ホーム > NZブログ

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2019.10.3 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

adidas x ALL BLACKS アートプロジェクト

adidas x ALL BLACKS アートプロジェクト

先日、アディダス ブランドコアストア 渋谷にて開催されていた #CreatorsUnite ART EXHIBITION を見に行ってきました!

adidasとオールブラックス、そしてアートのコラボレーションという今までにない取り組みです。
木梨憲武氏をはじめとして、さまざまなクリエイターたちがALL BLACKSをテーマにビジュアルを制作しました。

3R1A3844

躍動感溢れる選手の画像を生かした素晴らしい作品ばかりでした。

個人的に一番好きな作品はこちらでした。

3R1A3876

アディダス ブランドコアストア 渋谷での展示は終了してしまいましたが、adidasのサイトにて全ての作品がご覧いただけます。

また、アーロン・スミスが渋谷駅ハチ公前の広告にサインをしていたので、そちらも撮影!

3R1A3915

 

ご存知の方も多いかと思いますが、オールブラックスが今大会着用するユニフォームは、日本を代表するデザイナーの山本耀司氏とadidasのコラボレーションブランドであるY-3(ワイ・スリー)がデザインしました。

マオリと日本の融合ということですが、どちらにもリスペクトを感じるかっこいいデザインですね。

3R1A3826

adidasのショップでは、日本限定のオールブラックスグッズも販売されています。
皆さんはもうゲットされましたか?

日本代表が世界ランキング2位のアイルランド代表に劇的勝利し、さらに盛り上がっているラグビーワールドカップ日本大会。

オールブラックスも昨日カナダ代表に勝利しましたが、どの選手も怪我することなく、3連覇目指して勝ち続けてほしいです。

次は10/6(日)に東京スタジアムにてナミビア代表と対戦します!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.9.28 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

片山酒造 ALL BLACKS 純米大吟醸 レポート

片山酒造  ALL BLACKS 純米大吟醸 レポート

連日ラグビーワールドカップ 日本大会で盛り上がっていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は、先日こちらのブログでもちらっとご紹介しました、日光にある片山酒造 ALL BLACKS 純米大吟醸 の試飲レポートをお届けいたします。

ニュージーランドラグビー協会公認 ALL BLACKS 純米大吟醸 ¥12,000(数量限定)

國學院久我山ラグビー部出身の6代目当主が、2019年日本で行われるラグビーワールドカップを日本酒で盛り上げるため、世界一のチームであるオールブラックスをイメージしたボトルデザインとのことです。さらに、化粧箱もしっかりとした造りで高級感があります。

普段はワインを飲むことが多く、日本酒もまだまだ勉強中なのですが、レビューをお届けいたします。
今回は、白ワイン用のグラスをチョイスしました。

3R1A3819

とてもアロマティックでフルーティーです!
ニュージーランドのソーヴィニヨンブランを彷彿とさせる、トロピカルフルーツのような味わいが口いっぱいに広がります。

口当たりもまろやかで、とても飲みやすいです。
精米歩合も40%と、非常にていねいに造られていて、バランスがよくきれいにまとまっていると感じました。
日本酒を普段飲まない方にも楽しんでいただけるのではないでしょうか。

今回、オールブラックスのキャプテンキアラン・リードに、ボトルにサインをしてもらいました。

リード

彼自身も日本酒が好きとのことで、「素敵だね!」と言っていました。

ワールドカップ終了後はトップリーグ(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)でプレー予定ですので、機会があれば是非飲んでみてほしいです。

片山酒造は、通信販売と地元の限られたお店のみでの販売とのことです。
また、酒蔵見学も行われているそうなので、ご興味のある方はぜひ!

