行って写真を撮っていました。

3R1A9814

オールブラックスの選手を見ていていつも思いますが、人としても素晴らしい人が本当に多いです。
それがオールブラックスである以上、根底にあるのではないでしょうか。

試合後ミックスゾーンでのメディアの数の多さ。。。

IMG_2536

ラグビーW杯前より明らかに多かったと思いました。

今シーズンも皆様よろしくお願いいたします!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2020.1.4 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

2020年 明けましておめでとうございます。

2020年 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます!
毎年恒例となっています鎌倉の鶴岡八幡宮へ初詣に行ってまいりました。

本年は東京オリンピックを始めとして、色々なニュージーンランドのイベントが開催されるので、キウイブリーズをこまめにチェックしてくださいね!

皆様に喜んでいただけるよう、たくさんの話題を提供します!

IMG_2410

2020年もKiwi Breezeをよろしくお願いいたします。

ではでは

熊木

タグ :

投稿日 : 2019.12.31 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

プロフェッツ・ロック レトロスペクト ピノ・ノワール2014 レポート

プロフェッツ・ロック レトロスペクト ピノ・ノワール2014 レポート

生産本数わずか720本という希少なワイン、プロフェッツ・ロック レトロスペクト ピノ・ノワール2014 を飲みましたので、レポートいたします。

プロフェッツ・ロックは、ワイン生産に理想的な気候で名高い高級ブドウ産地、ニュージーランド南島のセントラルオタゴの中でも最も素晴らしいテロワールを持つベンディゴ、ピサレンジ地区に位置するワイナリーです。

compass1457268345

極限までニュージーランドの自然が詰め込まれた「プロフェッツ・ロック」は、徹底したキャノピーマネージメントを行い、肥料は一切使わず、地中3メートル以上伸びた根 (確認範囲)から吸収した栄養分のみでブドウを生育。酵母は自然酵母のみを使用して発酵させています。

ヴィンテージから5年間熟成したのちにリリースされた秘蔵ワイン『レトロスペクト ピノ・ノワール
プロフェッツ・ロックのホームヴィンヤードが持つユニークな個性を余すことなく表現するために造り出され、じっくりと時間をかけて熟成したワインです。

3R1A9166

蝋封されたワインは初めてだったので、開ける際は緊張しました…。

今回、3種類のリーデルのピノ・ノワールグラスを使用し、味わいの差に注目してみました。

3R1A9192

使用したのは、左から

①エクストリーム ピノ・ノワール
②エクストリーム セントラルオタゴ ピノ・ノワール
③ヴェリタス ニューワールド・ピノ・ノワール
です。

テイスティングしてみると、黒系ベリーに胡椒、なめし革、樽のニュアンスを感じます。豊かな果実味に、酸味とタンニンは非常に滑らかです。綺麗にまとまっていて、余韻も長いです。

セントラルオタゴ産ピノ・ノワールの中でも抜きん出た逸品といえるのではないでしょうか。

個人的に、③のヴェリタス ニューワールド・ピノ・ノワールグラスで飲んだときが最も美味しく感じました。
香り豊かで、果実味・酸味・タンニンのバランスがとれ、エレガントな味わいを楽しむことができました。また、余韻がより心地よく続きました。

エクストリーム ピノ・ノワールグラスは酸味や苦味がはっきりとしました。

のエクストリーム セントラルオタゴ ピノ・ノワールグラスももちろん美味しいのですが、それ以上に③ヴェリタス ニューワールド・ピノ・ノワールグラスとの相性が良く、素晴らしかったです。

このようにワインに合わせてグラスを使い分けると、ワインのポテンシャルをさらに引き出すことができると実感しました。

こちらのプロフェッツ・ロック レトロスペクト2014は、数量限定で楽天ブリーズオンラインショップにて販売中です。
ご興味のある方はこちらからご覧ください。

来年もワインをはじめ、たくさんのニュージーランド情報をお届けいたしますので、お楽しみに!

タグ : ,

投稿日 : 2019.12.11 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ニュージーランド ホワイトアイランド噴火

ニュージーランド ホワイトアイランド噴火

こんばんは。

ニュースでも取り上げられていますが、12月9日(月)にニュージーランドのホワイトアイランドが噴火しました。

ホワイトアイランドは、ニュージーランド北島沖にある活火山島です。
観光地でもあり、自分も以前行ったことがあります。

IMG_2175

噴火時には、島には観光客など多くの人がいたようです。。。
11日現在、6人が亡くなり、負傷者が30人、行方不明者が8人と報道されています。

IMG_2177

さらなる噴火のリスクがあるため、救出活動が難航しているようです。

このような悲しいニュースに心を痛めています。
亡くなった方のご冥福と、まだ行方不明となっている方が1人でも多く救出されますよう、心からお祈りしております。

ではでは

熊木

タグ : ,

投稿日 : 2019.11.28 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 2020シーズンチーム発表記者会見 レポート

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 2020シーズンチーム発表記者会見 レポート

11月26日(火)に東京都内にて行われた、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 2020シーズンチーム発表記者会見 に行ってきました。

登壇したのは、一般社団法人 ジャパンエスアール 渡瀬 裕司CEOと、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ 大久保 直弥HCです。

3R1A8838

渡瀬CEOは、冒頭の挨拶で「ワールドカップの次の年ということだが、我々としては次のチャレンジはすでに始まっている。そちらにフォーカスしていきたい。しかし2020年でSR参戦の契約が切れる。2021年以降継続できるか否か非常に苦しい局面にいるのも事実。日本協会と一緒になって策を講じていくが、まずは2020年シーズンをしっかりと戦っていきたい。」と話しました。

2020シーズンは、2月1日(土)に開幕します。
ホームゲームは8試合(国内は7試合)あり、そのうち2試合が初の地方開催(福岡と大阪)となります!

