ホーム > NZブログ > ジョー・ウィーラー

NZブログ

 各種条件で絞り込み

ニュージーランドの旬な情報や取材報告など、タイムリーな話題を綴っています。

投稿日 : 2018.12.16 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

ラグビー日本選手権兼トップリーグ決勝トーナメント サントリーサンゴリアス vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

ラグビー日本選手権兼トップリーグ決勝トーナメント サントリーサンゴリアス vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

2018年12月15日(土)に秩父宮ラグビー場にて行われた、サントリーサンゴリアス vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズを取材をしてきました。

サントリーは勝てば3連覇で、神戸製鋼はトップリーグでは15年ぶり日本選手権では18年ぶりの優勝を目指し挑んだ戦いでした。

この試合での注目は、やはりダン・カーター。

3R1A8205

世界のラグビーファンで、彼を知らない人はいないのではないでしょうか。

3R1A8223

この試合でも、ゲームマネジメントで実力を発揮していました。

彼の視野の広さやパスの精度、そしてなんといってもキックパス。

3R1A8307

36歳でこのプレーとは、脱帽ですね。

試合後もファンにできる限りサインを書くダン。

3R1A8688

一流の素晴らしい選手=人間的にも素晴らしい人ということですね!

また、神戸製鋼での注目はハイランダーズトリオです!

ロックのトム・フランクリン

3R1A8684

 

昨日はセンターでプレーしたリチャード・バックマン

3R1A8686

そしてスタンドオフのヘイデン・パーカーです。

3R1A8685

ヘイデンはサンウルブズでプレーを、トムとリチャードはハイランダーズで来季プレーすることが決まっています。

この試合で際立っていたのは、トム。彼のハードワークは目を見張るものがありました。

3R1A8439

この試合で、日本の地でファーストトライ!

3R1A8369

この試合の神戸製鋼の勝因は、前半の試合の入りのペース。

サントリーの攻撃とディフェンスを防ぐため、高いプレッシャーでペースを握った神戸製鋼。

55対5というスコアで圧勝しました。

神戸製鋼の選手のパスをつなぐ意識の高さ。フォーワードもですが、オフロードパスなど素晴らしかったです。
トムも試合後、「この試合がベストな試合だった」とコメントがあったのも納得です。

ヘイデンは、この試合も後半途中から出場しました。トライ後のキックも成功させました。

3R1A8467
今シーズンは6回蹴って6回成功し、サンウルブズでも、過去トップリーグでパナソニックでプレーをしていたときも、いずれも100%成功を収めています。

3R1A8669

今シーズンは怪我にも見舞われ、思うような結果を残すことができなかったが、サンウルブズでは100%の状態で臨みたい」と試合後のコメントをもらいました。

リチャードはこの試合でもディフェンス部分で良く働いていました。

3R1A8441

写真はロックのジョーを一人で止める瞬間です。

3R1A8443

また、ダミーになったり精度の高いパスを見ることができました。

ハイランダーズトリオは来シーズンも神戸製鋼でプレーするので、V2達成を目指して日々の練習からハードになってもらいたいです!
来週の火曜にニュージーランドに戻り、来年1月6日か7日に戻って来るとのことです。

最後に忘れていけないのはキウイブリーズで一番の注目選手でもあるサントリーのジョー・ウィーラー

3R1A8128

試合後のコメントでも試合の話はテンション低めでした。
思うようなことができなかった。神戸製鋼の攻守が素晴らしかった。」とコメント。

また、22日が奥さんの出産予定日ということもあり、本日ニュージーランドに一時戻るとのことです。初夏のニュージーランドでリフレッシュして、来年1月初旬に戻ってきてもらいたいです!
男の子と女の子かは聞いていないので、わからないとのことでした。ちなみにジョーは女の子が良いとのことです!

この話の時は終始笑顔で対応をしてもらいました。この後も本日の試合の結果に落ち込む模様でした。
彼はまだ数年サントリーでプレーするので、いつかはキャプテンをやってもいいのではないかと思っています。

明日の記事もこの試合の続編をアップします。
キウイブリーズでしか見れない写真がありますので是非お楽しみに!