詳細はこちら

キウイブリーズをご覧になっているオールブラックスファンの皆さま、このワールドカップ期間中にALL BLACK 純米大吟醸を飲みながら応援してみてはいかがでしょうか。

タグ : , ,

投稿日 : 2019.9.23 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ラグビーワールドカップ 2019 日本大会 POOL B オールブラックス vs スプリングボックス

ラグビーワールドカップ 2019 日本大会 POOL B オールブラックス vs スプリングボックス

2019年9月21日(土)に横浜国際総合競技場にて行われたラグビーワールドカップ 2019 日本大会 POOL B オールブラックス vs スプリングボックスを観に行って来ました。

3R1A2761

取材をするか迷いましたが、この日はオールブラックスの初戦ということもありプライベートで観ました!
幸運にもメイン中央の最前列で見ることができ、貴重な経験となりました。

普段はメディアとして取材しているときは緊張感があって試合を楽しむことがあまり出来ないので、今回はビール片手にリラックスして観戦を満喫しました!

事前にカパオパンゴでスタートすると聞いていたのですが、実際生で観ると迫力が凄く圧倒されました。

3R1A2843

メディア取材ではないのでレポートはそこそこに。。。

両チームとも素晴らしかったです。
決勝戦と同じくらいのレベルであったと思います。

また、この試合で注目したのは高校の後輩ベン・スミス。

3R1A3158

23番でリザーブからのスタート。

また、ジョージ・ブリッジこの選手は今後開花しそうな選手だと思いました。

3R1A3100

昨年日本代表と対戦した際に初キャップを獲得し、とても紳士でまじめな選手なのでこれからオールブラックスを引っ張っていくと思います。

ハイランダーズでオールブラックスのアーロン・スミス。

3R1A2960

ゲームのテンポづくりがうまかったです。とてもトリッキーな選手で、攻守の鍵となる選手だったと思います。
特にこの試合は、10番にリッチー・モウンガを置いたことで良く声出しをしていました。

帰宅してからテレビでもみましたが、やはりスタジアム観戦をおすすめします。

その理由は、テレビで写されている部分は限られているからです。
外側の選手が相手選手との駆け引きしているところは面白いですし、生で選手同士がぶつかる音はトップリーグとは比べ物になりません。。。

そして別格だったのはボーデン・バレット。

3R1A2967

彼は世界ナンバー1の選手ですね。。。

オールブラックスの中でも別格でした。
彼をフルバックにすることにより攻撃のパターンが広がり、キックを多用に使い分けることができました。

フォワードの強いスプリングボックス相手に的確だったと思いました。

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相もオールブラックスの試合を観戦して、勝利のあとは笑顔でした!

3R1A3518

試合後、アントンはファミリーがいたので客席にまで来て話していて、その際ファンへサインに応じていました。

3R1A3715

また、W杯後クボタへ加入するライアン・クロッティもファンサービスをしていました。

そして、TJ・ペレナラとベン・スミスは観客に自身が履いていたブーツを投げ込んでいました!

3R1A3781

どの選手も素晴らしいファンサービスだったと思います。

また、一部メディアで取り上げられ話題になっているお辞儀。

3R1A3547

これは2013年に来日した際もオールブラックスの選手が試合後行っていましたが、日本に対してのリスペクトだと思います。

そして、アーロンに写真を依頼すると絶対このポーズ。

3R1A3670

これも日本オリジナルです。

選手たちは明日大分へ移動し、カナダ戦へ向けて本格始動するみたいです。

1日にはイベントもやるとのことなので、九州のオールブラックスファンのみなさんは行ってみては!?

また、ヘッドコーチのハンセンHCは警察署1日署長もやるみたいです。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2019.9.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス選手が日本橋の神社&名店を訪問!

オールブラックス選手が日本橋の神社&名店を訪問!

9月20日(金)に日本橋にて行われたAIGジャパン主催のプロジェクトを取材して来ました。

こちらのプロジェクトに参加したのは、

3R1A2085

TJ・ペレナラ(右)
ジョージ・ブリッジ(左)
アトゥナイサ・モリ(真ん中)
の3選手です。

まず福徳神社前で、日本橋の味を守りながら街の活性化にも取り組んでいる日本橋 三四四会(みよしかい)のみなさんと写真撮影をしました。

そして三四四会の方が持っていらっしゃったこのボトル、なんと日本酒なんです!

3R1A2105

日光にある片山酒造の「ALL BLACKS 純米大吟醸」です。

ラグビー部出身の6代目当主が、ラグビーワールドカップを盛り上げるため、ALL BLACKSをイメージして特別にデザインされたボトルとのことです。素敵ですよね!