アウェイゲームは、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカにて開催されます。

さらに、1月25日(土)には、ミクニワールドスタジアム北九州にて サンウルブズ vs チャレンジバーバリアンズ のプレシーズンマッチの開催が決定しています。チャレンジバーバリアンズのメンバーは、主にトップチャレンジリーグから選考を行い、特別チームを編成します。

また、サンウルブズのオフィシャルサポーターであるMAN WITH A MISSIONの「FLY AGAIN -Hero’s Anthem-」が、2020シーズンのサンウルブズ公式テーマソングに決定しました。

会見の途中には、現在ニュージーランドにいるジェイミー・ジョセフ氏からのメッセージも紹介されました。
「代表チームがやっていく上で、次のレベルへチャレンジすること、次の世代の日本人選手を育成することが大事。サンウルブズと日本代表が一緒になってハードワークすることが大事。チャレンジはすでに始まっている。」

渡瀬CEOは、「ワールドカップでハードワークした選手たちがそのままSRというのは難しい。TLが同時期に開催ということで、各チームと話をしている。ただ、TLとSRで選手の取り合いになるのは良くないので、日本ラグビーとしてうまくやってきたいと思っている。どれだけの多くの選手が高いレベルを経験できるか。」と話していました。

今日発表された2020シーズン 第一次スコッドは15名です。
契約が済んでいるものの、最終調整などがあり、まだ発表できない選手も多数いる。ワールドカップがあり、全般的にスタートが遅れているのが正直なところ…とのことです。

コーチングスタッフは、
沢木 敬介コーチングコーディネーター
田村 義和スクラムコーチです。

外国人と日本人の融合がサンウルブズの特徴でもあるということで、外国人コーチは後日発表されます。

2020シーズンのスローガンは、

3R1A8849

「ワールドカップの成功を最大限活用しながら、現状に満足せず、選手、スタッフ一人一人が Hunt(チャレンジ)し続けることが我々の使命であり、未来を切り開いていくと信じています。」というメッセージが込められています。

大久保HCは、「プレッシャーはない。楽しみしかない。優秀なスタッフと選手、チームの力を最大限に引き出すこと。過去最高のシーズンを送ること。このために半年間真剣に選手たちと向き合って1日1日成長していきたい。」さらに、「ホームで勝利して、ベースキャンプがある市原の皆さんに良いニュースを届けたい。台風で被害に遭われた方々を元気にできるように、市原市の方々とスクラムを組んでチャレンジしたい。」と話していました。

質疑応答では、メディアからかなりつっこんだ質問もありましたが、チームとしてはまだ発表できない(もしくは決まっていない)ことが多い様子でした。
続報に期待です!

タグ : ,

投稿日 : 2019.11.26 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

明治安田生命J2リーグ 第42節 東京ヴェルディ vs FC岐阜

明治安田生命J2リーグ 第42節 東京ヴェルディ vs FC岐阜

11月24日(日)に味の素スタジアムにて行われた、明治安田生命J2リーグ 第42節 東京ヴェルディ vs FC岐阜 を取材してきました。

キウイブリーズが注目するFC岐阜のライアン デ フリースは、今試合もサブでのスタートでした。
ウォーミングアップ中、自分に気づきサムズアップしてくれました。

3R1A8710

ここからは試合のレポートです。

正直、FC岐阜はチームとしての一体感がなく、勢いが感じられませんでした。
立ち上がりは良いのですが、得点を決められてから萎縮して立て直せないといういつもの負け方となってしまいました。

3R1A8685

イージーな失点が多かったり、パスの連携ができていなくて攻撃のバリエーションが少ないことで孤立してしまうシーンがよく見られました。

試合は、5-1で東京ヴェルディが勝利し、ライアンの出場はありませんでした。

FC岐阜は、残念ながらJ3降格と最下位で2019シーズンを終えました。
このような結果でも試合後に選手たちを拍手で迎えていたファン・サポーターのためにも、来シーズンはチーム一丸となって頑張って欲しいと思います。

3R1A8646

試合後、ライアンに恒例の独占インタビューをしました。

Q. 今シーズンを振り返って

A. あっという間でした。最初は良かったのですが、ペースをつかめず思うようにいきませんでした。
このような結果となり残念ですが、受け入れるしかありません。来シーズンに向けて頑張るのみです。

Q. 今日もたくさんの人が応援に駆けつけていました。ファン・サポーターへメッセージを

A. どんな結果であっても、いつも温かく選手を迎えてくれて、皆さんの笑顔を糧に頑張れました。
今日も多くのファンが東京までわざわざ来てくれたので、最後に良い結果を出したかったです。
来シーズンも引き続きサポートしてもらいたいです。

Q. 来シーズンの目標は

A. 正直今は何もわかりません。今シーズンが終わってオークランドへ戻ったら、家族との時間を過ごしリラックスし、メンタルやフィジカルをリカバリーして来シーズンに向けていい準備をしたいです。
自分としては、来年も日本でプレーしたいです。また、東京オリンピックでは、オーバーエイジ枠に入れたら嬉しいです。

インタビュー後に、今シーズン得点決めた際に履いていたというスパイクをくれました。

3R1A8821

本来なら自分用にとっておくはずだったそうですが、こういった気配りにライアンの優しさを感じました。

ライアンは月曜から4日間のオフの後、トレーニングをして、土曜日にニュージーランドへ帰国するとのことです。

3R1A8824

来シーズンについてはまだ未定ですが、プレスリリースされましたら、キウイブリーズでもお知らせしたいと思っています。

また会場でニュージーランドの国旗を発見しました!

3R1A8645

ライアンの今後にエールを送ります!

Best wishes!

ではでは

熊木

タグ : ,

2 / 2701234...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information