ではでは

熊木

タグ : , , ,

投稿日 : 2018.1.14 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

第55回 日本選手権 決勝 サントリーサンゴリアス VS パナソニックワイルドナイツ

第55回 日本選手権 決勝 サントリーサンゴリアス VS パナソニックワイルドナイツ

1月13日(土)に秩父宮ラグビー場で行われた、サントリーサンゴリアス vs パナソニック ワイルドナイツの試合を取材してきました。
キウイブリーズ注目のジョー・ウィーラーはスタメンでスタートです。

IMG_6942

両チームともに今期最後の試合を勝利し優勝したいという気持ちが溢れる試合展開でした。

IMG_6909

開始4分のサントリー中村のトライ。

IMG_6879

10番マット・ギタウの素晴らしいキックパスからでした。

IMG_6890

これは経験とチームの練習の賜物だと思います。
このトライでゲームはトライ量産となるのかと思いましたが、両チームともにとても集中していて観客も引き込まれるような試合展開でした。

IMG_6968

時間もあっというまの80分で、12-8でサントリーサンゴリアスが2連覇を果たしました。両チームともにとてもレベルが高く「日本一」に相応しい試合でした。

IMG_7091

日本ラグビー協会会長の岡村氏からトロフィーを受けるジョー。

IMG_7181

とても嬉しそうでした。

試合後には自分のスパイクやリストバンドを応援に来てくれたファンにプレゼントしていました。

IMG_7258

ファンの方も喜んでいました。

恒例となっているジョー・ウィーラーへ試合の感想を伺いました。
2連覇ということで「2」のポーズです。

IMG_7263

試合の感想

とてもタフな試合でした。
前半はとても良い試合運びができていました。数回ミスはありましたが、常にパナソニックにプレッシャーを与えられていたと思います。
このような接戦を勝利できて、チームを誇りに思います。
いい仕事が出来たと感じています。

これからの目標について

まずは火曜日にニュージーランドに戻り、新婚旅行で奥さんとキャンピングカーを借りてニュージーランドの北島を回ろうと思っています。
レインガ岬・ベイオブプリンティ・コロマンデル・ロトルア・タウポなどです。
いつもとは違うことをやりたいと思っています。

2月上旬からはプレーはしませんがハイランダーズの練習に参加します。
そこでトレーニングを行い、成長してまた日本に帰ってきます!

最後にプログラムにサインをしてもらいました。

IMG_0081

ご希望の方はキウイブリーズ宛にジョーへのメッセージをお願いします。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.12.20 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs神戸製鋼コベルコスティーラーズ

トップリーグ 2017-2018  サントリーサンゴリアス vs神戸製鋼コベルコスティーラーズ

12月17日(日)に秩父宮ラグビー場で行われたサントリーサンゴリアスvs 神戸製鋼コベルコスティーラーズの試合を取材してきました。
キウイブリーズ注目のジョー・ウィラーはリザーブからのスタート。

IMG_6140

その原因は試合後の独占インタビューで明らかになりますので、ぜひ最後までお読みください。

両チームともアグレッシブルな試合でした。この試合のもう一つのファクターは風。自分は、どのように風を利用してトライを取ったりマネジメントするかに注目していました。

やはりマット・ギタウなどは上手くゲームマネジメントをしていました。前半はサントリーらしい速いテンポで、さらに短いフェーズでトライを取っていました。

IMG_6144

後半は両チームともノートライだったことからも、閉まったゲーム展開でした。

後半52分からキウイブリーズ注目ジョー・ウィラーが途中交代で入りました!

IMG_6169

相変わらずハードワークで、攻守に渡り良い動きをしていました。

IMG_6192

複数年契約をサントリーと交わした理由がよくわかります!人柄も素晴らしいですが、チームメイトに対してもリスペクトを忘れず、少しでも良くしようと積極的にコミュニケーションを取っている姿がよく見られます。

この試合は、24対7でサントリーが勝利しました。

恒例になっている試合後にジョー・ウィラーへ試合の感想を伺いました。

IMG_6218

後半途中からの出場になった原因と試合の感想

ヤマハ戦で肩を痛めていてそのあと悪化してしまい、この試合は首脳陣とも話してこの機会にサブ入りする決断をしました。
今週のトレーニングは軽めに行っていました。この試合は前半チームメイトはとても良い動きをしていたので、次節の東芝戦でスターティングでプレーが出来たらと思っています。
次節は我々にとって大きい府中カップなので、首脳陣にスターティングで選んでもらいたいです。また、残り3試合で肩の状態が悪化しないことを願っています!