こちら後日試飲して、レポートいたします。

選手たちは福徳神社で参拝した後、AIGジャパン制作の「How NOT to Card」を配布するため、名店の日本橋とよだ と にんべん 日本橋本店へ。

3R1A2150

ニュージーランドでは見慣れない料理や食材に興味津々で、お店の方々の話に熱心に耳を傾けていました。

3R1A2201

囲み取材では、

3R1A2221


Q.日本に来て10日ほどが経ち、色々と体験されてどうですか

A. 素晴らしい時間を過ごさせてもらっています。少し暑いときもありましたが、それでもこのような文化の体験や、柏市のみなさんにはセレモニーをしていただいたりと、素晴らしい歓迎をしてもらっています。(ジョージ・ブリッジ)

Q. 日本のおもてなし文化について

A. 心温まる、歓迎を感じられる素晴らしいものだと思います。また、お子さんから千羽鶴をもらい、初めは何かわからなかったものの、長寿のためのものと知り、素晴らしいものをいただいたと嬉しく思っています。

今日経験した中で良かったのは、神社の参拝です。
マオリでも“マラエ”があり、同じ地域社会のコミュニティーの中心としてあります。同じようだと感じたので、参拝させていただいたことを嬉しく思います。(TJ・ペレナラ)

Q. 配布した「How NOT to Card」カードについて

A. AIGジャパンが制作した「How NOT to Card」は、間違いなく訪日外国人旅行者増加に役立つことでしょう。コミュニケーションをとりやすくなりますし、レストランなどでも注文もしやすくなる素晴らしいアイテムだと思います。(アトゥナイサ・モリ)
さらに、日本に来る観光客の人たちも、その国の文化を尊重するために、少し日本語を学んでくるといいと思いました。(TJ・ペレナラ)

試合前日で緊張感が漂っているにも関わらず、選手たちは通りかかったファンにも丁寧に対応していました。

3R1A2143

いよいよ今夜ラグビーワールドカップ日本大会が開幕し、オールブラックスは明日南アフリカ代表と対戦します!
みなさん全力で応援しましょう!!

タグ : , , , ,

投稿日 : 2019.9.15 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス イベント(柏・チューダー・オープニングセレモニー)

オールブラックス イベント(柏・チューダー・オープニングセレモニー)

9月14日(土)に行われたオールブラックスのイベントを取材してきましたので、レポートします。

まずは柏市です!千葉県県立柏の葉公園総合競技場にて、「KASHIWA RUGBY DAY 2019 IN KASHIWA-NO-HA 〜オールブラックスが柏市にやってくる〜」の交流イベントが行われました。
競技場には約7000人ものファンが集まり、会場はとても盛り上がっていました。

3R1A1837

アントン・レイナートブラウン

3R1A1796

ブラッド・ウェバー

3R1A1768

パトリック・テュイプロトゥ

3R1A1777

リッチー・モウンガ

3R1A1786

オファ・トゥウンガファシ

3R1A1770

が登場した際には、多くの子どもたちがハイタッチをして迎えていました。
柏市民のニュージーランド国歌合唱は、覚えて歌うのは決して簡単なことでなかったと思います。
選手たちもリスペクトを感じたのではないでしょうか。
そしてハカを披露!

3R1A1861

圧巻でした。柏ハカのパフォーマンスの動画をTwitterなどで後日アップしたいと思っています。

チーム対抗ボールリレーでは、リッチーが声出しをして本気でした!

3R1A1926

ポジションがSOなので、さすが司令塔だなと感じました。
柏市は街をあげて4日間オールブラックスをサポートしていて、素晴らしかったです。

3R1A1937

その後は都内へ移動し、15時すぎから銀座で行われたスイスの腕時計ブランド チューダー ブティック 銀座のオープニングイベントへ。

IMG_1155

チューダーはオールブラックスとパートナーシップを結んでいます。
こちらには、ネポ・ラウララ、ジョーディー・バレット、ボーデン・バレット、ジャック・グッドヒュー、アーディー・サヴェアが出席。
テープカットを行い、和やかな雰囲気でした。

ブラックベイ クロノ ダークという限定モデルが発売されましたので、購入できましたらレポートします。

そして選手はオフィシャルスーツに着替えて、増上寺へ。ウエルカムセレモニーに参加しました。選手たちはワールドカップの記念キャップを被り、ライトアップされた本堂前に登場!

