NZフレンズ

 カテゴリーで絞り込み

#0108 | 登録日 : 2015.7.7

『音楽を通じて人と人を繋げたい!』

キャット
Kat

Kat

ニュージーランド人の父、日本人の母を持つ サーフ・ポップ系シンガーソングライター Kat McDowell (キャット)。

英語と日本語を絶妙にミックスしたカバー曲「ナゴリユキ」が「マツモトキヨシ」のCMに起用され、話題になり二日間で完売、2007年 のアナログチャートで1位を獲得。
その後、数々のサーフ系イベントやカフェにてLIVEを重ね、「2009年にはA.S.P.(世界プロ サーフィン連盟)」サポートアーティストに決定。

同年8月には映画初出演のサーフムービー『VELVET』挿入歌&ニュージーランド航空イメージソング「Sing all night」や本人出演で話題の「ヒトコミュニケーションズ」CMソング「僕らには…」を収録した1stフルアルバム「Echoes over the ocean」をリリース。

2010年のLIVE活動はLIVEハウスだけに留まらず、ニュージーランド大使館やオーストラリア、ハワイ、ニカラグアのゴミ捨て場、カリフォルニアのバーやレストランでのLIVE活動を展開。旅からのインスピレーション「人間関係と愛の大切さ」をテーマとしたアルバム「You and me」を2011年にリリース。 

東北大震災後、心を打たれたキャットは作曲活動ができなくなり、仲間のミュージシャンと「ヒナタボッコバンド」に参加。チャリティーライブや東北でライブを重ね、そこで見た風景や、出会えた人達に感動を受け、震災一年後に作曲活動をはじめる、「希望」をテーマとしたアコーステックミニアルバム”Hope in you" を2012年にニュージーランドでレコーディングし、同年6月リリース。2012年は静岡県つま恋にて行われたap bank fes、New Acoustic Camp,日本中の様々な野外イベントやカフェ、ライブハウス、海の家などで心に響く音楽を届けながら活動を続ける。

2013年には海外での活動もスタートする、カリフォルニア西海岸を中心としてのライブや作曲活動をはじめ、夏には日本で 2013 Summer Tour ~Crossroads~ と題し 東北から九州を巡る旅をする。そのツアー中に感じた日本の素晴らしさをテーマにアルバム”Rise Above” を2014年海の日にリリース。 秋にはLos Angelesからの全米リリースを実現させ、アメリカ国内でのツアーにも積極的に参加。2015年3月には全米から1万人以上の応募があった作曲コンテストで有名プロデューサー Don Wasから 最終ファイナリストの5人のうち1人に選ばれ、伝説的なハリウッドのライブハウス、The Troubadorでのライブも行う。 

今はまっていること

クッキングにハマっています。
今一緒に暮らしているアメリカのルームメイトが日本人シェフで、その方の影響を強く受けていますね。
「きんぴらごぼう」には自信がありますよ!
それから「アフガンクッキー」というお菓子も美味しく作れます。
(アフガンクッキーとは・・・コーンフレーク入りのチョコクッキーに、さらにチョコレートをかけてお好みでナッツをトッピングしたもの)

今後やってみたいこと

ウェストコーストツアーをしてみたいです!
ポートランドからサンフランシスコまでを横断出来たら素敵ですね。
それと、いつかヨーロッパでもツアーをすることが大きな夢です。
フランス、ドイツ、ギリシャなど回ってみたいです。

NZでのオススメスポット

ネルソンやゴールデンベイがオススメですね。
晴れの日が多いので「サニーネルソン」と呼ばれたりもして、とても過ごしやすい街です。
割と小さな街で、観光して回るにもちょうどいいと思いますよ。
また、お酒はあまり強くありませんがワイナリーの景色も好きです。

日本でのオススメスポットとオススメフード

日本のツアーでは8000kmほど車で移動しました。
たくさんの素晴らしい場所を見てきたので、一番を決めるのは難しいですが・・・
田舎にある「道の駅」がオススメですね。
地元ならではの食材を使ったものがあったりして、その地その地で立ち寄るのが楽しかったです。
高速道路を走るより下道を通ることで、様々な街の風景を見ることも出来ます。

ちなみに、宮崎にある「クルスの海」もイチオシな場所です!
ここを訪れると願いが叶うと言われている、岩の形が「叶」という文字に見える不思議な場所なんですよ。

オススメフードは・・・コージーコーナーの「ガトーショコラ」です。
他のガトーショコラとは違います!是非食べて見て下さい。

将来の夢や目標は

一人でも多くの方に私の音楽を聞いてもらいたいです。
ビッグになることよりも、音楽を通じて人と人を繋げることが出来たら嬉しいです。
現在のツアーも、大きな会場というより小さな会場を回っていて、会場全体が一体となって
最後には初めて会った同士でもみんな友達になれる感じが好きなんです。
大きな会場で歌ったこともありますが、私は今の方がより一体感が出るので好きです。
もし良かったら、また日本でツアーをする時にはライブに遊びに来て下さい!

マネージャーのマサキさんと!

Kat

4月22日にビクターより発売のAWA[Stay Ready]の4曲目に収録!
スポーツ
クリケット ゴルフ サッカー テニス ラグビー 卓球 格闘技 槍投げ 水泳 野球
ワイン

What's new!

More >

Kiwi Breezeの更新情報です。

登録日 : 2017.9.13

NZフレンズに「kimbra」をアップしました!!

Twitter

NZ Information