神戸製鋼との試合は、前半40分はとても良い良かったと思います。3フェーズぐらいでトライまで持って行けたことやタックルも非常に良かったと思います。

できたらモールでもトライを挙げられたらもっと良かったと思いました。後半は、我々が思っているようなプレーができませんでした。

しかし、0トライで抑えることができました。

ラグビーはタフでパーフェクトなパフォーマンスを80分することは難しいですが、次節の東芝戦に向けて頑張りたいと思っています。

次節は秩父宮でNECの試合を取材をしたのち、味の素スタジアムでサントリーの試合を取材します!

選手への質問もお待ちしております!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.10.22 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 パナソニックワイルドナイツ vs サントリーサンゴリアス

トップリーグ 2017-2018  パナソニックワイルドナイツ vs サントリーサンゴリアス

10月21日(土)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われたパナソニックワイルドナイツvsサントリーサンゴリアスの試合を取材してきました。

キウイブリーズ注目のジョー・ウィーラーは先発でスタート。

IMG_1867

昨日誕生日を迎えたジョー。
両チームともにここまで全勝なので、シーズンを通じて一番鍵となる試合となりました。トップリーグ中断前に両チームとも勝利で終わりたいという想いの中、試合が始まりました。

前半1分意表を突くというより、分析でトライを挙げたパナソニック。この福岡のトライでゲームは動いていきました。

雨の中、両チームともに質の高いラグビーを行っていました。

試合は、前半はほぼイーブンの展開。両チームとも自分たちのスタイルを出していました。
個人的にはサントリーがややゲームマネジメントしているように見えました。しかし後半はパナソニックのペースに。

IMG_1845

サントリーはトライを決められず、ゲームを自分たちのものにできませんでした。
このコンディションにはパナソニックのキッキングラグビーが合っていたようなので、良いコンディションのときにもう一度見てみたいです。

試合は21-10でパナソニックが勝利しました。

試合後、サントリーの沢木監督のコメントにあったように、この負けをプラスに変えることが重要です。
連勝記録が途絶えるのは悲しいことかもしれませんが、ここからサントリー第2章がスタートします。

しっかりコンディションを上げてほしいです。

試合後のミックスゾーンで、恒例となっているサントリー「ジョー・ウィーラー」に試合の感想を伺いました。

IMG_1993

今日の試合を振り返ってどうでしたか?

とてもタフな試合でした。コンディションも影響し、私たちが思っているような試合ができませんでした。
パナソニックはこのコンディションを上手く利用して、キッキングゲームをマネジメントしていました。
今日の試合は、学ぶべきことが多かったです。
ショックではありますが、次節に向けて全力で頑張りたいと思います。

これから1ヶ月のオフになりますが、何をする予定ですか?

今日から休暇でニュージーランドに1週間戻ります。
それから日本に帰ってトレーニングをしようと思っています。
そしてまたニュージーランドに行き、マールボロにあるセントクレアのワイナリーで結婚式をします。

そのため、とてもエキサイティングな1ヶ月になりそうです。

そしてまた日本に帰ってきて、私たちが目指しているラグビーをサントリーで実現できるようにトレーニングをハードに行いたいと思います。

インタビュー後、ジョーが好きと言っていたセントラルオタゴのピノノワールをキウイブリーズからプレゼントしました。

IMG_1990

この試合は我妻も取材に同行し、ジョーへのインタビューのヘルプをしてくれました。来年3月にニュージーランドでジョーと再会できるよう、英語をもっと頑張ってもらいたいです!

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.9.10 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

9月9日(土)に秩父宮ラグビー場で行われたサントリーサンゴリアス vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークスの試合を取材してきました。

キウイブリーズ注目のジョー・ウィーラーはリザーブからのスタート。。。
試合後にその理由が明らかになりました。

IMG_8162

試合は36対11でサントリーが勝利を収めましたが、前節から先発6人を変え臨んだ試合となりました。

今試合で4節となり、選手のパフォーマンスや試合時間の調整も必要になってのことなのかなと思っています。

試合後の記者会見でも、勝利はしたものの毎試合反省点を見つけ修正すること、また常に向上心を持って取り組んでいることがわかります。
さらに、チーム内の競争を意識し、一番良いパフォーマンスをした人が試合に出る。(言葉では当たり前ですが)それを体現しているんだなとも感じました。