3R1A1969

キャプテンのキアラン・リードはオールブラックス仕様のだるまを持っていました。
選手たちは太鼓を叩いたり、多くのファンからの撮影やサインに応じていました。

3R1A1989

自分が卒業した高校があるオタゴのハイランダーズに所属する3人を撮影!
同じ高校の後輩ベン・スミスもファンの赤ちゃんを抱っこするなど、気さくにファンサービスをしていました。

3R1A1997

人混みの中から声をかけたら、驚いていました。

3R1A1998

リーアム・コルトマン

3R1A1994

アーロン・スミスは安定のピースです。

3R1A1995

いよいよとても重要な南アフリカ戦に向けて本格的なトレーニングが始まります。
選手たちには皆怪我なく頑張ってほしいです!

これからもオールブラックスのイベントの模様など取材予定ですので、お楽しみに!

ではでは

熊木

タグ : , , , ,

投稿日 : 2019.9.13 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

オールブラックス スティーブ・ハンセンHCが黒岩祐治神奈川県知事を表敬訪問 &横浜中華街を訪問

オールブラックス スティーブ・ハンセンHCが黒岩祐治神奈川県知事を表敬訪問 &横浜中華街を訪問

9月12日(木)に オールブラックス スティーブ・ハンセンHCが横浜中華街を訪れ、日本ラグビー発祥の地というラグビー記念碑を訪問しました。

横浜中華街の経営者の方々と会話を交わしながら、外国人観光客のおもてなしに役立つAIGジャパン・ホールディングス制作の「How NOT to Card」を店舗にて配布し、サインや写真に応じていました。

3R1A1573

その後、神奈川県庁を表敬訪問し、黒岩知事にW杯への意気込みを語りました。

3R1A1701

スティーブ・ハンセンHCはメディア取材にて、

Q. 日本の印象・歓迎について

A.柏市の子供たちや地域住民の方々から温かく歓迎していただきました。実に素晴らしい歓迎式典で、選手スタッフ一同皆喜ばしく思っています。

Q. 日本の気候・天候について。

A. 寒いより暑い方がいいです。暑い時間帯を避けて朝練習を行うようにしています。試合に影響はあるとは思いませんが、ただ湿度が高く、ボールが滑りやすくなるので、そこは選手にとってスキルを試されると思っています。

Q. 来週横浜で対戦する南アフリカについて

A. 初戦でここ横浜で試合を行いますが、トーナメント後半でまたこの地に戻ってきたいと思います。南アフリカは過去何度も対戦してきていて、伝統の一戦としてもよく知られています。試合は非常にフィジカルでハードな戦いになると思います。我々としては健闘を尽くします。

Q. 横浜の印象は

A. 去年も来ましたが、素晴らしいスタジアムと思っています。フィールドもメンテナンスされていて、今回も非常にいい状態で試合に臨むことができます。
また、中華街は素晴らしく感銘をうけました。多くの物語が眠っている街で、誇りに思うべき歴史と文化です。

3R1A1759

表敬訪問では、「神奈川県の皆様が温かく歓迎してくださっていることに御礼申し上げます。大会期間中に訪日外国人がたくさん訪れるので、今回配布したAIGジャパン・ホールディングス制作の「How NOT to Card」カードがコミュニケーションをスムーズにする一助となり意義あるものになれば。そしてまた日本に来たいと思っていただきたいです。」と話しました。

黒岩知事は、「スタジアムの芝をサッカー用からラグビー用に張り替えたので完璧な準備ができています。素晴らしい大会となるよう最後までサポートします」とエールを送っていました。

大会まであとわずかとなり、日本中が盛り上がっていますね!
明日14日(土)に柏市で行われるオールブラックスのイベントも取材予定ですので、どうぞお楽しみに。

タグ : ,

3 / 269« TOP...2345...LAST »

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information