IMG_8226

他のトップリーグの試合も見ていますが、やはりサントリーとパナソニックのラグビーは上手いと感じます。プレッシャーも攻撃の戦術もしっかりとやれている印象です。

試合後のミックスゾーンで、恒例となっているサントリー「ジョー・ウィーラー」に試合の感想を伺いました。

IMG_8250

先発ではなかった理由について

実は、右肩鎖関節を痛めていまして。

ベンチから見た試合の感想は

代わりで出場した選手の動きが良かったです。NTTは前半多数の人を使い、ボールをキープしようとしていました。サントリーとしてはテンポよくスピードあるプレーを心掛けているのですが、出来ていた部分もあったと思います。修正点もこの試合で見つけることができました。来週はトップリーグがありませんが、リコーとの練習試合もあります。そこで新しいことも試して、再来週のトップリーグが再開される試合に臨みたいと思います。

IMG_8169

最後にお気付きの方もいるかも知れませんがジョー・ウィーラーの指の数!?
4節なので4のポーズです。

次節の取材は10月7日に秩父宮で行われるサニックスとの一戦です。
引き続きジョーへの質問を受け付けています。

ではでは

熊木

タグ : , ,

投稿日 : 2017.9.3 | 投稿者 : Kiwi Breeze | パーマリンク

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs ヤマハ発動機ジュビロ

トップリーグ 2017-2018 サントリーサンゴリアス vs ヤマハ発動機ジュビロ

9月2日(土)に秩父宮ラグビー場で行われたサントリーサンゴリアス vs ヤマハ発動機ジュビロの試合を取材してきました。

この試合の一番の注目は、トップリーグ100試合出場のヤマハの五郎丸。

IMG_7461

多くのメディアがこの試合に足を運んでいました。
結果は27対24でサントリーが勝利しました。

前半から両チームともに持ち味を存分に発揮した試合展開でした。
13分江見のトライ!

IMG_7138

中鶴との連携の良さを感じさせるトライでした。
また、個人的には前半41分の村田のトライ。

IMG_7181

このトライが勝因を分けたと言っても過言ではないと思います。

サントリーは前半を17対10で折り返したことによるアドバンテージがあったと思います。
しかし、課題も見えた試合でもありました。

サントリーはスクラムで上手く攻める事が出来ず、強豪と試合をする際は高いプレッシャーの中落ち着いてゲームをマネジメント出来るか等を、今後のトレーニングで修正していけばより良いチームになると思います。

また、マット・ギタウの視野の広さには脱帽しました。。。

IMG_7237

正直なところ、年齢も34歳とピークを過ぎての来日だと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

この試合でも、ジョー・ウィーラーは相変わらずFWの中心選手としてチームメイトに声を出したり、カバーリングの速さを感じました。

IMG_7300

ロックなので派手なプレーはあまりありませんが、チームの勝利の為に献身的なプレイヤーだと思います。

IMG_7308

この試合でのマンオブザマッチ「小野」。
彼の判断力の良さとスペースを見つけることの上手さが後半41分のトライに繋がったと思います。

IMG_7382

幼少期をニュージーランドで過ごしてラグビーをしていたことも多少影響しているかもしれません。

自分がニュージーランドにいた際はもちろんチームとしてのストラテジーはあります。しかし、その中でも個の判断が必要になってくる場面が必ずありました。

あの場面で正面のプロップの選手との駆け引きや冷静な判断は、これからの日本代表にとっても重要な位置になると思います。

試合後にミックスゾーンで、恒例のサントリー「ジョー・ウィーラー」に試合の感想を伺いました。

IMG_7499

「とてもタフな試合でした。上位のチームであるヤマハのプレッシャー(スクラム・セットピース)を多く受けてしまいました。その為、チームとして考えていたプレーをすることが出来ませんでした。
しかし、ラスト10分のプレーにはチームのみんなを誇りに思います。私たちは最後の最後まで諦めることなく試合をすることで、勝利を挙げる事が出来た思います。美しい試合ではなかったかもしれません。最後の最後での勝敗を分けた試合をしたということは、スペシャルな経験でもありました。」

このような試合を継続して行うことができれば、トップリーグのファンは必ず増え続けると思います。

IMG_7412

取材をしている間も緊張感のある試合でした。
両チームの意地と意地のぶつかり合いを間近で感じる事が出来ました。

また、勝敗に関係なく試合後のこのような交流はラグビーの文化!

IMG_7471

ではでは

熊木

タグ : , , ,

1 / 212

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2018.5.8

NZフレンズに「Clive Jones」をアップしました!!

登録日 : 2018.4.10

NZフレンズに「野村祥恵」をアップしました!!

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information